初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.12.20

栃木の隠れた名スポット、大谷資料館とは?

宇都宮で密かな人気スポットとなっている大谷資料館。中でも地下採掘場は圧巻の一言!一度行ったら忘れられないその光景は必見です!今回はそんな名スポット、大谷資料館について特集いたします!

皆さんは栃木の”大谷資料館(おおやしりょうかん)”はご存知でしょうか?!

栃木を訪れたことのない方は、あまり馴染みがないかもしれません。そもそも、何の資料館なんでしょう。

実はこの大谷資料館、歴史上とても貴重な場所で、もしここがなかったら今の日本はなかったかもしれません!

そんな知られざる栃木の名所、大谷資料館についてご紹介いたします!

何を展示しているの?

大谷資料館の大谷とは”大谷石(おおやいし)”と呼ばれる石材の名称。

大谷石は軽石凝灰岩(ぎょうかいがん)の一種で、主に火山から噴出されたもので形成されており、柔らかく加工がしやすいところから外壁や土蔵などの建築資材に古来より活用されています。

この大谷石、なんと採れる場所が栃木県の宇都宮市北西部の大谷町周辺のみとされており宇都宮市では至る所に大谷石が!

石垣や階段、駅のプラットホームにも使われており、駅の東口にあるあの餃子像も大谷石で出来ています。

photo by Wikipedia

photo by Wikipedia

そんな街のシンボルである大谷石の地下採掘場だった場所が現在そのままの姿で大谷資料館となり、多くの人々の目に触れることとなったのです。

大谷資料館で見ることが出来るもの

大谷資料館では、採掘場跡を見ることが出来るだけでなく大谷の地質の紹介から、大谷石の採掘から石の搬出、輸送の歴史も知ることが出来ます。

手掘り時代の採掘方法から機械化後の採掘までの流れも紹介されており、手掘り時代の人々の苦労や文明の進歩による変化も学べる貴重な資料の数々が展示され見どころがいっぱい!

やはり一番の目玉は本物の地下採掘場跡地!ひんやりとした空気の中に無機質な大谷石の壁がそそり立っている大迫力の景観に来場者は感嘆の声をあげずにはいられません。

この雰囲気はまさに別世界…!ぜひ一度は自分の目で見ておきたい風景です!

地下採掘場の活用

大谷地下採掘場はとても広大な空間になっており、資料館内でも人気のある場所とされていますが、その昔は採掘場以外の用途でも重要な役割を果たしていた時代もありました。

1944年にはその広さのため、陸軍糧秣廠(りくぐんりょうまつししょう)・被服廠(ひふくしょう)と呼ばれていた兵士の食糧・軍服や軍靴などを製造していた機関の地下秘密倉庫として利用されていた事も。

さらに1969年には大谷地下採掘場が一年を通して平均気温が8度前後と安定していたために、政府米(古々米)の保管庫としても利用されていた歴史があります。

そんな大谷地下採掘場も現在では、その独特の世界観から映画やドラマ、PVの撮影現場などに使用されており、頻繁に採掘場を会場として様々なアートイベントなども催されている話題のスポットになっているんです!

通常は非公開になっている教会ゾーンでは、結婚式を挙げることも可能!年末年始はライトアップされ特別公開されているようです。

■ 基本情報
・名称:大谷資料館(オオヤシリョウカン)
・住所:〒321-0345 栃木県宇都宮市大谷町909
・アクセス:JR宇都宮駅西口6番乗場から大谷・立岩行きで約30分→資料館入口で下車→徒歩約10分(東武宇都宮駅からも大谷・立岩行きバスあり。)/北関東自動車道 宇都宮/上三川I.C.から車で約40分(20km)、壬生I.C.から車で約30分(18km)
・営業時間:9:00〜17:00 (最終入館は16:30まで)
・定休日: 年中無休 ※但し、12月28日~1月1日は閉館
・電話番号:028-652-1232
・料金:大人:700円 子供:350円(小・中学生)※未就学のお子様は無料

いかがでしたでしょうか?!栃木の宇都宮にこんな別世界の空間が広がっていたなんて驚きです!

宇都宮には知られざる楽しいスポットがまだまだたくさん!なんと、”パラグライダーツアー”を体験する事も出来るんです!

アクティビティの予約が出来るサイト「そとあそび」では宇都宮のパラグライダーツアーについて詳細をご紹介していますのでぜひチェックしてみましょう。

歴史上貴重な資料館や、体を思いっきり動かして遊べるパラグライダーと宇都宮には見どころがいっぱい!ぜひ、機会を見つけてお出かけしてみて下さいね!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび