初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.10.7

プチ旅行なら熱海がいちばん!観光にぴったりのスポット25選

リーズナブルにプチ旅行を楽しみたい方におすすめなのが静岡県の熱海。温泉や海の幸、アウトドアやパラダイスな珍スポットなどなど。プチ旅行にぴったりな熱海の観光スポット25選をご紹介します。
photo by T2

photo by T2

リーズナブルにプチ旅行を楽しみたい方におすすめなのが静岡県の熱海。工夫をすれば、都心から交通費とおこずかいを合わせて1万円くらいで観光が楽しめちゃうんですよ。

温泉や海の幸、アウトドアやパラダイスな珍スポットなどなど。お手軽にあそびたい方にぴったりの熱海の観光スポット、25選をご紹介します。

1.熱海城

photo by Batholith

photo by Batholith

立派な天守閣から熱海の街と海を一望できる熱海城。歴史ファンなら「熱海にお城なんてあったかな?」と首を傾げるかもしれません。

実はこの熱海城、昭和34年に築城された観光のためのお城なんです。日本全国のお城や武家文化の資料館もあるので、お城ファン必見です。

■基本情報
・名称:熱海城
・住所:熱海市曽我山1993
・アクセス:【電車】熱海駅より網代方面行きバスで「錦ヶ浦」下車、徒歩約10分
・営業時間:9:00~17:00(入館は16:30迄)
・定休日:無休
・TEL:0557-81-6206
・入城料:大人900円、小中学生450円

2.お宮の松/貫一・お宮の像

photo by photoskey

photo by photoskey

熱海は明治時代の文豪、尾崎紅葉作の「金色夜叉」の舞台。小説のワンシーンを再現したのがお宮の松にある貫一・お宮の像です。小説は知らなくても、熱海に来たらここで銅像のマネをして写真を撮るのがマスト!ぜひチャレンジしてくださいね♪

■基本情報
・名称:お宮の松/貫一・お宮の像
・住所:熱海市東海岸町(国道135号下り車線沿い)
・アクセス:【電車】JR熱海駅から徒歩15分経路検索
【車】西湘バイパス石橋ICから50分
・料金:無料 ※見学自由です

3.熱海芸妓見番歌舞練場

土曜日に熱海を訪れるなら、ぜひ熱海芸妓見番歌舞練場を訪れてみてください。熱海の美しい芸妓衆がお稽古をするこの場所で、毎週土日「湯めまちをどり華の舞」を開演しています。毎年4月28日・29日に披露される「熱海をどり」もおすすめです。

■基本情報
・名称:熱海芸妓見番歌舞練場
・住所:静岡県熱海市中央町17-13
・アクセス:【電車】熱海駅からバス「清水町」下車
・営業時間:土曜日11:00~/1回公演(約30分) ※臨時休演あり
・定休日:7月15・16日にあたる土・日曜、8月は休演日あり(要問合せ)
・TEL:0557-81-3575
・料金:1,500円(芸妓踊り・顔見せ・お菓子お茶付)

4.アタミロープウェイ

photo by studioMOON

photo by studioMOON

絶景を楽しみたければアタミロープウェイに乗ってみませんか?東洋のモナコと呼ばれる熱海の街を空から一望できます。終点の八幡山山頂にはカップルに人気の『あいじょう岬』や、おとなのパラダイス『熱海秘宝館』があるので交通手段としても便利です。

■基本情報
・名称:アタミロープウェイ
・アクセス:【電車】熱海駅より後楽園行きバスで終点下車
・営業時間:9:30~17:30
・定休日:無休
・TEL:0557-81-5800
・料金:(往復)大人600円、子供400円

5.熱海梅園

photo by kazukiatuko

photo by kazukiatuko

熱海梅園は明治19年に開園された梅の名所です。毎年1月中旬~3月中旬には「熱海梅園梅まつり」が。6月上旬~中旬には「ほたる観賞の夕べ」が開催されます。梅だけでなく紅葉の名所としても人気です。

■基本情報
・名称:熱海梅園
・住所:熱海市梅園町8-11
・アクセス:【電車】熱海駅より相の原方面行きバスで「梅園」下車
・営業時間:入園の時間制限はありません(ライトアップは無し)
・定休日:なし
・TEL:0557-86-6218(熱海市観光建設部)
・入園料:無料(梅まつり期間は有料)

6.アカオハーブ&ローズガーデン

アカオハーブ&ローズガーデンは、その名の通りハーブとバラの咲き乱れる庭園風テーマパーク。庭園を散歩するだけではなく、屋内にはハーブティーやアロマ、ハーブ石けんの手作り教室もあって雨の日でもゆったり美しい自然を楽しめます。

■基本情報
・名称:アカオハーブ&ローズガーデン
・住所:熱海市上多賀1027-8
・アクセス:【電車】熱海駅より網代旭町方面行きバスにて約20分「アカオハーブ&ローズガーデン」下車
・営業時間:9:00~17:00(最終入園16:00迄、レストランは20:00迄営業)
・定休日:無休
・TEL:0557-82-1221
・入園料:大人1,000円、小人500円

7.Restaurant&Sweets 花の妖精

Restaurant&Sweets花の妖精は、伊豆いちばんの絶景レストラン。自慢のシーフードやスウィーツと共に人気を集めているのが全面ガラス窓からの風景です。錦ヶ浦の断崖と相模湾の絶景と美味しいお食事を一緒に満喫できちゃいます♪

■基本情報
・名称:Restaurant&Sweets 花の妖精
・住所:熱海市熱海1993-65
・アクセス:【電車】熱海駅より東海バス網代旭町・弘法滝線で「錦ヶ浦」バス停下車
・営業時間:ランチ11:00~15:30(L.O.15:00)、ティータイム10:00~17:00(L.O.16:30)
・定休日:水曜日
・TEL:0557-82-2200

8.來宮神社(きのみやじんじゃ)

來宮神社(きのみやじんじゃ)は知る人ぞ知る熱海のパワースポットです。樹齢2000年を超える御神木「大楠」は国の天然記念物。周囲24mの大楠を1周すると寿命が1年のびるといわれ、願い事を誰にも言わずに念じて回れば願いが叶うといわれています。

■基本情報
・名称:來宮神社(きのみやじんじゃ)
・住所:静岡県熱海市西山町43-1
・アクセス:【電車】JR来宮駅から徒歩3分
・開頭時間:10:00〜16:30
・TEL:0557-82-2241

9.起雲閣

photo by CLOVER

photo by CLOVER

起雲閣は「熱海の三大別荘」のひとつ。大正8年築で昭和22年に旅館として生まれ変わってからは、谷崎潤一郎、太宰治など名だたる文豪に愛されてきました。

緑豊かな庭園、日本家屋の美しさと優美な洋館の雰囲気を併せ持つ起雲閣は、映画やテレビのロケ地としても人気。朝ドラ「花子とアン」で九州の石炭王・嘉納伝助の屋敷として撮影されたのが、正にこの起雲閣。一見の価値ありです!

■基本情報
・名称:起雲閣
・住所:静岡県熱海市昭和町4-2
・アクセス:【電車】熱海駅より徒歩20分
・営業時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
・定休日:水曜日(祝日の場合は開館)・年末
・TEL:0557-86-3101(熱海市教育委員会生涯学習課文化施設室)
・料金:大人510円、中学生・高校生300円、小学生以下無料

10.伊豆(八幡野)体験ダイビング&シュノーケリング

熱海といえば海!海といえばシュノーケリング!!…という訳で、熱海から車で1時間の伊東まで足を伸ばしてみませんか?

八幡野ダイビングセンターが開催する伊豆(八幡野)体験ダイビング&シュノーケリングなら、持ち物は水着とタオルだけ。遠浅の海であそぶので年齢制限なし。小さいお子さんづれのファミリーにもぴったりです。

■基本情報
・名称:八幡野ダイビングセンター 伊豆(八幡野)体験ダイビング&シュノーケリング
・集合場所:静岡県伊東市八幡野765 八幡野ダイビングセンター
・アクセス:【電車】伊豆急下田行「城ヶ崎海岸駅」で下車後車で3分 ※送迎あり(要予約)
【車】修善寺ICより30分
・対象年齢:年齢制限無し
・開催期間:通年
・料金:4,320円〜

11.サンビーチ

photo by Nao Kitano

photo by Nao Kitano

熱海といえばやっぱり海!熱海駅から商店街をくだっていくとサンビーチに出られます。人口ビーチなので砂浜もきれい。早朝には水平線から顔をのぞかせる朝陽の絶景を楽しめます。夏には花火大会も開催される人気のスポットです。

■基本情報
・名称:サンビーチ
・住所:静岡県熱海市東海岸町
・アクセス:【電車】JR熱海駅より熱海港・紅葉ガ丘方面行きバスにて約5分
・営業時間:海開き期間中の遊泳可能時間9:00~17:00
※期間中ライトアップ毎晩日没~22:00(花火打上時間は消灯)
・TEL:0557-86-6218(熱海市都市整備課公園緑地室)
・料金:無料
※禁煙ビーチのため、喫煙は指定場所でお願いします

12.親水公園・ムーンテラス

photo by dahak

photo by dahak

親水公園・ムーンテラスはサンビーチから南に続く公園です。地中海のリゾート地をイメージした公園には海に面したベンチもあり観光途中の休憩にもぴったりです。

■基本情報
・名称:親水公園・ムーンテラス
・住所:静岡県熱海市渚町地先
・アクセス:【電車】熱海駅から東海バスで6分、「熱海港」下車
・料金:無料
・TEL:0557-86-6218(熱海市都市整備課公園緑地室)

13.南伊豆(下田)のシーカヤック&イルカウォッチング

熱海といえば海!海といえばイルカ!…という訳で、熱海からちょっと足を伸ばして下田の海でイルカとおさんぽしちゃいませんか?

うみがめカヤックスが開催する南伊豆(下田)シーカヤック&イルカウォッチングなら、シーカヤックに興味津々で近づいてくるイルカさんとおさんぽができちゃいます♪

■基本情報
・名称:うみがめカヤックス 南伊豆(下田)シーカヤック&イルカウォッチング
・集合場所:静岡県下田市3-22-31
・アクセス:【電車】熱海駅から伊東線各停伊豆急下田行「伊豆急下田駅」下車後、車で5分
【車】熱海から国道135号線を南下、約1時間40分
・対象年齢:小学1年生以上
・開催期間:通年
・料金:9,000円〜

14.遊覧船サンレモ

遊覧船サンレモは熱海の海を約30分かけて遊覧します。海中展望室からは海を泳ぐお魚さんを観察。カモメの餌付け体験もできますよ♪小型であればペットも一緒にクルージングを楽しめます。

■基本情報
・名称:遊覧船サンレモ
・住所:静岡県熱海市渚町10-9
・アクセス:【電車】熱海駅からバス「親水公園前」下車
・営業時間:10:00~15:40
・定休日:火曜日 ※天候・季節により運休あり
・TEL:0557-52-6657
・料金:大人1,200円、小人600円 ※ペットは無料

15.和食処こばやし

和食処こばやしの夢ちらしは、めちゃ美味い♡ #熱海 #夢ちらし #和食処こばやし

Ema Sakuraiさん(@ema_sakurai)が投稿した写真 –

和食処こばやしは行列ができるお食事処です。いち番の人気は「夢ちらし寿司」で1日20食限定。新鮮な海の幸が華やかに盛りつけられ、恋みくじが付いています。

金目鯛の煮付け定食や、アジの活き造り付の駿河路鮮魚盛合わせ定食も美味!1階は直営の干物店なのでお土産選びにもぴったりです。

■基本情報
・名称:和食処こばやし
・住所:静岡県熱海市田原本町3-8
・アクセス:【電車】熱海駅から徒歩3分
・営業時間:【月・水~日】11:00~20:00(L.O.)、【火】11:00~15:00
・定休日:無休
・TEL:0557-81-1686

16.初島

photo by MJAir.biz

photo by MJAir.biz

初島は伊豆半島東方沖の相模灘に浮かぶ周囲4キロの小さな島。熱海港から高速船で25分で行ける「首都圏から一番近い離島リゾート」です。

透明度が高く、プランクトンが豊かな初島の海にはお魚もいっぱい!初島に来たら、新鮮でおいしい魚料理をいただきましょう。島の漁師が営む食堂が並ぶ「食堂街」は絶好のグルメスポットです。

小さな島なので、のんびりおさんぽするだけでも島のあちこちを見ることができて楽しいですよ。

■基本情報
・名称:初島
・住所:静岡県熱海市初島
・アクセス:【船】熱海港・伊東港より高速船イル・ド・バカンス号が運航

17.初島アイランドリゾート

初島でグランピングからアクティビティにBBQ、露天風呂、そして夏にはプールも楽しめるのがこちらの初島アイランドリゾート。宿泊はグランピングが楽しめるテントヴィラのほか、トレーラーヴィラもあります。

海を眺めながら木々の間を渡っていくアクティビティ「初島アドベンチャーSARUTOBI」にもぜひ挑戦してみてくださいね。

目の前に大海原が広がる露天風呂「島の湯」もおすすめ!

■基本情報
・名称:初島アイランドリゾート
・住所:静岡県熱海市初島
・TEL(予約):0555-30-4580
・営業時間:各施設による
・料金:各施設による
※詳しくはHPをご確認ください

18.P-FISH 伊豆(城ヶ崎)体験ダイビング

熱海といえば海!海と言えばダイビング!…というわけで熱海から車で1時間弱の城崎海岸でダイビングに挑戦してみませんか?

P-FISHが開催する伊豆(城ヶ崎)体験ダイビングなら免許は必要ないので、初心者でも気軽に海の世界とふれあえます。

■基本情報
・名称:P-FISH 伊豆(城ヶ崎)体験ダイビング
・集合場所:静岡県伊東市八幡野1243-150
・アクセス:【電車】熱海駅から伊東線伊豆急下田行「城ヶ崎海岸駅」で下車後車で3分 ※送迎あり
【車】熱海から国道135号線を南下、約60分
・対象年齢:12歳以上
・開催期間:年間通じて開催(無休)
・料金:9,700円〜

19.錦ヶ浦

錦ヶ浦は熱海を代表する絶景スポット!屏風のように織りなす切りたった崖と深い青の海が朝陽で錦色に輝くことから、錦ヶ浦と名付けられたとか。

「烏帽子岩」「馬の背」とよばれる奇岩が有名です。「胎内くぐり」の洞穴をくぐれば厄除けになると言われています。

■基本情報
・名称:錦ヶ浦
・住所:静岡県熱海市熱海1993-250
・アクセス:【電車】熱海駅より網代方面行きバス「錦ヶ浦」下車

20.マリンスパあたみ


マリンスパあたみは全天候型のスパ施設。オーシャンビューを眺めながら温泉プールやウォータースライダーであそべます。水着着用なので男女の区別なし。カップルや家族もみんなで楽しめるのが嬉しいですね♪

■基本情報
・名称:マリンスパあたみ
・住所:熱海市和田浜南町4-39
・アクセス:熱海駅より「熱海港」「網代」方面行きバスにて約10分→「マリンスパあたみ」下車
・通常営業時間:10:00~19:00(入館受付18:30迄)
※4月1日~7月13日、9月1日~12月21日、1月10日~3月31日
上記日程以外は公式HPでご確認ください
・定休日:木曜日(祝日は営業) ※他に不定期休業有り
・TEL:0557-86-2020
・料金:大人1,340円、小中学生670円、3歳~5歳420円、3歳未満310円
※夏季料金有り。詳しくはHPでご確認ください

21.熱海トリックアート迷宮館

熱海トリックアート迷宮館は不思議体験ができるトリックアートの美術館。自分もアートの一部になってあそべちゃいます♪熱海城の敷地内にあってお得なセット入場料金もありますよ。カメラをお忘れなく!

■基本情報
・名称:熱海トリックアート迷宮館
・住所:熱海市曽我山1993 熱海城敷地内
・アクセス:【電車】熱海駅より網代方面行きバスで「錦ヶ浦」下車 徒歩約10分
・営業時間:9:00~17:00(入館は16:30迄)
・定休日:無休
・TEL:0557-82-7761
・入場料:大人900円・小中学生450円

22.熱海秘宝館

熱海を代表するパラダイス的テーマパーク。それが熱海秘宝館です。古来から信仰の対象にもなった性の神秘にまつわる展示物がずらりと珍列されています。18歳未満の方は入場できないのでご注意くださいませ。

■基本情報
・名称:熱海秘宝館
・住所:熱海市和田浜南町8-15
・アクセス:【電車】熱海駅より後楽園行きバスで終点下車 ロープウェイ利用
・営業時間:9:30~17:30(入館は17:00迄)
・定休日:無休
・TEL:0557-83-5572
・入場料:1700円(18歳未満の方は入場不可)

23.湯之宿 おお川

湯の町、熱海を代表する温泉宿、湯之宿おお川。古代檜とよばれる直径2m余りの巨木檜から作られた浴槽に、ゆったり浸かって癒されませんか?おすすめは貸切風呂。完全予約制ですが、それだけの価値のある温泉です。

■基本情報
・名称:湯之宿 おお川
・住所:静岡県熱海市水口町11-32
・アクセス:【電車】来宮駅より徒歩5分
・温泉営業時間:15:00〜23:00
・定休日:無休
・TEL:0557-81-6288
・日帰り入浴料金:内湯1,200円、貸切露天45分1,500円(1人当たり)
※完全予約制(当日お昼より予約受付) ※入浴4歳以上

24.日航亭

日航亭は熱海の日帰り温泉として知る人ぞ知る名湯。湯量が豊富で良質な無色透明の温泉が源泉掛け流しで堪能できます。20人ほどがいち度に入れる岩作りの大湯が人気です。

■基本情報
・名称:日航亭
・住所:静岡県熱海市上宿町5-26
・アクセス:【電車】熱海駅より徒歩12分
・営業時間:9:00〜21:00
・定休日:火曜日
・TEL:0557-83-6021
・入浴料:1,000円

25.【リニューアル中】MOA美術館

photo by Yoshi Canopus

photo by Yoshi Canopus

MOA美術館は東洋美術を集めた世界的に有名な美術館です。誰もが知っている尾形光琳筆「紅白梅図屏風(公開は期間限定)」や黄金の茶室(復元)があり、四季折々の美しい景観も楽しめます。

現在はリニューアル工事中のため閉館中で、来年2月にOPEN予定。2月以降に熱海観光をお考えの方は、ぜひMOA美術館にも足を運んでみてくださいね。

■基本情報
・名称:MOA美術館
・住所:静岡県熱海市桃山町26-2
・アクセス:【電車】熱海駅よりMOA美術館方面行きバスで約10分
・営業時間:9:30~16:30(入館は16:00迄)
・休館日:木曜日、年末年始
・TEL:0557-84-2520(改修中代表電話)
・休館料:大人1,600円、大高生800円、小中生無料
※2016年3月7日~2017年2月リニューアルのため休館

さぁ、熱海を満喫しよう!

いかがでしたか?

身近なリゾート地、熱海でお手軽で楽しい小旅行を楽しんでくださいね♪アウトドアレジャー専用予約サイト『そとあそび』では、熱海・伊豆周辺でそとあそびできるお得なツアーを多数紹介しています。ぜひ参考にしてください。

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kanyo

kanyo

全身で自然と風を感じるのが好きで、休日は河原をマウンテンバイクで走っています。趣味は街で見かけた動物や、月や空の景色を撮ること。カナダにバイソンの群れを見に行くのが夢です!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび