初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

高山・飛騨

白山連峰を見ながら猛スピードで滑走!岐阜県飛騨高山のエアーボード体験ツアー

2015.11.14
未経験者、初心者でも年齢性別を問わず楽しめるエアーボードは、スピード感たっぷりに雪上を滑走するウインタースポーツ。雄大な白山連峰を眺めながらエアーボード体験ができる岐阜県飛騨高山の「トリッパー 荘川・ひるがのエアーボードツアー」についてご紹介します。

スイス発祥でヨーロッパを中心に人気急上昇のエアーボードは、未経験者、初心者でも年齢性別を問わず楽しめるウインタースポーツです。

空気で膨らませるタイプのゴム製ボードの上にうつ伏せに乗って雪上を滑走するもので、言わばスノーボディボードと言える新感覚アクティビティです。地面から数十センチという低い視点で雪面スレスレを滑るため、体感スピードは時速40キロ以上にも。

中学1年生から60歳以上のシニア世代まで参加可能で、雄大な白山連峰を眺めながらエアーボード体験ができる岐阜県飛騨高山の「トリッパー 荘川・ひるがのエアーボードツアー」についてご紹介します。(※18歳未満の方のご参加は、保護者または引率者の署名が必要ですが、保護者や引率者の参加義務はありません)

雄大な白山連峰、眼下に御母衣(みぼろ)ダムが一望できる荘川高原スキー場が主な舞台

エアーボードはボードの上に腹ばいに乗ったまま、両サイドにあるハンドルを握り、左右に体を振って体重移動しながらボード裏面のエッジをきかせるだけで、曲がる、止まるといった基本操作ができます。

スキーやスノーボードのように転倒する恐怖心も起こらず、初心者向けのツアーで短時間基本操作のレクチャーを受ければ、あっという間にスピード感満点の滑走が楽しめます。

「トリッパー」のツアーは、正面に白山連峰、眼下に御母衣(みぼろ)ダムが一望できる荘川高原(しょうかわこうげん)スキー場をメインゲレンデとして、毎年12月下旬から3月下旬頃まで開催されています。

荘川高原スキー場は、なだらかな斜面のキッズゲレンデやちびっ子広場があり、初心者やファミリーなどを主に人気を集めています。休日でもゲレンデが混雑することが少ないため、エアーボードを体験するのに最適です。

未経験者や初心者におすすめの「半日コース」では基礎練習と雪遊びも

未経験者や初心者の方におすすめなのは、「基本習得!エアーボード体験◆半日コース」です。

約3時間の所要時間で、午前9時からと午後12時50分からの一日2回の開催です。はじめにエアーボードの構造について説明を受けた後、緩斜面でターン、ブレーキングなどの基本テクニックを練習します。

基本動作ができるようになったら連続ターンに挑戦したり、エアーボードのトンネルをくぐり抜けたり。「トリッパー」のツアーはもちろん滑る楽しみが大前提ですが、ゲーム感覚で楽しみながら上達していただくために、様々な小道具や雪遊びのプログラムをご用意しています。

慣れてきたら、少し急な斜面にもチャレンジできます。各人の技術レベルによって、スタート地点を変えてのエアーボードランも楽しめます。

目一杯エアーボード体験できる「1日コース」はスノーフラッグなどの遊び要素満載!

目一杯エアーボードを体験してみたい方やエアーボード経験者には、午前9時からの開催で所要時間約7時間の「人気No1!エアーボード満喫◆1日コース」がおすすめです。

「半日コース」と同様のプログラムで午前中に基本操作を練習、習得したら、午後はステップアップしてジャンプやスラローム(回転技)、雪上に立てられた旗を取り合うスノーフラッグゲームなども楽しめる遊び要素満載の内容になっています。

さらにロングコースやフリーランで思い切り滑走することができます。参加者それぞれの技量に合わせてツアーのメニューをアレンジしますので、初心者から上級者までストレスのないエアーボード体験が可能です。

積雪次第でひるがの高原スキー場でも開催。平日限定の送迎、温泉入浴付コースも有

積雪状況によっては、平日のツアーのみ、岐阜県奥美濃のひるがの高原スキー場で開催される場合もあります。

夏は避暑地、秋は紅葉で知られるひるがの高原の広大な1枚バーンに4本のリフトを配したシンプルなレイアウトのゲレンデには、初心者向けの平均斜度10~20度の5つのコース、中級者が対象の平均斜度25度の3つのコースが設置されています。

荘川高原スキー場はツアー参加者の方以外でも全面エアーボードで滑走可能ですが、ひるがの高原スキー場は「トリッパー」のツアー参加者のみ、ゲレンデをエアーボードで滑ることができます。

平日限定開催の「【平日限定!JR岐阜~送迎&温泉付き】エアーボード体験・半日コース」は、JR岐阜駅からの無料送迎付で、エアーボード体験後に露天風呂、ヒノキ風呂などもある天然温泉施設「日本まん真ん中温泉 子宝の湯」で体も心も癒やせます。

全コースとも休憩時の特製おやつとホットドリンクのサービスが好評です。また、いずれもツアー料金にエアーボードとヘルメットのレンタル料、リフト代、保険料が含まれたお得なプランになっています。

注目度満点のエアーボードを「そとあそび」のツアーで体験してみよう!

エアーボードで雪上を雪煙を上げながらスピード感たっぷりに滑走する姿は、ゲレンデの注目を集めること間違いなしです!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、こうしたスキー場で開催されるエアーボードツアー以外にも、自然の中のなだらかな斜面をエアーボードで滑走できるツアーの情報も掲載しています。

この冬、話題のエアーボードをあなたも体験してみませんか?

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」での飛騨高山のエアーボードツアーをチェックする

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」での全国各地のエアーボードツアーをチェックする

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuuko

yuuko

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。