初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.5.24

雨でもOK!大人も子供も楽しめる清里観光スポット4選

夏は避暑地として、冬はスキーで人気の清里高原。豊かな自然に恵まれた高原リゾート・清里で、雨の日でも大人も子供も楽しめる観光スポットを4つ厳選してご紹介します!
pixta_11721659_S

photo by Fuchsia

山梨県北杜市(ほくとし)に属し、八ヶ岳の南東麓に広がる清里高原は、夏季は避暑地として、冬はスキーで人気の観光地です。

豊かな自然に恵まれた高原リゾートで、清里開拓の父と言われるアメリカ人宣教師ポール・ラッシュ博士が設立したキープ協会が運営する清泉寮(せいせんりょう)、ホテルやレストラン、ショップなどが点在する萌木の村(もえぎのむら)をはじめ、話題の行楽地が集まっています。

今回はそんな清里で雨の日でも大人も子供も楽しめる観光スポットを4つ厳選してご紹介します!

1.萌木の村(もえぎのむら)

ヨーロッパのような建物が並ぶコミュニティパークにオルゴール美術館が


JR小海線・清里駅より徒歩8分ほど、緑深い森にある「萌木の村」は、ホテル、レストランなどが集うコミュニティパーク。ヨーロッパ雑貨や猫グッズなどを扱う可愛らしいショップも建ち並び、見ているだけで楽しい気分になってしまいます。

晴れた日に村のメインである「森のメリーゴーラウンド」で遊具を楽しむのも魅力的ですが、雨の日はオルゴール博物館「ホール・オブ・ホールズ」で、貴重なアンティークオルゴールの音色に耳を澄ませるのも一興です。

オルゴールやクラフト製作体験もでき、親子みんなで一日中楽しめる

オルゴール製作体験もでき、お子様もご家族も世界で一つだけの自分のオルゴールを作ることができます。また自然木工房では、親子一緒にできる木工組み立て体験で、可愛い動物などのクラフト作品作りも楽しめます。

村には清里で最初にできた喫茶店「ロック」もあり、ビーフカレーや地ビールなどのメニューが評判です。他にも創作フレンチのフルコースが食せるレストラン、ファーストフードから手作りスイーツまで取り揃えたカフェなども。

娯楽、ショッピングからお食事、宿泊まで、ここだけでも一日を楽しく過ごせます。

■基本情報
・住所:山梨県北杜市高根町清里3545
・アクセス:JR小海線・清里駅より徒歩約8分、車で中央自動車道・須玉ICより国道141号を小諸方面へ約25分
・備考:営業時間、休館日、料金などは各施設によってことなります。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

2.えほんミュージアム清里

国内外の絵本作家の原画や「イメージの魔術師」E・L・カインの作品を展示


清里駅から車で約5分という好立地にある「えほんミュージアム清里」は、国内外の絵本の原画と、絵本作家の作品を展示する美術館です。

年3~4回、注目度の高い絵本作家の企画展を開催する他、イギリスの絵本作家で”イメージの魔術師”と称されるエロール・ル・カインの原画やスケッチ、アニメーション画などの作品を一年に数回入れ替えながら常設展示しています。

洋書中心の絵本や関連グッズを販売するショップ、カフェも併設

洋書を中心とした絵本や絵本に関連したステーショナリーグッズなどを扱うショップ、自由に読める絵本も備えてあるカフェも併設。雨でも絵本の世界に時を忘れて没頭してしまいます。
ゆったりと絵本の世界に浸りたいなら、平日がおすすめです。8~9月は夜間特別開館する「ナイトミュージアム」やジャズコンサートなども開催しています。なお、ウィンターシーズンは休館のため、注意が必要です。

■基本情報
・住所:山梨県北杜市高根町清里3545-6079
・休館日:火曜日(※祝日の場合は翌日、GW及び7月下旬~8月末は無休)、1月中旬からGW前までは冬期休館
・開館時間:10:00~17:30(※入館受付は17時まで)
・入館料:高校生以上750円、小中学生400円(※小学生未満無料)
・アクセス:清里駅より車で約5分/車で須玉ICより国道141号線経由約30分

3.キープやまねミュージアム

国の天然記念物に指定されている貴重なヤマネの日本で唯一の博物館

ヤマネ(別名ニホンヤマネ)は、体長約8センチ、体重18グラムほどの夜行性の哺乳類。

本州と四国、九州にのみ分布する一属一種の日本の固有種で国の天然記念物であり、最近まで環境省のレッドリストで準絶滅危惧にも指定されていた稀少な動物です。
このヤマネの紹介・保護を目的とした日本で唯一のヤマネの博物館が、キープ協会が運営する「キープやまねミュージアム」になります。

冬期は冬眠する本物のヤマネを間近で見られる!すぐそばの森にもヤマネが棲息

ミュージアムでは、写真やぬいぐるみなど、目で見るだけでなく、手に取って楽しめる展示を心掛けています。雨天でも気にせず見られる館内で、貴重なヤマネの生態に見入ってしまうことでしょう。
冬期は冬眠している本物のヤマネの展示も行われ、間近で目にすることもできます。すぐそばの森にもヤマネが棲息しており、ヤマネが棲む自然環境も観察可能。

ミュージアムでは、レンジャーがヤマネのいる森をご案内する環境教育プログラムを行う以外にも、ヤマネをモチーフにした可愛らしいグッズを揃えたショップも館内に備えており、ショップのみのご利用もOKです。

■基本情報
・住所: 山梨県北杜市高根町清里3545
・休館日:月曜日・火曜日(※祝日、ゴールデンウィーク、夏休み期間、年末年始は開館)
・営業時間:10:00~16:00(8月は9:30~16:30)
・入館料:小学生以上320円(※入館された方にはオリジナルピンバッジをプレゼント)
・アクセス:清里駅より車で約5分・車で中央自動車道・長坂ICより約15分

4、小雨でもOKのセグウェイツアーがおすすめ!

八ヶ岳山麓の清里・小淵沢エリアでは、カヌー・カヤックやホーストレッキング、セグウェイの他、ウィンターシーズンはスノーシューなどの初心者向けアウトドア体験ツアーも行われています。

雷雨、暴風などの荒天時は危険を伴うため、ツアーは催行されませんが、小雨などの場合はほとんどのツアーが開催されます。

中でも、4月から11月まで体験できる「八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ 八ヶ岳 セグウェイツアー」では、萌木の村をセグウェイで散策するプランのご用意もございます。

セグウェイで萌木の村散策なんて、観光ならではの体験♪ちょっと雨が降っていても、それがまた普段とは違い特別な風景を醸し出してくれること間違いなしです!

■基本情報
・ツアー名:八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ「セグウェイツアー」
・住所:山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村ホール・オブ・ホールズ前 八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ事務所前
・料金:「【朝のさわやかな空気を満喫しよう!】早朝セグウェイツアー」コース 1人5,000円〜

雨の日でも楽しめる清里の観光情報は、いかがでしたでしょうか?雨でも楽しめると分かれば、お出かけがもっと楽しくなりますよね!

「そとあそび」では、キャニオニングやラフティングなど雨の日でも催行可能なアクティビティをご紹介しています。こちらも是非ご覧ください!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuuko

Yuko.H

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび