初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

キャニオニング・シャワークライミング 沖縄県

やんばるリバートレッキングで川遊び、沖縄の大自然の中を大冒険!

2016.02.14
沖縄本島の手つかずの自然が満喫できる「やんばるの森」リバートレッキングに参加しよう。亜熱帯の森を清流に沿って進む冒険いっぱいのツアーは、大人も子供も大興奮間違いなしです!

沖縄本島北部には、手つかずの亜熱帯の姿と沖縄の自然の豊かさが残る「やんばるの森」があります。このやんばるの森を清流に沿って奥へと進み、秘境の滝がある森のオアシスを目指す「リバートレッキング」が今沖縄で人気のアウトドアレジャーなんです!

亜熱帯特有の植物が生い茂る森はジャングルのような雰囲気で、大人も思わず冒険心がうずくアドベンチャーツアーです。全身を使って川遊びを満喫できるリバートレッキングの魅力を、今回は「沖縄プロデュースカマダ」の小学生から参加できるツアー内容をもとにご紹介します。

やんばるリバートレッキングのスタート地点へ

まずは舞台となるやんばるの森へ車で移動します。車内からはパパイヤやシークァーサーなど南国特有の植物が見られることもありますよ!現地へ到着したらウェットスーツなどの装備を水着の上から身に着けます。(※夏季はウェットスーツなどを着用しないで、ラッシュガードやサーフパンツなどでツアーを行うこともあります。)

出発前にはガイドからセーフティートーク(安全説明)を受けます。危険な生物への注意などもあるのでしっかり聞いてくださいね。いよいよ冒険いっぱいのリバートレッキングツアーへ出発です!

やんばるの森で珍しい自然と遭遇

沖縄の中でも手つかずの自然が見られる「やんばる」はリバートレッキングに最適なエリア。鬱蒼と生い茂る植物をかき分けながら森の中へと進んで行くと、高さ10mにもなる巨大なシダ植物「ヒカゲヘゴ」や複雑に絡まり合うツタなど、まるでジュラシックパークのような熱帯ジャングルが現れます。

リバートレッキング中には水辺の生き物観察もできます。手長海老やカニ、なまずなどの生物を探したりするのも、やんばるの自然を熟知したガイドが一緒なので説明を受けながら楽しめます。

リバートレッキングならではの川遊びも満載!

滝つぼの上にかかった丸太渡りにチャレンジ

倒木を乗り越え進んで行くやんばるの大自然の森では、滝つぼの上にかかった丸太を渡るポイントも現れます。ダイナミックな3段の滝は最大落差が3mもあり、思わずテンションが上がります。目指すは秘境の滝がある、やんばるの森のオアシスです!

滝に打たれて「はい、ポーズ!」

楽しむ川遊びは、天候や状況によって日々変わります。ガイドが川の状況や参加者の好みに合わせて楽しませてくれるのでお楽しみに!ツアーの途中では滝に打たれて写真撮影したり、日常では体験できない遊びがいっぱいです。

足がつかない場所では泳いで進むことも

滝を越えると現れるのはプールのようなポイント。足がつかない場所もライフジャケットを着用しているので大丈夫です!エメラルドグリーンの美しい水が太陽の光を浴びてキラキラ輝きます。プカプカ浮かんで空を見上げれる、まるで別世界のような体験ができます。

自然のウォータースライダーに挑戦

天然のウォータースライダーも体験できます。最初はちょっと怖いかも・・・?でも勇気を出してチャレンジしてみようかな!?リバートレッキングでは子供にとって未知の体験が次々と待ち受けています。成長を見守るお父さん・お母さんも一緒なら心強いですよね。

ツタのブランコに揺られて森林浴

巨大なツタのブランコで遊ぼう!「こんな体験初めて!」リバートレッキングはスタートからゴールまで、みんなの笑い声と叫び声に包まれる感動と興奮のツアーです。亜熱帯の森で新しい沖縄の発見と冒険の旅を満喫しましょう。

いかがですか?今まで知らなかった沖縄の楽しみ方が、やんばるのリバートレッキングでは体験できます。家族や友達と最高の思い出を作ってくださいね!

アウトドアレジャーの検索サイト「そとあそび」では、やんばるのリバートレッキングや沖縄のアウトドアレジャーを紹介しています。ツアーの詳細や日程など、参考にしてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。

ツアーを予約する