初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.11.24

初めての方でも安心!装備レンタル可の八ヶ岳スノーシューツアーまとめ

八ヶ岳のスノーシューツアーは初めての方でも安心!充実したレンタル装備の数々に加え、優しいコース設定で迎えてくれます。美しい冬の八ヶ岳でスノーシューデビューを飾りませんか?
関連:【八ヶ岳のスノーシュー

冬の八ヶ岳は美しく幻想的。そんな八ヶ岳の冬を楽しむならスノーシューがおすすめです。八ヶ岳スノーシューツアーは、初心者の方でも安心。下り中心の優しいコース設定に加え、様々な装備をレンタルできます。

スノーシューとは?

photo by m.prinke

photo by m.prinke

スノーシューとは、雪の上を歩く歩行具のことで、日本でいう「かんじき」のようなもの。かんじきよりもサイズが大きいスノーシューは、雪上に接する面積が広いため「浮力」が強く、また、かかとが固定されていないので楽に雪の上を歩けます。

スノーシューイング最大の魅力は、経験・技術を問わず子供から大人まで気軽に雪の大自然を楽しめること。

スコンと抜けるような青空に澄み切った空気、一面に広がる白銀の世界。静かな森の中で時を忘れ美しい自然に触れられます。散策を進めると野生動物の生活の痕跡に遭遇したり、様々な野鳥を見られることも。

ゆっくりと自由に雪原散策を楽しめるスノーシューツアーは、冬のアウトドアアクティビティには欠かせない存在です。

スノーシューの際の服装・装備

ご存知の通り冬の雪山はとにかく寒い!思いっきりスノーシューイングを楽しむためにも万全の準備が大切です。スノーシューイングの際の服装・装備について説明します。

スノーシュー

雪の上を楽に歩くための歩行具。全てはスノーシューを履くことから始まります。

ストック

雪の上を歩く時に、バランスをとるために使います。ストックを使用しない場合もあります。

アウターウェア上下

スキーウェアなどの防寒・防水性のあるものを用意しましょう。またゴアテックス素材(防水透湿性素材)の登山ウェアやレインウェアでもOKです。

アンダーウェア・インナーウェア

アンダーウェアは速乾性があるポリエステルなどの化繊の物を着用しましょう。綿製品は汗で濡れると乾きにくく体を冷やしてしまいますので避けましょう。中間着としては、フリースがおすすめ。保温性があり熱を逃がす効果もあります。

雪の時にも履ける登山靴やスノーブーツを用意しましょう。

スパッツorオーバーシューズ

靴とズボンの上に装着するスパッツもしくは靴の上から履くオーバーシューズを用意しましょう。靴の中への雪の侵入を防ぎ、保温性を高めます。

帽子

耳は冷えやすいので、耳まですっぽり覆うことのできるニット帽が有効です。

手袋

防水性のあるスキー・スノーボード用のグローブがおすすめです。軍手は厳禁。濡れると乾かずどんどん指先を冷やし、霜焼けや凍傷になる危険性があります。また、フリース素材のグローブは昼食の時に使えますのであると便利です。

ネックウォーマー

目元まですっぽり覆い隠せる大き目のネックウォーマーがおすすめです。

ザック

20リットル前後の小さめの登山用ザックやデイパックなど。

サングラス・ゴーグル

雪の上は紫外線が非常に強いです。雪目防止のためにサングラス・ゴーグルを準備することをおすすめします。

保温ポット

水分補給の為に必要です。ペットボトルは凍ってしまいますので、保温ポットを用意しましょう。

行動食

エネルギー補給に有効です。チョコレートやアメをザックに忍ばせましょう。

スノーシュー初挑戦の方にとっては、揃えるものが多いように感じるかもしれません。でも、安心してください。八ヶ岳のスノーシューツアーではいろいろな装備をレンタルできます。

ひといき荘アウトドアサービス 八ヶ岳・入笠スノーシューツアー

ロープウェイを使い標高2300メートル地点からのスノーシューツアーを提供する「ひといき荘アウトドアサービス」。中央アルプス・南アルプス・北アルプスの絶景に出会えます。

下り中心のコース設定なので、初めての方でも安心して楽しめます。

足跡のないパウダースノーの上を歩く、ガイド開拓のオリジナルルートへも案内してくれます。雪原を駆け下り、寝転び、景色を楽しんだりと思い思いの時間を満喫できます。

お昼にはテントの中でのランチタイム。アツアツのチーズフォンデュやホットワイン、焼きマシュマロを食べながら休息のひと時を過ごせます。

レンタル品について
≪無料レンタル装備≫
・スノーシュー
・ストック※基本的には使用しませんが、ご利用希望者の方にはお貸しします(数量限定)
≪有料レンタル装備≫※数量限定※
・防寒・防水のトレッキングブーツ:2,000※要予約(23cm〜28cm/1cm刻み)※通常2,000円のところ、そとあそび申込者は1,000円でレンタルできます。
・アウターウェア上下 :大人3,900円 ※要予約(SS~各サイズあり)小学生2,500円(90cm~各サイズあり)
・グローブ:1組 1,000円(S,M,Lサイズ)
・オーバーシューズ :500円(S,M,Lサイズ)

ひといき荘アウトドアサービスでは、ワンコ連れスノーシューツアーも開催しています。ワンコ連れ限定のツアーなので、気兼ねなく愛犬と一緒に楽しめます。

ウインドスター八ヶ岳 八ヶ岳エリア スノーシューツアー

ウインドスター八ヶ岳は「のんびり、そしてちょっぴり冒険」が合言葉。八ヶ岳を遊びつくしたスタッフが一押しのコースを案内してくれます。下り中心のコースなので未経験の方でも、体力に自信のない方でも安心して楽しめます。

八ヶ岳のほか日本アルプス、秩父、富士山など日本を代表する名山を一望できる絶景を眺めながらゆっくりと雪原散策。運が良ければ、天然記念物のニホンカモシカをはじめとする野生生物の冬の暮らしを垣間見ることができます。

お昼には雪の上で、スタッフ手作りのホットランチをいただきます。温かい料理と楽しい会話で体も心もホカホカ。午後の雪原散策に向けてエネルギーチャージできます。

レンタル品について
≪無料レンタル装備≫
・スノーシュー
・ストック
・オーバーシューズ(スパッツ)
・双眼鏡 
≪有料レンタル装備≫※要予約
予約を希望される場合は、【品名】【数量】【サイズ】を、予約時に要望欄にご記入下さい。
・トレッキングシューズ:500円
・ゴーグル:500円
・グローブ:500円
・アウターウェア(上下):2,000円
※トレッキングシューズは18cm〜用意可能です。他の有料レンタル品は、大人用のみとなりますのでご了承下さい。

ウインドスター八ヶ岳では、家族連れで楽しめるスノーシューツアーも行っています。お子様の体力と安全性に配慮したコース設定で、無理なくお子様とスノーシューイングが楽しめます。

いかがでしたか?

スノーシューイングに興味があっても、分からないことだらけで不安という方も多いはず。今回ご紹介したツアーは、未経験の方でも安心のコース設定に加えレンタルできる装備も充実しています。

まずは、レンタル装備が充実した八ヶ岳のスノーシューツアーで、キラキラ輝く美しい雪原を歩いてみませんか?

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

hiruta

hiruta

アウトドアと無縁の生活を送ってきましたが、たまたま参加した山登りがきっかけで自然の魅力にはまりました。アウトドアや自然の楽しみ方を余すことなくお伝えしたいと思います!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび