初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

トレッキング

エプソンがGPS機能を搭載したアウトドア用腕時計が誕生、トレッキングやトレイルランに最適

2015.08.23
EPSONからトレッキングやトレイルランに使えるアウトドアウォッチが登場しました。精度高く標高を計測し、「3D標高ナビゲーション」等の新しいナビゲーション機能が備わっています。
関連:【トレッキング
Photo by EPSON

Photo by EPSON

家電メーカーのエプソンからGPSなど複数の機能を搭載したトレッキング用の腕時計「WristableGPS for Trek MZ-500」が登場しています。

これまでにもトレッキングに用いるアウトドアウォッチは存在していましたが、これまでの腕時計では気圧センサーから標高を算出していました。

「WristableGPS for Trek MZ-500」では、GPSセンサー、気圧センサー、温度センサーを用いて、複数のデータを併わせて計測します。

計測するデータを増やしていることで、従来の腕時計よりも精度高く標高を教えてくれるようになっています。

さらに、ナビゲーション機能も搭載。いくつものルート設定が登録できるだけでなく「3D標高ナビゲーション」という機能を用いることによって、高低差のある山間部を走行するトレイルランニングにも役立ちます。

PC用とスマホ用の専用アプリが用意されており、「WristableGPS for Trek MZ-500」が計測・記録した登山データをアプリから管理することも可能です。

Photo by EPSON

Photo by EPSON

バッテリーはGPS毎秒計測の高精度モードで46時間持続し、間欠計測の長時間モードで110時間持続します。計測を行わない通常の時計表示モードでは30日間と長時間稼働して稼動します。

トレッキングやトレイルランだけでなく、さまざまなアウトドアシーンで活躍しそうな時計ですね。この時計をつけてトレッキングやトレイルランに出かけたら、また新しい楽しみが見つけられるかもしれません。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」でトレッキングのツアーを探す

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

ツアーを予約する