初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.2.23

浜松観光おすすめスポット28選!浜松を遊びつくす旅に出かけよう!

子供も大人も楽しめる!浜松へ行くならおさえておきたいおすすめ観光スポットをご紹介!歴史も自然も盛りだくさんの浜松で素敵な旅行を楽しんでみませんか?
photo by hayakato

photo by hayakato

浜松城や浜名湖で有名な静岡県・浜松市。テーマパークなどの観光スポットも多く、子どもから大人まで楽しむことができる魅力的な観光エリアです。

今回は、定番の観光スポットから人気のイルミネーションイベント情報まで、浜松でおすすめの観光スポットを28ヶ所ご紹介させていただきます!

1.はままつフラワーパーク

はままつフラワーパークまでは浜松西ICから約15分。浜松市動物園や浜名湖パルパルにも近いので、お子様連れにもおすすめです♪

東京ドーム約6個分の広い敷地内には庭園や温室もあり、様々な花や緑を1年中楽しむことができます。

桜の名所としても有名で、1月末頃に咲く舘山寺桜をはじめ「180種1500本の桜」が4月下旬にかけて次々と開花します。この時期は夜間も開園しているので、夜桜を見に訪れてみてはいかがでしょうか。

■基本情報
・名称:はままつフラワーパーク
・住所:浜松市西区舘山寺町195
・電話:053-487-0511
・開園時間:9:00〜17:00(3〜9月)/9:00~16:30(10〜11月)/10:00~16:30(12〜2月)※その他夜間開園日あり。
・定休日:なし(点検休園日あり)
・入園料:大人/無料〜1000円、小人/無料〜500円(※季節により異なる)
・アクセス
車:浜松西ICより15分
電車:浜松駅北口よりバス「かんざんじ温泉行き」約40分「フラワーパーク」下車
・駐車場:200円

2.竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)は、浜松市北区にある”東海地方最大規模”の鍾乳洞。総延長1046mのうち400mが一般公開されています。天候に左右されず、雨が降っても楽しめるところが魅力♪

洞窟内は一年中18°Cほどで、夏は涼しく冬は暖かい快適な洞窟探検を体験することができます。不思議な形をした鍾乳石や、落差が約30mもあるダイナミックな地底の大滝は必見!

竜ヶ岩洞手前にある売店の手作りジェラートもおすすめです。こだわりの地元食材で丁寧に作られたジェラートは絶品!ぜひ食べてみてください♪

■基本情報
・名称:竜ヶ岩洞
・住所:浜松市北区引佐町田畑193
・電話:053-543-0108
・営業時間:9:00〜17:00(無休)
・定休日:年中無休
・入場料:大人1000円/小・中学生600円
・アクセス
車:浜松西IC・三ヶ日ICより約30分
電車:浜松駅よりバス「奥山高原行き」約50分「竜ヶ岩洞入口」下車
・駐車場:無料

3.浜名湖ぬくもりの森

浜名湖ぬくもりの森は人気急上昇中の観光スポット!建築家・佐々木茂良氏が独自の建築スタイルを追求し作り上げた小さな村で、まるでおとぎの国のような可愛らしい世界が広がっています。

敷地内には雑貨屋やレストラン・ギャラリーなどがあり、お菓子の森にあるケーキファクトリーでは自慢の手作りケーキを味わうこともできます。

完璧な世界観を表現した空間には撮影ポイントも盛りだくさん♪ゆっくり散策しながらお気に入りの撮影ポイントを探してみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:浜名湖ぬくもりの森
・住所:浜松市西区和地町2949
・電話:053-486-1723
・営業時間:10:30〜18:30
※レストランディナータイムは18時半〜(土曜・予約のみ)
・定休日:木曜日(レストランは木・金曜)
・入場料:無料
・アクセス
車:浜松西ICより10分
電車:浜松駅よりバス「舘山寺温泉行き」約40分「すじかいばし」下車徒歩3分
・駐車場:敷地外にあり、1台1000円

4.浜名湖パルパル

浜名湖パルパルは、浜名湖畔にあるリゾート型遊園地。35種類ものアトラクションや様々なイベントなど、子どもから大人まで楽しめる人気のテーマパークです。

絶叫マシンをはじめ、子ども向けのアトラクションも充実しているので、小さいお子様のいるファミリーでも楽しむことができます。

周辺には「かんざんじロープウェイ」や「浜名湖オルゴールミュージアム」など、浜名湖エリアの人気スポットが目白押し!帰りに「かんざんじ温泉」に立ち寄ってみるのもおすすめです♪

■基本情報
・名称:浜名湖パルパル
・住所:浜松市西区舘山寺町1891
・電話:053-487-2121
・営業時間:10:00〜16:30(季節により異なる)
・定休日:不定休
・入園料:大人1100円/中学生900円/65歳以上・小学生以下700円
・乗り物フリーパス(入園料込):大人4100円/中学生3700円/小学生以下・シニア3400円
・アクセス
車:浜松西ICより約15分/三ヶ日ICより約40分
電車:浜松駅よりバス「舘山寺温泉行き」で約45分「浜名湖パルパル」下車
・駐車場:800円

5.かんざんじロープウェイ

かんざんじロープウェイは浜名湖上を渡るロープウェイで、頂上までの乗車時間は約4分ほど。なんと、湖の上を渡るロープウェイは日本でここだけなんです!

遊園地の浜名湖パルパルと大草山(おおくさやま)山頂を結んでおり、頂上の展望台からは浜名湖の雄大な景色を360°見渡すことができます。

山頂にある浜名湖オルゴールミュージアムで「毎時00分」に演奏されるカリヨンの音色とともに、浜名湖の素敵な景色をお楽しみください。

■基本情報
・名称:かんざんじロープウェイ
・住所:浜松市西区舘山寺町1891
・電話:053-487-2121
・営業時間:9:00〜17:00(変動あり)
・定休日:不定休
・料金:大人820円/小人410円(往復)
・アクセス
車:浜松西ICより約15分/三ヶ日ICより約40分
電車:浜松駅よりバスで約45分「浜名湖パルパル」下車
・駐車場:800円

6.浜名湖オルゴールミュージアム

浜名湖オルゴールミュージアムは大草山の頂上にあり、かんざんじロープウェイに乗って行くことができます。

100年程前に作られたアンティークオルゴールや自動演奏ピアノなど、貴重なコレクションを実際の演奏とともに楽しめるところが魅力!

東海エリア最大級のオルゴールショップやオルゴール作りを体験できる工房も併設されています。ミュージアムでオルゴールの仕組みを勉強したあとに、オリジナルオルゴールを作ってみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:浜名湖オルゴールミュージアム
・住所:浜松市西区呉松町地内1768-1
・電話:053-487-2121
・入館料:大人820円/小人410円
・アクセス
車:浜松西ICより約15分
電車:浜松駅よりバス約45分「浜名湖パルパル」下車、かんざんじロープウェイ4分
・駐車場:800円(ロープウェイ乗り場)
※営業時間・休館日は公式HPでご確認ください

7.浜松市楽器博物館

浜松市楽器博物館は、浜松市が開設した日本で唯一の公立楽器博物館。日本の楽器はもちろん、世界中のさまざまな楽器を「見て」「聞いて」「触って」楽しめるところが魅力です。

数十台しか現存していないといわれるピアノや貴重な資料も多く展示されており、イベントでは演奏だけでなく楽器や音楽にまつわる話も聞くことができます。

世界のめずらしい楽器や音具を実際に演奏できる体験ルームもあるので、ぜひ手にとって演奏してみてください♪

■基本情報
・名称:浜松市楽器博物館
・住所:浜松市中区中央3-9-1
・電話:053-451-1128
・開館時間:9:30~17:00
・休館日:年末年始、毎月第2・4水曜日(祝日の場合は翌日、8月は無休)
※点検日・臨時休館日あり
・入館料:大人400円/高校生200円/中学生以下、70歳以上無料
・アクセス
車:浜松IC、浜松西ICより約30分
電車:浜松駅北口より徒歩10分
・駐車場:専用駐車場なし(有料コインパーキングあり)

8.昇竜しだれ梅

大草山(おおくさやま)昇竜しだれ梅園は、全ての梅の木が「しだれ梅」という珍しい観光梅園です。竜が天に昇るように剪定(せんてい)された梅の木が10種類以上、350本ほど植えられています。

紅、白、ピンクの色とりどりの梅が満開を迎える時期は圧巻の一言!しだれ梅のトンネルの間を歩けば、その美しさに思わず見とれてしまうほど。

見頃は毎年2月下旬〜3月上旬頃で、花が終わると閉園してしまいます。満開の時期に行きたい!という方は事前に問合せをしてから行くことをおすすめします。

■基本情報
・名称:大草山昇竜しだれ梅園
・住所:浜松市西区呉松町2497
・電話:053-487-1092
・営業時間:9:00〜17:00(変動あり)
・入園料:500円(小学生以上)※開花最盛期は700円
・アクセス
車:浜松西ICより15分
電車:浜松駅よりバス約40分「動物園」下車徒歩約20分
・駐車場:無料
・見頃:2月中旬〜3月中旬(花が終わり次第閉園)

9.浜松市動物園

浜松市動物園までは浜松西ICから約15分。人気観光スポットである浜松フラワーパークとつながっており、共通券を購入すると両園を自由に行き来することができます。

飼育されている動物の種類は100種類以上で、霊長類の展示数は国内最大級!なかでも、黄金色の毛が美しい「ゴールデンライオンタマリン」が見られるのは日本でここだけなんです。

中学生以下は入園料が無料なのも嬉しいポイント!休日を中心に開催されるイベントや夏休みのナイトZOOも大人気なので、ぜひご家族でお楽しみください♪

■基本情報
・名称:浜松市動物園
・住所:浜松市西区舘山寺町199
・電話:053-487-1122
・営業時間:9:00〜16:30(入園は16時まで)
・定休日:12/29~12/31
・入園料:高校生以上410円/70歳以上、中学生以下無料
・アクセス
車:浜松市西ICより約15分
電車:JR浜松駅北口よりバス「舘山寺温泉行き」約40分、「動物園」下車
・駐車場:200円

10.浜松科学館

浜松科学館まではJR浜松駅より徒歩約7分。4階建ての施設では、「力」「音」「光」「自然」「宇宙」「エレクトロニクス」などの科学を、子供でも親しみやすいようテーマ別に展示しています。

常設展示は小中学生なら無料!プラネタリウムも100円(※大人は900円)で楽しむことができるので、お子様連れにおすすめのスポットです。

「U4」と呼ばれる端末を展示物についているプレートにかざすと、キャラクターが展示の説明をしてくれたり、クイズに挑戦することができます。U4は1階で貸し出しているので、ぜひ利用してみてください♪

■基本情報
・名称:浜松科学館
・住所:浜松市中区北寺島町256−3
・電話:053-454-0178
・開館時間:9:30~17:00(入場16:30まで)
※7/20〜8/31は9:30〜18:00(入場17:30まで)
・定休日:月曜日・祝日の翌日・年末年始
・入館料
常設展示:幼児・小中学生無料/高校生350円/大人500円
プラネタリウム:幼児・小中学生100円/高校生500円/大人900円
・アクセス
車:浜松ICより約25分
電車:JR浜松駅より徒歩7分
・駐車場:なし

11.浜名湖ガーデンパーク

浜名湖ガーデンパークは浜名湖畔にある都市公園で、浜名湖花博の跡地を利用して作られました。入園料・駐車料は無料です。

パーク内は3つのエリアに分かれており、芝生広場でお弁当を食べたり、のんびり庭園を散歩したりと楽しみ方もいろいろ!遊覧船に乗って花や自然をゆっくり眺めることもできます。

photo by レスベラ

photo by レスベラ

おすすめポイントは、里のエリア・花の美術館にある「モネの庭」。画家クロード・モネが作った庭をコンセプトにした美しい庭園で素敵な時間をお過ごしください。

■基本情報
・名称:浜名湖ガーデンパーク
・住所:浜松市西区村櫛町5475−1
・電話:053-488-1500
・開園時間:8:30〜17:00(7.8月は18時)
・休園日:12/29〜1/3
・入園料:無料
・アクセス
車:浜松西IC約25分
電車:浜松駅よりバス「舘山寺温泉行き」約50分「浜名湖ガーデンパーク」下車
・駐車料:無料

12.浜松餃子

photo by hirotomo t

photo by hirotomo t

浜松餃子は浜松の隠れた名物グルメ!円形状に並べられた餃子の中央にゆでもやしがのっており、白菜よりキャベツを多く使用しているところが浜松餃子の特徴です。(※例外あり)

野菜が多めでヘルシーなので、女性にも大人気!餃子専門店もたくさんあり、お店ごとに異なる「こだわりのタレ」も注目ポイントです。

人気店では連日行列、品切れで営業時間内に閉店ということもめずらしくありません。せっかく来たのに食べられなかった…なんてことにならないよう、訪れる際は事前予約をおすすめします!

■基本情報
・名称:石松餃子
・住所:浜松市浜北区小松1145-1
・電話:053-586-8522
・定休日:水・木曜日(変更あり)
・営業時間:11:00〜14:00/16:30〜21:00
・アクセス:遠州鉄道・遠州小松駅より徒歩約5分

■基本情報
・名称:むつぎく
・住所:浜松市中区砂山町356-5
・電話:053-455-1700
・定休日:毎週月曜日(その他店休日もあり)
・営業時間:11:30〜14:30/17:00〜21:30(日・祝は21時まで)
・アクセス:浜松駅から徒歩約3分

13.うなぎ丸浜

浜松名物といえばやっぱり「うなぎ」です!浜名湖・天竜川は昔からうなぎの大産地として知られており、周辺にはうなぎの名店がたくさんあります。

浜松駅から徒歩10分の「うなぎ料理・あつみ」は開店前から並ぶ人がいるほどの名店です。定番の蒲焼きはもちろん、うなぎ本来の味が楽しめる「白焼重」が大人気!

駅周辺には他にもうなぎ店がありますが、うなぎがなくなり次第終了してしまう店も多いので、可能であれば事前に予約してから行きましょう。

■基本情報
・名称:うなぎ料理・あつみ
・住所:浜松市中区千歳町70番地
・電話:053-455-1460
・定休日:水曜日(月一回連休あり)
・営業時間:11:30〜13:40/17:15〜19:30(うなぎがなくなり次第終了)
・アクセス:浜松駅から徒歩約10分
※予約は平日のみ・2名以上〜

■基本情報
・名称:浜名湖うなぎ丸浜
・住所:浜松市中区砂山町322−4(ビックカメラ館内)
・電話:053-454-2032
・定休日:不定休
・営業時間:11:00〜20:00
・アクセス:浜松駅から徒歩1分
※予約不可

14.天竜浜名湖鉄道・鉄道歴史館

photo by norisuke76

photo by norisuke76

天竜浜名湖線(天浜線)は、静岡県掛川市の掛川駅から浜松市の天竜二俣駅を経て、湖西市の新所原駅までを走るローカル鉄道です。

全線が国の登録有形文化財に指定されており、昔ながらの雰囲気が漂う駅舎や車窓から見えるのどかな自然風景が訪れる人を癒してくれます。

天竜二俣駅では、現役で活躍する貴重な転車台(車両の向きを進行方向に向けるための設備)・鉄道歴史館見学ツアーが毎日開催されています。天浜線に乗る際はぜひ途中下車をして訪れてみてください。

■基本情報
・名称:天竜浜名湖鉄道
・住所:浜松市天竜区二俣町阿蔵114-2(本社)
・電話:053-925-6125
・アクセス:掛川駅までJR浜松駅より東海道本線で6駅(約25分)

■基本情報
・名称:天竜浜名湖線・鉄道歴史館
・見学ツアー時間
※金、土、日、月、祝は10:50〜/13:50〜(1日2回)
※火、水、木は13:50〜(1日1回)
・定休日:なし
・入場料金:大人200円/小人(小学生)100円
・駐車場:無料(天竜二俣駅)

15.秋野不矩美術館

秋野不矩美術館は、浜松市出身の日本画家「秋野不矩(あきのふく)」画伯の作品を展示している美術館です。

日本画に多く描かれる「花鳥風月」を好まず、インドの風景や自然・寺院などをモチーフにした作品が多く見られます。

秋野不矩美術館の最大の特徴は靴を脱いで鑑賞するところ。丘の上に建つ美術館までの道のりにも自然との調和を考えた工夫が施されているので、ぜひ注目してみてください。

■基本情報
・名称:秋野不矩美術館
・住所:浜松市天竜区二俣町二俣130
・電話:053-922-0315
・開館時間:9:30~17:00
・定休日:各展覧会の会期と会期の間は休館
・入館料:大人300円/高校生150円/小中学生、70歳以上、障害者手帳所持者は無料
・アクセス
車:浜松浜北ICより約10分
電車:天竜浜名湖鉄道「天竜二俣駅」より徒歩約15分
・駐車場:無料

16.天竜川源流シャワークライミング&キャニオニングツアー

自然の中で思いっきりアウトドアを楽しみたい!という方におすすめなのが天竜川で開催されているシャワークライミング&キャニオニングツアーです。

シャワークライミング・キャニオニングとは、ライフジャケットやヘルメットなどを着用し渓谷を上っていくアウトドアスポーツのこと。「沢登り」と言うとわかりやすいかもしれません。

小学1年生から参加可能なツアーもあり、スタート前には丁寧な説明があるので初心者でも安心して楽しむことができます。滑って・飛んで・泳いで、天竜川の豊かな自然を全身で満喫しちゃいましょう♪

■基本情報
・名称:天竜川源流シャワークライミング&キャニオニングツアー
・所要時間:約3時間〜7時間
・対象年齢:小学1年生以上(小学生は保護者同伴)
・開催期間:例年4/29〜10/10
・参加料金:5500〜11500円(税込)
※基本装備レンタルは参加料金に含まれています。

17.浜松アクトタワー

photo by クルクル

photo by クルクル

浜松アクトタワーは、レストラン・ショッピング・ホテルなどが揃った複合施設。地上45階・地下2階建ての施設はハーモニカをモチーフにした外観が特徴的です。

最上階にある地上185mの展望回廊からは浜松市を一望でき、秋と冬には夜景を楽しむこともできます。チャペルも併設しており、デートスポットとしても大人気♪

浜松駅から徒歩約3分とアクセスも良いので、アクトタワーを拠点にして浜松観光を楽しんでみてはいかがでしょうか?

■基本情報
・名称:浜松アクトタワー
・住所:浜松市中区板屋町111-2
・電話:053-451-1212
・展望回廊営業時間:10:00〜18:00(貸切営業日あり)
※その他施設は店舗により異なる
・定休日:年1回点検休館日あり
・アクセス:JR浜松駅より直結徒歩3分
・駐車場:100円/20分(6:00〜24:00)・宿泊者1泊1台500円

18.かんざんじ温泉・九重ホテル

かんざんじ温泉のある浜名湖エリアには人気観光スポットが盛りだくさん!観光を楽しんだあとは温泉でのんびりくつろぐのも旅の醍醐味です。

ホテル九重では、日帰りで温泉と美味しいランチを楽しむことができます。自慢の温泉は「保湿・保温」に優れた天然療養温泉で、旅の疲れを癒すのにぴったり!

地元の食材を使ったこだわりの料理と温泉で”ちょっと贅沢なランチタイム”を満喫し、エネルギーを充電しちゃいましょう♪

■基本情報
・名称:かんざんじ温泉・九重ホテル
・住所:浜松市西区舘山寺町2178
・電話:053-487-1112(予約センター)
・日帰り温泉プラン:4536円〜/要予約(料金は時期により異なる)
・アクセス
車:浜松西ICより約15分
電車:JR浜松駅よりバスで約40分
・駐車場:無料

19.舘山寺・浮見堂

photo by kensam7

photo by kensam7

舘山寺(かんざんじ)は、浜名湖の東北に位置しています。標高約50mの舘山は周囲を水と緑に囲まれており、非常に珍しく美しい景観が特徴です。

ご本尊は福一万願虚空蔵菩薩(ふくいちまんがんこくうぞうぼさつ)、無限の知識と慈悲をもち、知恵と福徳を授けてくれる仏様として信仰されています。

photo by しば

photo by しば

舘山寺のシンボル「浮見堂」はぜひ訪れていただきたいポイント。全長45mの橋と先端の東屋が趣のある風景を見せてくれます。夕暮れ時もおすすめです♪

■基本情報
・名称:舘山寺・浮見堂
・住所:浜松市西区舘山寺町2231
・電話:053-487-0107
・アクセス
車:浜松西ICより約15分
電車:浜松駅よりバスで約40分「舘山寺温泉」下車徒歩5分
・駐車場:30分〜1時間以内/300円(以降30分毎/100円)

20.佐鳴湖公園

佐鳴湖公園(さなるここうえん)は浜松市西区にある水と緑に囲まれた公園です。入園料・駐車場が無料なので、時間を気にせずのんびり自然を楽しむことができます。

公園内の広い芝生広場はピクニックにもぴったり!散歩道や水遊び場もあるので、お子様連れにもおすすめです。

夏には花火大会も開催されており、佐鳴湖周辺からはどこからでも鑑賞することができます。浜松駅からバスで約20分ほどで行くことができるので、夏に浜松へ行かれる方は要チェックです♪

■基本情報
・名称:佐鳴湖公園
・住所:浜松市西区入野町・中区富塚町・中区佐鳴台5丁目・中区佐鳴台6丁目
・電話:053-473-1829(浜松市役所公園管理事務所)
・アクセス
車:浜松西ICより約30分
電車:浜松駅よりバスで約20分「佐鳴湖入口」下車徒歩10分
・駐車場:無料
・花火大会:8月上旬

21.華咲の湯

華咲の湯は静岡県下最大の日帰り温泉施設です。フェイスタオル・バスタオル・館内着は無料!卓球やマンガコーナー、マッサージなどもあり、手ぶらで1日楽しめちゃいます♪

25カ所あるお風呂では、姉妹館である九重ホテル敷地内から湧き出る源泉と舘山寺温泉の共同源泉を使用しており、2種類の源泉を楽しむことができます。

温泉と食事がセットになったプランも大人気!(※要予約)ランチとディナーがあるので、旅行プランに合わせて利用できるのも嬉しいですね。

■基本情報
・名称:華咲の湯
・住所:浜松市西区舘山寺町1891
・電話:053-487-0001
・営業時間:10:00〜23:00(最終入場22:00)
・定休日:不定休
・料金:3歳〜小学生650円〜1080円/大人(中学生以上)1080円〜1940円
・アクセス
車:浜松西ICより約15分
電車:JR浜松駅北口よりバス約50分「舘山寺温泉」下車徒歩1分
・駐車場:無料

22.はままつフルーツパーク時之栖

はままつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)では、東京ドーム9個分の敷地で年間約15種類のフルーツ狩り体験ができます。1個から摘み取り可能で、採った分だけ量り売り!色々な種類のフルーツを少しづつ楽しめるところも魅力です。

イベントもたくさん開催されており、日本最大級の噴水ショーや冬のイルミネーションも大人気!300万個ものLEDがパーク内を豪華に彩ります。この時期に浜松へ行かれる方は要チェックです!

■基本情報
・名称:はままつフルーツパーク時之栖
・住所:静岡県浜松市北区都田町4263-1
・電話:053-428-5211
・営業時間:9:00〜21:00
・定休日:なし
・入場料:大人・高校生700円/小・中学生350円/未就学児・70歳以上無料
・噴水ショー:大人600円/小人400円
・冬季イルミネーション:11月中旬〜2月下旬
・アクセス
車:浜松SAスマートICより5分(ETCゲートのみ)/浜松ICより約30分
電車:天竜浜名湖鉄道フルーツパーク駅から徒歩8分
・駐車場:無料

23.浜松城

photo by Hi Shimi

photo by Hi Shimi

photo by underutilized

photo by underutilized

浜松城は、徳川家康が若き日の17年間を過ごした居城としても有名です。徳川300年・天下統一の足がかりになったことから”出世城”とも呼ばれています。

現在は浜松城公園として整備され、緑豊かな憩いの場所として市民に愛されています。公園内にある石垣の中にハート型の石があるので、訪れた際はぜひ探してみましょう!

春には約400本の桜が城を彩り、毎年多くの花見客で賑わいます。さくらまつり期間中のライトアップされた桜と城の絶景は必見です!

■基本情報
・名称:浜松城
・住所:静岡県浜松市中区元城町100−2
・電話:053−453−3872
・開館時間:8:30~16:30
・定休日:12/29〜12/31
・入場料:200円(中学生以下は無料)
・アクセス
車:浜松ICより約30分
電車:JR浜松駅よりバスで約6分
・駐車場:浜松城および浜松城公園利用者は無料

24.浜名湖遊覧船

浜名湖は静岡県西部に位置しており、静岡県浜松市と湖西市にまたがっています。淡水と海水が入り交じっている汽水湖(きすいこ)としては、日本で一番長い周囲を持つ湖です。

遊覧船クルーズは”舘山寺(かんざんじ)周遊コース”と”奥浜名湖周遊コース”があり、12月上旬〜2月下旬はカモメと触れ合うこともできます。浜名湖周辺の四季折々の自然をお楽しみください!

■基本情報
・名称:浜名湖遊覧船
・舘山寺港
・住所:浜松市西区舘山寺町2226-1
・電話:053-487-0228
・アクセス:浜松西ICから約15分
・駐車場:なし

●フラワーパーク港
・住所:浜松市西区舘山寺町3315
・電話:053-487-1036
・アクセス:浜松西ICから約15分
・駐車場:200円

●瀬戸港
・住所:浜松市北区三ヶ日町大崎1899
・電話:053-526-7066
・アクセス:三ヶ日ICから約15分
・駐車場:無料
※定期便時刻表は公式HPでご確認ください。

25.爽快!気田川カヤックツアー

静岡県西部を流れる気田川(けたがわ)は日本有数の清流。関東圏と関西圏の中間に位置する浜松エリアは、アクセスも手ごろなカヤックゲレンデとして人気があります。

こちらのカヤックツアーでは、安定性の高いカヤックを使用しているので初心者でも大丈夫!なんとワンちゃんも一緒に参加できちゃうんです!出発前には事前講習もあるので安心。

気候が温暖なため、3月〜12月まで楽しめるところも気田川カヤックツアーの魅力です。非日常体験で日頃のストレスを解消しましょう!

■基本情報
・所要時間:約5時間半
・対象年齢:3歳〜(1人乗りは小学5年生以上)
・開催時期:3/1〜12/31
・参加料金:6000円〜(税込)

26.うなぎパイファクトリー

うなぎパイは、厳選された材料にバターとうなぎエキス・ガーリックなどの調味料が入った浜松名物。サクッとした食感が一度食べたら忘れられない逸品です。

うなぎパイファクトリーでは、そんなうなぎパイの製造工程を無料で見学することができます。コンシェルジュが案内してくれるツアーと自由見学があるので、時間の都合に合わせられるのも嬉しいポイント!

直売店では定番のうなぎパイから高級ブランデー入りなど、普段あまり見られないうなぎパイを買うこともできます。ぜひ立ち寄ってみてください!

■基本情報
・名称:うなぎパイファクトリー
・住所:浜松市西区大久保町748-51
・電話:053-482-1765
・営業時間:9:30〜17:30(7.8月は18時)
・定休日:不定休
・入場料:無料
・アクセス
車:浜松ICから約20分
電車:東海道本線「高塚駅」よりタクシー約20分
・駐車場:無料

27.エアーパーク航空自衛隊浜松広報館

エアーパークでは、航空自衛隊の戦闘機や装備品を見ることができます。格納庫には歴代ブルーインパルスの実物も展示されていて、見応えたっぷり!

フライトスーツの試着や、本格的なフライトシュミレーターを使ったパイロット体験も大人気!初級〜上級の中から選べるので初心者でも安心して楽しむことができます。

■基本情報
・名称:エアーパーク航空自衛隊浜松広報館
・住所:浜松市西区西山町無番地
・電話:053-472-1121
・開館時間:9:00〜16:00
・定休日:月曜・毎月最終火曜(祝日の場合は翌日、その他臨時休館日あり)
・入館料:無料
・アクセス
車:浜松西ICより約10分
電車:浜松駅北口よりバスで約25分「泉四丁目」下車徒歩約10分
・駐車場:無料

28.中田島砂丘

imasia_12203117_S

中田島砂丘は浜松市南部、遠州灘海浜公園に広がる砂丘です。風によって”風紋”という独特の模様が砂上に作られ、幻想的な景色を作り出しています。

アカウミガメの産卵地としても知られており、毎年150頭ほどのアカウミガメがやって来ます。8月〜9月下旬頃には子ガメの放流会も行われ、産まれたばかりの子ガメが海へ歩いて行く姿を見られることも!申込みが必要ですが、機会があれば是非参加してみてください!

■基本情報
・名称:中田島砂丘・遠州灘海浜公園
・住所:静岡県浜松市南区中田島町
・電話:053-442-6775(遠州灘海浜公園)
・アクセス
車:浜松ICから約25分
電車:浜松駅よりバス約15分「中田島砂丘」下車
・駐車場:無料

いかがでしたか?

浜松には歴史ある観光地やテーマパークなど、魅力的な観光スポットがたくさん!旅行に行きたいけど場所が決まらない!という方は、この機会に浜松へ遊びに行ってみませんか?

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では、浜松エリアのアウトドアレジャーを多数ご紹介しています!お出かけの際はぜひチェックしてみてください!

(編集部注*2015年11月29日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

愛知県生まれ千葉県育ち。小さい頃はよく木に登って遊んでました。今は休みの日に山や公園に行って自然を眺めながらのんびり過ごすことが大好き!記事を通して自然の魅力を伝えていきたいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび