初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

美山・亀岡

京都・保津川のおすすめラフティングツアー

2015.12.24
京都の観光名所、保津川でラフティングを体験しませんか?リバーアドベンチャークラブの人気のツアー内容と体験者の口コミをご紹介します!

京都嵐山から電車ですぐの保津峡は、四季折々の自然が美しい観光スポットです。渓谷を走る嵯峨野トロッコ列車や、保津川での川下り、ラフティングツアーが人気です。

保津川でラフティングツアーを主催しているリバーアドベンチャークラブは、口コミの評価も高くリピーターも多い、人気のラフティングツアーを催行しています。

今回はリバーアドベンチャークラブのツアー内容を、口コミとあわせてご紹介します。

講習を受けたあと、早速ツアースタート!

まずはライフジャケットやヘルメットなどを身に着け、出発する前に安全のための「セーフティトーク」という説明をうけます。

ラフティング中のパドルの使い方や乗り方も、同乗するインストラクターが丁寧に教えてくれるので、初心者や小学生でも安心して参加できますよ!

リバーアドベンチャークラブ 京都・保津川ラフティング1日コースに5人で参加させていただきました。5人とも今までラフティングとは縁がなく、初めての体験だったのですが丁寧な説明の後12キロもの距離をしっかり楽しませていただきました。(20代・男性)引用 - そとあそび

関西一の激流ポイント『子鮎の滝』に挑む

保津川のラフティングでは、急流や数々の瀬を乗り越えるスリルと興奮が楽しめます。8つある大きな瀬の中でも「子鮎の滝」は保津川のメインスポットです!

ビックウェーブの続く直線を抜けた後に現れる「子鮎の滝」は、保津川で一番の落差がある激流ポイントです。

初ラフティング☆うまい具合に前日雨が降ってちょっと増水してたらしく、激流ポイントでは、水しぶきかかるし、揺れるし、マジでテーマパークの急流滑りより面白かったです。皆で川に入っての水遊びも気持ちよかったし。岩場からの飛び込みも初体験。さすがに3.5mの飛び込み位置に立つと怖かったけど(笑)ガイドさんも同じツアーの参加者も、楽しい子が多くて、あっという間でした〜。(女性)引用 - そとあそび

川遊びや景色も楽しみましょう

大きな瀬を乗り越えた先には、水深が深く淀んでいる「女淵」というポイントがあります。ここでは川に入ってぷかぷか浮かんだり、大岩から飛び込みにチャレンジして川遊びを楽しめます。

この淵は自然が美しいスポットなので、渓谷の景色を楽しむのもおすすめですよ!特に秋の紅葉は見ものです。ツアー中に川下りの遊覧船に出会ったり、トロッコ列車が通り過ぎていくのも、観光名所である保津峡ならではの風景です。

ボートを漕ぐだけでなく、ぷかぷか川に浮かんで流されたり、ゴムボートで滑り台したり、高い岩場から度胸試しで飛び込んだり、疲れてる暇なんてないくらい楽しめました。(30代・女性)引用 - そとあそび

チームプレイもラフティングの醍醐味

ラフティングの楽しさのひとつに、チームプレイが重要だという特徴があります。初対面の人とも同じボートに乗ることがありますが、コース中の難関を乗り越えて達成感や感動を共にするうちに自然と仲良くなってしまいますよ!

友達や家族と参加する場合は同じボートに乗るので、みんなでおしゃべりも楽しんだり、難関を突破したときにはパドルで「ハイファイブ」をして盛り上がりましょう!

ラフティングって、ただの川下り?と思ってましたが、それが違ったんです。1つのボートに8人乗りましたが、知らない方ともすぐに仲間になり、チームワークができます。そんな雰囲気を作ってくれるのも、ガイドさんのお人柄。(40代・女性)引用 - そとあそび

リバーアドベンチャークラブでは、京都で観光を楽しむ余裕のある「半日コース」や、保津川のラフティングを存分に満喫できる「1日コース」など、旅行のスケジュールに合わせやすいツアーを用意しています。

■ 基本情報
・名称:リバーアドベンチャークラブ京都・保津川ラフティングツアー
・住所:京都府亀岡市篠町山本神田7-1 保津川ベース
・営業期間:4月~11月中旬の毎日
・参加条件:小学3年生以上

アウトドアレジャーの検索サイト「そとあそび」からの予約で、レンタルシューズ(300円)が無料になります。他にもツアーの詳細や日程など、ぜひ参考にしてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。