初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

沖縄県

沖縄で楽しむカヌーツアー、その気になる内容とは?

2015.12.22
沖縄ならではのアクティビティツアーといえば、カヌーでマングローブを探検するツアーです。今回は南国でしか体験できないこちらのツアーの内容をご紹介します。

沖縄のカヌーの特徴は、マングローブを探検できることです。国内では自然のマングローブは沖縄と鹿児島の一部離島にしか存在せず、マングローブ探検は南国の土地でしか体験できません。またカヌーはマングローブの自然を間近で観察するのにぴったりの手段なのです。

沖縄ならカヌーでマングローブを探検するツアーがとっても充実していますよ!今回はそんなツアーの内容をご紹介します。

カヌーでマングローブ探検ツアー、ツアーの流れ

カヌーでマングローブを探検するツアー、こちらでは標準的なツアーの流れをご紹介します。ツアーの時間は2~3時間が一般的です。

集合場所で受付・清算・着替え・安全説明を行ったら、ツアーに出発です!

まずはカヌーの基本的な操作方法やパドリングのレクチャーを受けます。ツアーには、カヌーが全く初めてという方も大勢参加されています。そんな方もベテランガイドが丁寧に指導してくれるので安心です。

いよいよカヌーに乗り込みます。まずは川岸でカヌーの基本操作を練習、しっかりマスターしてからマングローブ林へ出発します。

マングローブ林に到着です。うっそうとしたマングローブの中は、まるでジャングルの中を探検している気分を味わえます。

「命のゆりかご」と呼ばれるマングローブでは、多種多様の動植物を間近で観察することができるんです。ちなみに画像の生き物は「トントンミー(ミナミトビハゼ)」と呼ばれる体長10㎝程のハゼ科の魚です。魚なのに干潟に生息しており、飛び跳ねたりほふく前進をして移動するのが特徴です。

画像の生き物は「シレナシジミ」で日本最大のシジミです。大きいものは何と10cmを超えるものもあり、別名お化けシジミとも呼ばれています。

ツアーでは、ガイドの解説にも注目です。マングローブの動植物や生態系についてお子様にも分かりやすい説明があったり、マングローブだけでなく沖縄の自然・生活・文化に関する解説など興味深い内容満載。お子様と一緒に自然環境について考える機会にもなりそうですね。

野鳥を見たり、気持ちの良い風に吹かれながら、マングローブに囲まれた大自然を満喫していただけます。

カヌーはツーリングを楽しむだけならそれほど体力のいるアクティビティではありません。お子様やシニアの方、女性の方など、誰にでも楽しめることがカヌーの利点です。

出発地点に無事戻ってきたところでツアーは終了です。このころにはカヌーの操作もすっかり慣れているはず!

更衣室で着替えを済ませ、解散となります。

カヌーでマングローブ探検ツアー、種類がとっても豊富

沖縄ではカヌーでマングローブを探検するツアーがとっても充実しています。マングローブを探検した後シーカヤックまで楽しめるツアー、1歳のお子様と一緒に参加できるツアー、日没前に出発し沖縄の海に沈む夕日を眺めるツアー、夜のマングローブを探検するツアーなど、一味違ったツアーも多くありますよ。

また沖縄のマングローブは市街地からのアクセスも良く、ツアーは旅の合間に気軽に参加できます。沖縄に来たなら南国ならではのアクティビティであるカヌーでマングローブ探検、ぜひ体験されてみてはいかがでしょうか?

最後に

いかがでしたか?

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、今回ご紹介したツアーをはじめ、沖縄の大自然を満喫できるアクティビティツアーを多数ご紹介しています。公示最低料金で、全ツアー安心安全のガイド・保険付きなので、初心者の方や家族連れにピッタリです。是非ご覧になってください!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sayuri.h

sayuri.h

難しいことは考えず、自然の中で心も体も解放してみませんか??きっと心に燃料補給できますよ!そんなお手伝いが少しでもできれば、と考えています。