初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.11.14

奥日光のパウダースノーでエアーボード体験!スノーシューも楽しめるツアー!

栃木県の奥日光、湯元温泉付近の豊かな自然の中で、冬のパウダースノーをエアーボードとスノーシューの両方で楽しめるおすすめ初心者向けツアー「NAOC(ナオック) 奥日光エアボード1日コース」についてご紹介します!
関連:【奥日光のエアーボード

栃木県日光市のいろは坂より北、日光連山から金精峠(こんせいとうげ)にかけての地域は「奥日光」と呼ばれ、秘境と言うに相応しい大自然が残されています。

華厳滝や湯滝と共に奥日光三名瀑(おくにっこうさんめいばく)の一つとされている竜頭ノ滝(りゅうずのたき)、湯ノ湖、ラムサール条約の登録湿地となっている戦場ヶ原、小田代原(おだしろがはら)といった多様な自然環境が凝縮しており、湯ノ湖畔には古くから湯治場として知られる日光湯元温泉が湧き出ています。

この奥日光・湯元温泉付近の豊かな自然の中で、冬のパウダースノーをエアーボードとスノーシューの両方で楽しめるおすすめツアー「NAOC(ナオック) 奥日光エアボード1日コース」についてご紹介します!

エアーボードは年齢性別を問わず初心者でもスピード感たっぷりに滑走できる

スイス発祥でヨーロッパを中心に人気急上昇のエアーボードは、空気で膨らませるタイプのゴム製のボードの上にうつ伏せに乗って雪上を滑走するウインタースポーツです。

年齢性別を問わず初心者でも気軽に楽しむことができ、地面から数十センチという低い視点で雪面スレスレを滑るため、実際の速度以上のスピード感とスリルが味わえます。

スキーやスノーボードとは異なり、転倒する恐怖心も起こりません。ボードの上に腹ばいに乗ったまま、左右に体を振って体重移動を行い、ボード裏面のエッジをきかせるだけで、止まる、曲がるなどの基本操作ができます。

初心者向けツアーに参加して基本操作について短時間レクチャーを受ければ、どなたでも割合すぐにダイナミックな滑走が楽しめます。

「奥日光エアーボード1日コース」は中学生から60歳以上まで参加可能

他方、スノーシューとは雪の上を楽に歩くための「西洋式かんじき」のことです。

今回ご紹介する奥日光のツアーでは、所要時間約4時間で1.5~2キロほどの平坦基調のコースを移動しながら、自然の中の緩やかな斜面ではエアーボード、登りや平坦な場所、急な下りはスノーシューでトレッキングします。

ツアーには中学生以上の健康な方であれば参加可能で、60歳以上のシニア世代の方もお楽しみいただけます。

経験も知識も豊富なガイドが随時付き添ってくれ、エアーボードとスノーシューの操作方法をわかりやすく指導してくれるので、未経験者や初心者の方も安心です。

奥日光の大自然の景色を眺めながらエアーボードで滑走もジャンプも

エアーボードではコース中の緩斜面で最長約150メートルの距離をスピード感たっぷりに滑走できます。この自然の中のメインゲレンデを何度も上り降りして滑ることも可能です。

ゴム製でクッション性の高いエアーボードは、凹凸のある斜面でも体に負担がかからず、自然のフィールドであろうとスキー場の圧雪であろうと場所を選びません。

天然の地形を見極めて参加者皆でエアーボードのコース取りを考えるのも大きな楽しみの一つです。

ただ斜面を滑るだけでなく、木々の間をすり抜けたり、ジャンプしたりすれば興奮度MAX! 奥日光のまさしく圧巻の大自然の景色を眺めながら体験するエアーボードは、きっと忘れられない思い出になることでしょう。

エアーボード初心者も経験者も大満足のツアー!

こちらのツアーを実際に体験した方の口コミを見ると、

20代夫婦二組で参加しましたが、男女ともに大変楽しめました! 以前もエアボードはやったことがあったのですが、今回は最初からスノーシューを履いて森の中をぐいぐい進み、途中のポイント、ポイントでエアボードを楽しむというスタイルだったので、エアボードだけでなく奥日光の大自然を満喫することができました。体験前は少し怖がっていた女性二人も「もう一回やりたい!」とがんがん滑りまくってました^^ 大自然の木と木の間を自分でコースを見つけながらエアボードで滑走する感覚はとっても楽しい体験でした。(30代・男性)
出典 – 口コミ・感想・評判・レポート:奥日光エアボードツアー/NAOC(ナオック)|そとあそび

と、初心者も経験者も大満足のご様子です。

ツアーの開催時期はコースの積雪状況によって多少前後しますが、例年1月中旬から3月中旬となっています。

ツアー料金はエアーボード・スノーシュー・ストック・ヘルメットのレンタル料込。ご希望の方にはスノーブーツやスノーウェアなどの有料レンタルもありますので、最低限のお荷物でご参加いただけます。

今後一層人気が拡大すること間違いなし!エアーボードツアーは「そとあそび」で!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、今回ご紹介した奥日光のエアーボードツアーの他にも、全国各地のスキー場や自然のフィールドでエアーボード体験ができるツアーの情報を掲載しています。

日本ではまだエアーボードで滑走可能なスキー場はあまり多くはありません。ましてや自然の中をエアーボードで滑走できるツアーはごくわずかとなっております。

今後一層人気が拡大すること間違いなしのエアーボードのツアーについて、ぜひ一度詳細をご覧になってみて下さい。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で奥日光のエアーボードツアーをチェックする

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で全国各地のエアーボードツアーをチェックする

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuuko

Yuko.H

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび