小学生でも参加OK!四国のラフティングツアーまとめ 2018.07.31 ラフティング 四国

日本でも有数のラフティングスポットである四国の吉野川。激流で知られる川ですが、実は小学生からラフティングができるんです!家族で体験することで、見たことのない子供の一面を垣間見られるかも!?小学生OKのおすすめツアー5選を紹介!

四国のラフティングスポットといえば、吉野川。高知県と徳島県を流れる吉野川では、ラフティングのツアーがたくさん開催されています。

水しぶきを浴びて激流を下るイメージの強いラフティングは大人向けのアクティビティと思われがちですが、ツアーによっては子供だって楽しめるんです!

岩を回避したり、急流を越えたり、自然のままの川をボートで下るラフティングは、乗り合わせたメンバーで力を合わせることが必要。チームワークを育み、達成感や充実感を味わえるので、修学旅行に取り入れる学校も増えています。

今回は、小学生から参加できる四国は吉野川のおすすめラフティングツアーを紹介します。

【目次】

■四国・吉野川の魅力とは?
■小学生OKのラフティングツアー5選
 - 1.ボディラフティングで川の流れを体感!
 - 2.水遊びも取り入れたわくわくツアー
 - 3.3歳からOK!年齢に合わせたコースで満足度◎
 - 4.少人数制で安心!ラフトで遊び尽くそう
 - 5.“TATAMI”で自由で新しい波乗りに挑戦!

四国でラフティングといったら吉野川!その魅力とは?

PIXTA

吉野川は高知県および徳島県を流れる一級河川で、中流域にある「大歩危(おおぼけ)」や「小歩危(こぼけ)」は渓谷美で有名な景勝地となっています。

また、吉野川は日本三大暴れ川の1つにも数えられています。激流スポットが豊富なラフティングにはうってつけの川で、2017年にはラフティングの世界大会も開催されました。刺激的なラフティングを楽しみに、年間4万人が吉野川を訪れています。

流れの激しいイメージのある川ですが、流域によって表情はかなり変わります。上流域は中流域に比べて穏やかな流れで、小学生でもラフティングを楽しめる環境になっています。

<<吉野川で体験できるラフティングツアーの一覧はこちら>>

小学生が体験できる四国のラフティングツアー5選

ここからは、吉野川の中でも流れが穏やかなエリアで開催されている、小学生も参加OKのラフティングツアーを見ていきましょう!ツアーによっては小学生以下でも参加できたり、ラフティング以外の遊びもできたりとそれぞれ特徴があるので、自分たちにぴったりのツアーを探してくださいね。

1.“ボディラフティング”で川の流れを体感!

「サファリ」が開催する“ファミリー半日ツアー”でラフティングを楽しめるのは、適度な流れが続く中流や上流域。激流ポイントはありませんが、少し流れが速い急流にも挑戦できるコースです。

ツアー中には飛び込みや水鉄砲遊び、箱メガネで水中観察など…ラフティング以外の遊びもたくさん用意されているため、飽きることはありません!

ボートを降りて、体ひとつで川を下っていく“ボディラフティング”も体験できます!泳ぎに自信がなくても、ライフジャケットを装着するから大丈夫。川に身を任せて流されていくのは、意外にもリラックスできるひと時。ラフティングとは違った楽しさを味わえますよ。

主催会社:サファリ
  • 徳島県三好市池田町イタノ3306-6 サファリ(旧 一の瀬荘)

・料金:6,500円~
・集合時間:8:50/13:00 
※送迎ありの場合は8:40/12:50(JR阿波池田駅・阿波池田バスターミナル ※要予約)

■関連記事
吉野川でラフティング!小学生もOKな家族で楽しめる6つのツアー

2.身長120cm以上なら年齢不問!水遊びも取り入れたわくわくツアー

「リバーランプラス」が開催している“初級ファミリーツアー”は、身長が120cm以上であれば参加できるので、小学生以下の子供でも体験できる可能性のあるツアー。

ラフティングで川を下るだけでなく、岩の上からジャンプしたり、ラフトボートを使ってバランスゲームをしたり、季節や水量に合わせた楽しみ方が盛りだくさんです!

川遊びやラフティングはもちろんのこと、波のないところでのんびりしたり、写真をたくさん撮ってもらったりと、小学生の子供と一緒でも満足できること間違いなし!

身長制限が140cmからとなりますが、“1日コース”では流れの緩やかなところでカヌーやSUP、ダッキーといった体験も待っています!時間に余裕のある方はぜひチャレンジしてみては。

主催会社:リバーランプラス
  • 高知県長岡郡大豊町西土居1番地-1 豊永ポエムベース

・料金:5,500円~
・集合時間:9:15

■関連記事
知ってた?激流・吉野川のラフティングは、高知側もおすすめだって!

3.3歳から参加OK!年齢に合わせたコースで満足度◎

なんと3歳(ただし体重15kg以上)という低年齢から参加できるのは、「ハッピーラフト」が開催する“ファミリーツアー”。小さな子供でも吉野川でラフティングを楽しめる理由は、コースにあります!

ラフティングをするのは大歩危エリアとなりますが、3歳以上の子供が参加する場合は流れが速くなる“瀬”の小さいもの4つを体験できる区間。小学1年生以上の子供が参加する場合は、大小合わせて10個の瀬があるコース…と、参加者のレベルに合わせたコース選びをしてくれます。

小さい子供はパパ・ママに抱っこされての乗船もOK。親子ともに安心してラフティングを楽しめるよう、さまざまな配慮をしてくれます。

ドキドキの川下りを楽しめる年齢の子供には、大興奮の急流スポットや、飛び込み岩からの大ジャンプなど、全身で川遊びを楽しめる内容もたっぷり!思わず大きな声で叫びたくなる、気分爽快なツアーです。

主催会社:ハッピーラフト
  • 高知県長岡郡大豊町筏木221-1 ハッピーラフト

・料金:5,500円~
・集合時間:9:45/13:45 
※日によってスタート時間が変動する場合あり

4.少人数制で安心!ラフトを使って川を遊び尽くそう

「ゴーゴーアドベンチャー」が開催する“ファミリー半日ツアー”は、ラフティングはもちろんのこと、多彩な水遊びが魅力の家族連れに人気のツアー!

少人数制でプライベート感を大事にしたツアーになっており、川が混み合う時間帯をずらして開始時間を設定。いくつもの瀬を下るスピード感たっぷりのラフティングにいろいろな水遊びをプラスした、バランスの良いコース構成になっています。

なんといっても目玉は、ラフト(ラフティングで使用するボート)を使ったダイナミックな水遊び!ラフトから背中向きに落ちてみたり、激しい流れの中へダイブしてみたり、ラフトをひっくり返してウォータースライダーを楽しんだり!バラエティに富んだ遊び方に子供たちも大喜びです。

ヘルメットとライフジャケットを装着しているので、泳ぎが得意でない子も安心。このツアーをきっかけに、水遊びが大好きになるかもしれませんよ!

主催会社:ゴーゴーアドベンチャー
  • 徳島県三好市山城町信正1153 ゴーゴーアドベンチャー吉野川ベース

・料金:3,980円~
・開催時間:8:30/13:30

5.4歳から参加OK!“TATAMI”を使った自由で新しい波乗り体験に挑戦!

「素猿(スモンキー)」が開催している“中歩危ツアー”は、ラフティングと素猿オリジナルのいかだ“TATAMI”を使った川遊びを1日たっぷり楽しめる内容。

その名の通り畳のような長方形をしたTATAMIは、何度もフィールドテストを重ね、波に吸い付く柔らかさを実現!ラフトボートのように波で体が弾かれることも少なく、安定感があるので、子供が川を下るのにもおすすめなんです。

体験場所となる中歩危は、ラフティングには少し物足りないくらいの瀬が続いており、TATAMIで遊ぶにはぴったりのフィールド!また中歩危はほかのツアーがほとんど入らないため、貸し切り状態で楽しめますよ。

ツアーではラフトボートとTATAMIの両方を用意してあるので、ラフティング派の方も大歓迎!TATAMIを極めてみたり、ラフティングに乗り換えて同じコースを楽しんでみたり、思い思いの遊び方で中歩危エリアを満喫しましょう。

主催会社:素猿
  • 徳島県三好市山城町下名313 素猿ツアーベース

・料金:13,500円~
・開催時間:9:30 
※ハイシーズンは集合時間が前後する場合あり

四国でラフティングを楽しもう!

日本を代表するラフティングスポット、四国・吉野川で小学生から楽しめるラフティングツアーはいかがでしたか?

ラフティング以外も楽しめる充実のツアーがたくさんあるので、家族みんなでわいわい体験してみてくださいね!

アウトドアレジャーの予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、このほかにも全国のラフティングツアーを紹介しています。ぜひチェックしてください!

(編集部注*2016年3月11日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する