初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

ホエールウォッチング 沖縄県

沖縄ホエールウォッチングツアーの魅力

2016.01.31
冬の沖縄ではたくさんのホエールウォッチングツアーが企画されています。間近で見る野生のザトウクジラの迫力は圧巻の一言!冬は沖縄のホエールウォッチングで一生の思い出を作りましょう!
photo by masa

photo by masa

冬になると沖縄ではホエールウォッチングの時期がやってきます。ツアー会社の企画するホエールウォッチングツアーは、非常に高い確率でクジラを見ることのできる安定性から、人気を集めています。

今回は沖縄でのホエールウォッチングツアーの魅力に迫ります。

野生のクジラを間近で見れる!

photo by スタイル

photo by スタイル

沖縄のホエールウォッチングツアーで見ることのできるクジラは、主に「ザトウクジラ」と呼ばれるものです。12月から4月に繁殖と子育ての為に暖かい海を求めて沖縄にやってきます。極地に近いところから約9000キロメートルもの距離を泳いできています。

クジラの中では中大型の大きさですが、それでも体長は約15メートル、体重は30トンにもなり、人間とは比べ物にならないくらいの大きさを持っています。

ザトウクジラの迫力がとにかくすごい!

photo by GAO

photo by GAO

ザトウクジラは感情表現のために、様々なパフォーマンスを見せてくれます。

息継ぎのために行われる「ブロー」(いわゆる、潮吹き)。自分の居場所を他のクジラに教えるために尾ヒレを激しく海面に打ち付ける「テールスラップ」。海面から勢いよく飛び出して、背中ないしお腹からダイナミックにダイブする「ブリーチ」など、様々なものがあります。

巨大な体で見せてくれるパフォーマンスこそホエールウォッチングの醍醐味と言えるでしょう。

遭遇率はほぼ100%!

photo by スタイル

photo by スタイル

沖縄にやってくるザトウクジラの数がとても多いことや、ホエールウォッチングに精通したツアースタッフさんの経験により、どのツアーも非常に高い遭遇率を実現しています。

「もしクジラに会えなかったら全額返金!」と掲げている会社もたくさんありますので、万が一見ることができなかった場合でも安心です。

こんなものがあったら便利!

photo by F360

photo by F360

沖縄の海上は冬とは言えど、強い日差しが降り注ぎます。日差し対策に、サングラス、帽子、日焼け止めなどがあると良いでしょう。

もちろん船での移動になりますので、船酔いをしやすい方はあらかじめ酔い止め薬などを服用しておくことをおすすめします。

いつもテンションのひくい子供たちですが、クジラのブローを見つけると次はどこかなととても楽しそうに探していました。
引用 - ホエールウォッチングお客様の声
※こちらの引用はSEASIR社に寄せられた手書きのご感想を文字起こししたものですので、一部表現が異なっている場合があります。

いかがでしょうか?

冬の沖縄を訪れる際にはホエールウォッチングも検討してみてくださいね。一生の思い出になること間違いなしです。

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では、沖縄で楽しめるアクティビティを他にもご紹介しています。ご予定を立てる際には是非ともご利用してみてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

t.kanno

t.kanno

時間があり次第、動物を観に行ったり、観光に行ったりしています。

ツアーを予約する