初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

ラフティング 山梨県

山梨のおすすめラフティングスポットまとめ

2016.02.10
今回は、山梨のおすすめラフティングスポットをご紹介!体験者のツイートやInstagramも参考に、それぞれのスポットの魅力を見てみましょう。

山梨の魅力はなんといっても、世界遺産に登録されている富士山をはじめとする大自然!!河口湖や山中湖などの富士五湖も有名で、その景観の素晴らしさや、山や川、空のアウトドアスポーツでも人気の高いスポットです。

山梨で人気のアクティビティと言えばカヌーやパラグライダー、ホーストレッキングなどが思いつくかもしれません。しかし、ほかにも山梨では人気のアクティビティがあるんです。それは、『ラフティング』!

今回は、山梨のおすすめラフティングスポットの魅力を、体験者のツイートやInstagramを参考にご紹介します。

1.富士川(ふじかわ)

photo by PIXTA

富士川は、長野県山梨県、及び静岡県を流れる一級河川。一般的には釜無川(かまなしがわ)と笛吹川(ふえふきがわ)の合流点より下流を富士川と呼びます。元となる釜無川は絶え間なく流れる様子を表した隈無し(くまなし)に由来していると言われ、そのことからも、流れの速さや水量の豊富さなどがうかがえますね!

また、富士川は日本一の河口幅を持ち、その幅はなんと1,950mもあるんです!そのため、水遊びできるポイントが沢山あるのが特徴です。

山形の最上川、熊本の球磨川と並ぶ日本三大急流の1つでもあるので、ラフティングにはぴったりの川♪急流ポイントもラフティングの醍醐味ですが、流れが緩やかなポイントも多いので、女の子同士や小学生のお子様連れのファミリーでも安心して楽しむことができますよ!

富士川でラフティングを体験した人のInstagram・ツイート

激流でピース!!楽しそうですね♪崖からの飛込み、一見怖そうですが、楽しかったご様子です。

富士川でのラフティングツアーは、アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」でコース詳細・日程のご紹介、お申し込みもできます。是非ご参考ください!

2.早川

photo by PIXTA

早川は、山梨県早川町から身延町にかけて流れている河川。早川町を北から南へ流れ、身延町飯富で富士川に注いでいます。早川は瀬(せ)の連続で、富士川よりもよりスリルのあるラフティングを楽しむことができるんです♪(※ここでいう瀬とは、川の水深が浅く流れが急なところ)

また、早川町には秘境とも呼ばれる場所があり、その水はとてもきれいなことで有名!日々の喧騒から離れ、美しい景観を楽しむのもいいですよ。

早川の瀬で、その名の通りの急流に身をゆだねたり、ラフティングならではのドキドキとスリルを楽しんでみてくださいね♪

早川でラフティングを体験した人のInstagram・ツイート

体験者さんの楽しかった様子が写真からも伝わってきます!

こちらのラフティングコースもアウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」で詳細・日程のご紹介、お申し込みできますよ♪

3.桂川

photo by PIXTA

桂川は、山梨県・神奈川県を流れる一級河川である相模川のうち、山梨県上流部の名称。澄んだ川底にアユの群れを発見したり、川岸に野生のイノシシが顔を見せたりすることもあったりと、大自然ならではの体験ができちゃいます♪そのため、都会の子供たちがハマってしまいリピーターも増えているというのも頷けますね。

また、ラフティングの途中の崖からダイブできるスポットでは、飛び込む崖の高さを選ぶこともできるので、初心者からダイブ好きさんまで楽しめます。

全国には桂川より有名な川は沢山ありますが、その自然の豊かさや季節ごとの川がみせてくれる表情はとても美しく、一度は訪れてみたいスポットです。

桂川でラフティングした人のInstagram・ツイート

こちらの体験者さんは、あざだらけでも楽しかったなんて、よほど楽しい体験だったのでしょうね♪

いかがでしたか?山梨の大自然に囲まれてのラフティングは最高ですよ!

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では、山梨のラフティング体験ツアーの詳細や日程、割引特典などをご紹介しています。是非参考にしてみてください。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yukky

yukky

幼少期、沖縄で育つ。高校の時、短期留学で大自然タスマニアへ。
自然と戯れるのが大好きです!
スノーボードはほぼ毎年行っています♪
船舶の免許がほしい!!
色んなアクティビティにチャレンジしていきたいです!

ツアーを予約する