初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

洞爺

カヤックで日本百景の洞爺湖!北海道の四季折々の自然を満喫できるツアー

2015.10.20
北海道南西部に位置し、周辺が支笏洞爺国立公園に指定されている洞爺湖は、有珠山や昭和新山などが一望でき、「日本百景」などにも選定されいます。四季折々の美しい自然を満喫できる初心者向けカヌー体験ツアー、「洞爺ガイドセンター 洞爺湖カヌーツアー(カヤック)」についてご紹介します。
photo by kumasan

photo by kumasan

北海道南西部に位置し、カルデラ湖としては日本で3番目の大きさを誇る洞爺湖(とうやこ)は、周辺が支笏洞爺国立公園(しこつとうやこくりつこうえん)に指定されており、日本及び世界ジオパークに登録されています。有珠山(うすざん)や昭和新山などが一望でき、「日本百景」「新日本旅行地100選」などにも選定されています。

春は新緑、夏は青々と茂る緑、秋は紅葉と、洞爺湖の四季折々の美しい自然を満喫できる初心者向けカヌー体験ツアー、「洞爺ガイドセンター 洞爺湖カヌーツアー(カヤック)」についてご紹介します。

4歳のお子様から60歳以上まで参加可能。初心者もピクニック気分で楽しめる

未成年者は保護者の同伴が必要ですが、4歳のお子様から60歳以上のシニア世代まで、初心者でも気軽にピクニック気分で参加できるのがこのツアー。

のんびりと景色や自然を楽しむのが目的なので、カヌーが初めての方や体力に自信がない方でもOKです。ライフジャケットを装着し、湖面に出る前にカヌーの乗り方やパドルの漕ぎ方などについてガイドに丁寧にレクチャーしてもらえるので、初心者でも安心してカヌーを楽しむことができます。

使用するカヌーは、気象条件やツアー参加者の体力に合わせてチョイスします。

その時々で最も見応えのある場所を選定。洞爺湖の湖面の上に立てるかも!?

4月下旬から10月末までの開催で、それぞれの季節で最も見応えのある場所とコースを案内してもらえます。

4~5月にかけて北海道はようやく春を迎え、残雪のある山々や、若葉が徐々に開き、コバルトブルーの湖面が太陽の光を受けてキラキラと輝く様子が目をほころばせます。

夏のカヌーは、穏やかな湖を泳いだり、水遊びも存分に楽しめます。上の写真のように、洞爺湖の湖面の上に立てる!? 魔法のような方法をガイドに教えてもらえるかも。

魚や野生動物に出会うことも。湖畔の休憩タイムのお菓子が絶品

Photo by Daiju Azuma

木々が美しい紅葉のグラデーションを見せる秋には、野生動物が冬支度に励む姿が見られます。透明度10メートルの透き通った水面には魚やエビなどが見られ、運が良ければ、サクラマスが秋に遡上して産卵するシーンに出会えるかもしれません。

ツアーの途中には湖畔で休憩タイムがあり、特製のお菓子とコーヒーでほっと一息できます。自然の中で味わう食べ物は格別の美味しさですよ!

食物アレルギーがある方は、ツアー申込時に伝えれば、お菓子を変更してもらえるサービスがあるのも嬉しい限りですね。

四季ごとに違った楽しみ方がある洞爺湖のカヌーツアーは魅力いっぱい!

どの季節もそれぞれに楽しめる洞爺湖のカヌーツアーは、魅力いっぱいです!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、このツアーの情報をさらに詳しく掲載しておりますので、ぜひチェックしてみて下さい。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で洞爺湖のカヌーツアーをチェックする

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuuko

yuuko

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。