初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

鳥取砂丘

鳥取砂丘は空からでも楽しめるって知ってた?砂丘に行ったら絶景パラグライダーがオススメ!

2015.01.30
日本の代表的な海岸砂丘である鳥取砂丘。なんとこの砂丘は空からでも楽しむことができちゃうんです。

みなさん、鳥取砂丘は知っていますよね。鳥取県の北に位置していて、南北2.4km、東西16kmに広がる、観光可能な砂丘としては日本最大の砂丘です。

砂丘を知っている方は多いと思いますが、実は、この砂丘1955年には国の天然記念物にも選定されていて、落書きをすると5万円以下の罰金が科せられる場所です。

鳥取砂丘は移動するのにも一苦労

Photo by flicker

Photo by flicker

観光に来て、歩いて、楽しむのはもちろんのこの砂丘ですが、最大高低差は90m。歩くために靴のレンタルは可能ですが、歩いてばかりでは、少し疲れてしまうかもしれませんね。

もっと砂丘を楽しみたいけど、歩きすぎて足が疲れてしまう!と思う方もいらっしゃるかと思います。今回は、そんなあなたにとっておきの砂丘の楽しみ方を紹介します。

それは、絶景パラグライダーです!

パラグライダーで楽しむ鳥取砂丘

パラグライダーは、空を飛ぶ方法の中ではとても簡単で手軽にできるということで、初心者の方でも安心して取り組めるスポーツです。

特に、鳥取砂丘でのパラグライダーは、どこに飛んでいってもぶつかるものがなく、着地も柔らかな砂地に。海沿いですので、安定した海風が吹いているため、風も掴みやすいので、初心者でもとっても安全に楽しめます。

Photo by flicker

Photo by flicker

せっかく鳥取砂丘に行くなら、地上から砂丘を楽しんだ後に、空からも砂丘を楽しんでみてはいかがでしょうか?

パラグライダーは、半日体験コースと1日じっくり体験できるコースがあります。どちらも、幼稚園児の方でも参加可能で、しっかりと丁寧にインストラクーのレクチャーを受けて、飛ぶことができます。

鳥取砂丘を楽しむ予定の方はぜひ、空の砂丘もお楽しみください!

【関連記事】
口コミで見る!鳥取砂丘パラグライダーが人気の理由を探ってみた

鳥取砂丘でパラグライダーの後に行っておきたい観光地スポットまとめ

今、大人気の「パラグライダー」って?スカイダイビングやハンググライダーとの違いは?

長期休暇を使ってチャレンジするべきアウトドアレジャースポーツ4選!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。