初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.6.21

パラグライダーのライセンスが取りたい!取得期間や費用ってどうなの?

鳥になったような気分で空中散歩が楽しめるパラグライダー。自由に大空を飛ぶためにライセンスを取得したい!気になる必要な期間や費用、スクール探しなど様々な疑問にお答えします!

誰もが一度は夢見る「空を飛ぶ」こと、それを実現できるのがパラグライダーです。空から見る景色は日常とはまるで別世界で、初めて鳥になったような気分を味わう感動や新しい発見が待っています。

では、パラグライダーに乗るためにはどのような手順でライセンスを取得すれば良いのでしょうか?今回は気になる費用や取得までの期間などをご紹介します。

パラグライダーライセンスは誰でも取得できるの?

パラグライダーは基本的に年齢・性別問わず、誰でも楽しむことができます。最近では女性フライヤーも増えてきている人気のスポーツです。

小・中学年から80才くらいまで、幅広い年齢の人がチャレンジできます。体力面では、運搬用のザックに入れたパラグライダー装備一式が20kg程度の重さなので、最低でもそれを担げるくらいの体力が必要です。

体重制限は厳密ではありませんが、おおよそ30kg~80kgの範囲であれば問題ありません。

パラグライダーのライセンスは6段階

日本パラグライダー協会(JPA)の発行するライセンスは以下のような6段階があり、そのライセンスによってフライトできるエリアや内容が違います。

1.パラメイト証

ゲレンデでパラグライダーの基礎を習得し、インストラクターの指示で高高度からの単独フライトができる

2.ベーシック証

旋回操作や、指示通りの着陸などの技術をマスターする

3.プライマリーパイロット証

ホームエリアを自由にフライトする技術をマスターする

4.パイロット証

ホーム以外のエリアや海外でのフライトが可能になる

5.エキスパートパイロット証

公式の競技会出場でも通用する技術を磨く

6.タンデムライセンス

2人乗りでのフライトができる

基礎練習が中心の「パラメイト証」コースを受講した後、次の段階へと順番にステップアップして受講します。「パイロット証」を取得すれば一人前、日本国内の様々なパラグライダーエリアや海外でもフライトができるようになります。

スクールによってコースの名称が違うので、コース内で取得できるライセンスが不明な場合は事前に問い合わせてみましょう。

1人で自由に飛ぶためのライセンスは?

第1段階の「パラメイト証」を取得するまでに、コース内で1人でのフライトができるようになります。

具体的には早い人で5日、遅い人で10日ほどの練習をすれば一人で山頂から飛ぶことができます。練習は連続でなくてもOKで、週に1日など個人のペースで受講ができます(スクールごとにコースの受講期間が決まっていて、その期間内であればいつでも受講ができます)。

何度も練習を繰り返したい人でも、追加料金はなく練習回数無制限のスクールが多いので安心です。納得できるまで思い切り練習しましょう!

ライセンス取得までの期間は?

「パラメイト証」は目安として5~10日の練習で取得できます。一人前とされる「パイロット証」を取得できるまでは、一日も休むことなくスクールに通えれば2~3ケ月での取得が可能です。

しかし普通は週末を利用して、月に2~3回程度のペースになると思います。その場合は早い人で1年ちょっとかかる計算になります。

パラグライダーのライセンスはどこで取得できるの?

全国のパラグライダースクールでライセンス取得コースが開催されています。スクールによって各コースの名称や費用などは異なりますが、JPAの「パラメイト証」や「パイロット証」を取得するためのコースが用意されています。

またスクールによって機材レンタル込みの料金や、受講期間が長く設定されているなどの特徴があるので、自分にあったスクールをじっくり探してから通いましょう!

1日体験コースを開催しているスクールがほとんどなので、スクールの様子を見てみたい人は参加してみてはいかがですか?アウトドアレジャー検索サイト「そとあそび」では、全国のパラグライダースクールのお得な1日体験コースをご紹介しています。

アウトドアレジャー検索サイト「そとあそび」で、パラグライダーの1日体験コースを検索・予約する

パラグライダーライセンスの取得費用は?

基本受講料

スクールにより多少違いはありますが、それぞれのライセンス取得コースで4万円~8万円くらいの費用がかかります。

基本受講料としては、スクール入会費やコース料金ですが、コース料金は月謝制や一定期間制などスクールによって違います。

短期集中で取得を目指すのであれば月謝制がお得かもしれませんし、月に1~2回通ってゆっくりと取得したい人は受講有効期間の長いスクールを選ぶとお得ですね!

機材レンタル費用や保険料などの諸経費

基本受講料の他には機材レンタル料・エリア使用料・障害保険料などが別途かかります。機材レンタルやエリア使用料はスクールによって異なり、コース料金に含まれていることもあります。

またライセンス取得の際には検定料もかかります。検定料は1回につき1,000円~3,000円ほどです。

「パイロット証」取得まで検討している人は機材費用も含めて考えておきましょう!パラグライダーの機材購入の費用は様々ですが、平均して一式60万円前後です。最近では中古機材での購入も増えてきています。

ライセンス取得前にまずはパラグライダー体験!

日本のほとんどのパラグライダースクールは、1日体験コースとライセンス取得コースのどちらとも開催しています。ライセンス取得を目指す人も、まずは体験コースへの参加が求められることが多いです。

1日体験には自力でゲレンデを低空飛行できるようになる練習コースと、初めての人でもすぐに空中散歩が楽しめるタンデムフライト(2人乗りパラグライダー)コースがあります。

パラグライダーの魅力やスクールの雰囲気を知るためにも、積極的にいろいろなスクールの体験コースに参加してみましょう!

自力で飛ぶ浮遊体験コース

富士見パノラマパラグライダースクール【長野県】

自力での低空飛行を体験するコースでは、パラグライダー専用ゲレンデなどを利用し、緩やかな斜面で助走をつけ、自分で空を飛ぶ感覚を楽しむことができます。

インストラクターが手を貸してくれたり、アドバイスをしながらうまく飛ぶ方法をレクチャーしてくれるので安心です。

富士見パノラマパラグライダースクールの1日体験、または2日体験ツアーでは、最後にはインストラクターの補助なしでゲレンデでの自力フライトを目指して練習できます。目の前に広がる八ヶ岳の大パノラマを眺めながら、浮遊体験を堪能してください!

■ 基本情報
・名称:富士見パノラマパラグライダースクール 富士見パラグライダー
・集合場所:長野県諏訪郡富士見町富士見 富士見パノラマリゾート内
・アクセス:中央自動車道・諏訪南ICから車で約10分
・開催期間:通年
・対象年齢:6歳~65歳
・料金:1名5,800円~(機材レンタル・保険料込み)

すぐに大空を飛べるタンデムフライトコース

スカイ朝霧【静岡県】

「とにかく今すぐに空を飛びたい!」という人は、タンデムフライトツアーで空中散歩を楽しみましょう!タンデムフライトは、ベテランインストラクターが2人乗りのパラグライダーを使い難しい操作は全てしてくれるので、初心者でも子供でもすぐに空を飛ぶことができます。

スカイ朝霧では富士山を眺めながら、約10分のフライトを楽しむことができます。機材を身に着け、いざ助走に入ると緊張しますが、飛び立ってしまえばきっと大空の虜になること間違い無し!

鳥になったような気分で地上を眺めたり、風を感じたり・・・。非日常的な体験が待っていますよ!

■ 基本情報
・名称:スカイ朝霧 朝霧(富士宮)パラグライダー
・コース名:タンデムフライト
・集合場所:静岡県富士宮市麓499 スカイ朝霧
・アクセス:中央高速河口湖ICより40分・東名高速富士ICより45分
・開催期間:通年
・対象年齢:3歳以上
・料金:1名7,500円(機材レンタル・保険料込み)

まとめ

いかがですか?鳥のように大空を飛ぶ夢をかなえるパラグライダー。ライセンス取得を目指す人も、一度体験してみたい人も、まずは体験ツアーで空を飛ぶ感動を味わってみてくださいね!

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では、全国のパラグライダースクールが開催する浮遊体験ツアーやタンデムフライトツアーを紹介しています。こちらもぜひスクール探しの参考にご覧ください。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび