初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

那須

四季を楽しめる自然いっぱい!栃木県那須町のオススメ観光スポットまとめ

2015.04.23

関東圏からアクセスが良いリゾート地として人気があり、県内外からも多くの観光客が訪れる栃木県那須町。

標高1900m級の山々が連なる那須連山の主峰・那須岳や、その麓に広がる那須高原など、豊かな自然に囲まれた大変魅力のあるエリアです。

今回はそんな自然を満喫できる栃木県那須町の人気エリアについて紹介していきます!

那須高原

那須と言えば、「那須高原」と思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか?

那須高原は、栃木県北部の那須岳の南側山麓地域を言い、那須岳の標高千数百メートルの地域より東北本線、国道4号が通る標高300m辺りまで、緩やかな斜面が広がる高原です。

那須高原は古くから那須温泉郷で知られた観光地で、1926年(大正15年)に開かれた那須御用邸があることでも有名です。

東京から日帰り可能な日本有数のリゾート地域。春はレンゲツツジ、秋のリンドウ、紅葉など四季折々の変化を見ることができ、自然をいっぱい感じることができます。

那須岳

那須岳(なすだけ)は、那須連山の主峰で、今もなお盛んに噴煙を上げる火山活動を行っている山です。噴煙をあげる那須岳の景観は、訪れる登山客に大変喜ばれています。

那須岳には登山を楽しむことができる多くのハイキングコースがあることでも有名です。
手軽に楽しむコースから、登山の疲れもふきとぶ絶景が広がる本格コースまであり、どのコースもそれぞれの景観が身も心も楽しませてくれます。

那須岳の特に有名な景観は、山一帯に咲き誇る花です。春(5月末~6月中旬)にはゴヨウツツジの白い花が、夏秋(8月下旬~9月下旬)には花リンドウを見ることができます。
もちろん秋には、紅葉も楽しめます!

つつじ吊橋

八幡のつつじ群生地と殺生石を結ぶ遊歩道の途中にある「つつじ吊り橋」。
歩道吊橋としては、塩原温泉の「もみじ谷大吊り橋」の320mに次ぐ県内2番目の長い吊橋です。橋の上から望む四季折々の那須連山の美しい展望に心を奪われ、足を止めて、見入ってしまいます。

ゆらりゆらりと揺れる吊橋ならではの感覚を楽しみつつ、那須岳の絶景を堪能できるスポットです。

■ 基本情報
・名称: つつじ吊橋
・住所:栃木県那須郡那須町湯本
・TEL: 0287-76-2619
・JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで37分、おだん上下車、徒歩10分

沼ッ原湿原

沼ッ原湿原は、那須連山の西端標高1,230メートルに位置し、東西約250メートル、南北約500メートルに広がる亜高山の湿原。植物がとても多く、約230種確認されています。

その多くの珍しい植物を湿原内に整備された木道を周回しながら楽しむことができます。特に6月下旬から7月中旬にニッコウキスゲの咲く時期は、湿原一帯を黄色い花が咲き誇りとても神秘的な景色となります。

■ 基本情報
・名称: 沼ッ原湿原
・住所:栃木県那須塩原市板室
・TEL: 0287-62-7156
・東北自動車道那須インターチェンジから車で40分、東北本線(宇都宮線)JR黒磯駅からタクシーで50分。*定期バスは運行していません。

いかがでしょうか?美しい自然豊かな景色を楽しめる栃木県那須町。お休みの際には、ぜひ春夏秋と季節の違いも楽しむことができる那須町へと足を運んでみてください。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、栃木の那須エリアを始め、数多くのアウトドアレジャーの情報を紹介しています。この土地に足を運ばれる際はぜひチェックしてみてください!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Matsuda daisuke

Matsuda daisuke

佐賀出身。天気の良い日は、川沿いを散歩するのが好きです。手軽に簡単アウトドアを満喫できる!そんな誰もが楽しめるアウトドア情報の記事を書いていきたいと思います。