初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

美山・亀岡

雨が降ったらラッキー!?京都のラフティングツアーまとめ

2015.12.24
雨でも楽しめるレジャーであるラフティング。天気が悪くてもツアーを満喫できる理由と京都の保津川ラフティングのツアーをご紹介します。

「アウトドアレジャーを体験してみたいけど、雨が降って予定変更するのもいやだな・・。」外で遊ぶ計画を立てるときは、天気も気になりますよね?

今人気のラフティングは、川で思いきり水しぶきを浴びながら楽しむアウトドアレジャーです。ツアーが始まってしまえばちょっとの雨や曇り空は気にならないほど、楽しくて夢中になれますよ!

今回は雨の日でもラフティングが楽しめる理由と、京都のおすすめラフティングツアーをご紹介します。

雨が降ったら中止になるの?

ラフティングは急流の川を利用して、ビックウェーブや落差のある瀬をボートで下るアクティビティです。参加するときには濡れても良い服装やレンタルのウェットスーツに着替えるので、思いきり濡れてツアーを楽しめます。

アウトドアをする場合は当日雨が降っていたり天気が怪しいと、ツアーが中止にならないか心配になりますよね?ラフティングは台風や嵐のような危険な天候でなければ、雨でも通常通りツアーを行うので安心です!

雨で水量が増えて楽しさも倍増!

ラフティングは川の水量が増すとビックウェーブや激しいポイントも増えるので、通常の雨量であれば“恵みの雨”といえるのです。京都の保津川のラフティングツアーも多少の雨では中止になりません。激しい川の流れの中で遊んでいるうちに、楽しくて雨のことなんて忘れてしまいますよ!

もちろん当日は水量や天候の様子を見て、インストラクターが安全と判断した上でツアーを行います。安心して参加してくださいね!

ラフティングの後は温泉や観光を楽しもう!

「雨や川に浸かって冷たいなぁ・・・。」という方は、嵐山の温泉に寄っていきませんか?保津川のラフティングツアーは京都市内や大阪からのアクセスも良く、日帰りでも周辺の観光と合わせて楽しむことができます。

ラフティングの帰りに嵐山に立ち寄って、温泉や散策を楽しむのもおすすめですよ!

■ 基本情報
・名称:京都 嵐山温泉 湯浴み処 風風の湯(ふふのゆ)
・住所:〒616-0001 京都府京都市西京区嵐山上河原町1
・営業時間:12:00~22:00
・定休日:無し
・電話番号:075-863-1126
・料金:大人(中学生以上)平日/1000円 休日/1200円

京都のラフティングツアー

きらきらラフティング

保津川でラフティングツアーを主催しているきらきらラフティングでは、小学1年生から参加できる「のんびりツアー」や夕方からツアーを行う「レイトツアー」が人気です。

「のんびりツアー」は通常よりもゆっくりと時間をかけて、安全な川遊びや激流下りを楽しみます。途中には川原でおやつタイムもありますよ!「レイトツアー」は川下りや他のツアーがほぼ終了したあと、貸切状態になった保津川でラフティングが楽しめます。

リバーアドベンチャークラブ

同じく保津川でラフティングツアーを主催するリバーアドベンチャークラブでは、ランチ付きの「1日コース」で保津川のラフティングをたっぷり満喫できます。半日では物足りないという人におすすめの全長約10kmのロングコースです。

ツアーの途中、保津川へ流れ込む清滝川で体験できる「天然スライダー」は大人気の遊びです。他にもボートを使った川遊びや、岩からのダイブももちろん体験できますよ!いっぱい遊んだ後に大自然の中で食べるランチも最高です。

いかがですか?雨も気にせずに思い切り楽しめるラフティングをぜひ一度体験してみてくださいね!

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では、京都のラフティングツアーの詳細を紹介しています、こちらもぜひ参考にしてください。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。