初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

日光・中禅寺湖

ファミリーで行く!中禅寺湖カヌーツアーの魅力とは?

2016.06.10
中禅寺湖でファミリーでカヌーを体験してみませんか?日光周辺エリアには、多くの観光スポットや温泉が多数点在し、カヌーで遊んだ後も家族で楽しい時間を過ごせるはず!今注目のカヌーツアーを紹介します!

四季折々の自然が楽しめる栃木日光にある中禅寺湖は、日本一標高の高い場所にある湖として有名です。特に紅葉の景色は大人気!

木々と湖の景色が美しい中禅寺湖周辺の自然風景は、日本にあって、まるでヨーロッパにいるかのような景色を作り出す、とても素敵な場所!そんな美しい自然に溢れる『中禅寺湖』で、ファミリー参加でより楽しめるカヌー体験ツアーをご紹介します!!

ファミリーで中禅寺湖のカヌー遊びをするならツアー参加がおすすめ♪

海と違い、静かな湖面でのカヌー遊び。アウトドアレジャー初心者や運動はあまり得意ではないかも…というおじいちゃん・おばあちゃんでも安心して楽しめます!

さらにレクレーショナルカヌーという船艇の幅の広い安全性の高いカヌーなら、小学校高学年にもなれば比較的安全に1人乗りすることが可能です!

また、カヌーツアーに参加すれば、使用する道具はすべてレンタルでき、湖へ漕ぎだす前にはカヌーレッスンもしてくれます。さらに、実際に湖に漕ぎたすツアー中はプロのガイドが必ず同行してくれるので、ファミリーでカヌーを体験したい時こそツアー参加をオススメします!

「中禅寺湖カヌーピクニック」はいかが?

せっかく中禅寺湖まで来たなら、余すところなく中禅寺湖の景色を満喫したいですよね。『中禅寺湖カヌーピクニック 半日コース』に参加すればカヌーで中禅寺湖の自然を散策、ゆっくりのんびり家族みんなで『楽しい時間』を満喫できるはず!

「半日コース」なので、残りの時間は湖畔の観光だってできちゃうのも嬉しいポイントです♪

カヌーで中禅寺湖の自然に触れよう!

家族みんなでカヌーに乗り湖を散策すれば、きっと新たな発見もあるはず!湖面にほど近いカヌー上から眺める男体山は、壮大で力強く、その自然の雄大さに家族みんなで感動すること間違いなし!

春には、そこらじゅうに咲き乱れる花々を見ながらカヌーを漕ぎ、夏は太陽に光輝く湖面を眺めながら水遊び、秋は真っ赤な紅葉をカヌーの上から写真におさめる。そんな『楽しい時間』を家族で体験できるのです!

カヌー遊びの後は、家族でゆっくり温泉タイム!

中禅寺湖の周辺には、沢山の温泉施設が点在します。この辺りは、世界遺産に選ばれた日光東照宮や華厳滝など観光名所も豊富です。そしてカヌーを漕いだ後は、中禅寺湖に隣接する中禅寺金谷ホテルの温泉で家族仲良く『のんびりタイム』を過ごしましょう!

ここの泉質は硫黄泉で温泉ファンには大人気です!!

参加者の声

夏休みの思い出にとやってみましたが楽しいですね。カヤック。浮かぶまでは大丈夫か心配でしたが。やってみたら心配御無用。結構出来るものですね。

小学一年の娘も一人で漕ぐと頑張っていました。中禅寺湖の雄大な景色を眺めながらのカヌーは最高でした。初心者の家族を丁寧に指導していただいたてんちょうありがとうございました。次回は川下りに挑戦ですね。楽しい夏の思い出になりました。
口コミ・感想:そとあそび

りょうちゃん、おむすびさん

先日は、大変お世話になり、ありがとうございました。夏休み最後、家族4人での良い思い出を作ることが出来ました。特に「立こぎ?」後の「沈体験」は、中学生の子供にすごく貴重な経験となりました。

菖蒲が浜の方まで行くこともでき、本当に楽しかったです。また、カヌーから眺める男体山も最高でした。次回は、是非とも1日コースのツーリングと帰路の車中で盛り上がっていました。
口コミ・感想:そとあそび

■ 基本情報
・名称:中禅寺湖カヌーピクニック 半日コース
・集合場所:栃木県日光市中宮祠2482 中禅寺金谷ホテル・駐車場
・料金:半日コース 1人6,500円〜

いかがでしたか?
関東エリアからなら、十分日帰りでも行ける栃木奥日光にある中禅寺湖。今度の休日には、ここでカヌーをして家族で楽しい思い出を作りませんか?カヌーで遊んだ後も、自然を散策したり、温泉に入ったり、たっぷり家族の時間を過ごせます!

特に夏は、避暑地としても人気のエリア。カヌーの後のファミリーキャンプなども、これからのシーズンはオススメです!!中禅寺湖でのカヌー遊びやその他のアウトドアレジャーの情報は、アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」でチェックできるので、ぜひ参考にしてみてください!!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

hide

hide

outfitterライター。田舎育ちで海や川、山での"そとあそび"をして幼少時代を過ごす。20歳で初めた大好きなサーフィンは、今年で30年目を迎える。前職アウトドア会社にて、ひと通りのアウトドアスポーツの経験を持つ。現在は、SUPの楽しさを普及するべくインストラクター活動をしている。今後は、わかりやすい文章でアウトドアの魅力を伝えていくのが目標である。