初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

山遊び

散らかりがちなキャンプグッズをすっきり収納!ドッペルギャンガーアウトドアの「ストレージベンチ」に注目

2015.07.09
荷物が多くなりがちなキャンプ。大容量収納可能の一石二鳥チェアを紹介します。

夏は、日本でキャンプ場が一番賑わう季節。お子さんの夏休みに合わせて、キャンプの計画を立てている方もいるかもしれません。

家族でのキャンプは、どうしても荷物が多くなりがち。キャンプギアや小物などを、コンパクトに収納できるようなアウトドアグッズがあれば、役立ちますよね。

50Lの大容量収納をシート下に備えたアウトドアベンチが、登場しました!

トータルアウトドアブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR」のベンチ!

ゆるくて気楽なトータルアウトドアブランド「DOPPELGANGER OUTDOOR」が発売した「DOPPELGANGER OUTDOOR ストレージベンチ FS2-246」。

ベンチの下に50Lの大容量収納を備えたストレージベンチは、アウトドアで散らかりがちなキャンプギアや小物を、すっきりと収納することが可能。必要なときには、シート下からすぐ手に取ることができます。

シートは、クッション入りで、快適な座り心地を体現。38cm幅とワイドに設計されたシートは、大人も広々ゆったりと、くつろげる仕様です。

ベンチとしても、収納スペースとしても、活用できる、一石二鳥のアウトドアギアに仕上がっています。

コンパクトに収納可能

このストレージベンチ自体も、フレームを折りたたむだけで、わずか12cmほどの薄さに収納することが可能。家や車での保管にも、幅を取ることがありません。

持ち運びに便利なキャリーバッグが付属しており、車のトランクにも、簡単に常備することができます。

キャンプをはじめとしたアウトドアシーンはもちろん、おうちの庭など、家庭でも使用できるストレージベンチ、ぜひチェックしてみてくださいね!

関連記事

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、ストレージベンチが活躍しそうな場所でのアクティビティを多数掲載しています。ぜひこちらもチェックしてみてください!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

えぐちはると

えぐちはると

もっぱら移動手段は歩きか自転車。1日空いた時間が出来ると、ふらっと山登りにでかけることも。最近はロッククライミングにトライしてみたい三重の大学生。