初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

パラグライダー 豊田

愛知でパラグライダースクールを選ぶポイントとは?

2015.12.14

大空を鳥のように自由に飛ぶことができるスカイスポーツ「パラグライダー」。

これからパラグライダーを始める方にとって、安全に能率よく上達できるスクールを選ぶことはとても重要です。

通い続けることのできる条件やインストラクターの方の人間性など、納得した上で入校することをおすすめします。

今回は、あなたがスクールを選定する上で参考にしていただきたいポイントについてご紹介します。

1.フライトできる確率は?

photo by PIXTA

パラグライダーで「飛べるか飛べないか?」は気象条件によって大きく左右されます。雨天ではもちろんのこと、晴れていても風が強かったり向きが悪かったりするとフライトできません。

そのため、あなたが習熟するスピードは安定した風が吹いていることにも影響されます。風を巧みに扱うことができれば、かなりの長時間飛び続けることができるのがパラグライダーです。

フライト確率は、スクールの立地条件や季節によっても変動するため、受講スケジュールを立てるためにもどの位か確かめておくと良いでしょう。

2.良い上昇気流があるか?

photo by PIXTA

エンジンを持たないパラグライダーは上昇気流を利用することによって離陸した高度よりも高く舞い上がることができます(上昇気流を乗り継いでいくと何時間も飛び続けることが可能)。これを「ソアリング」といいます。

「ソアリング」は飛べたという達成感だけでなく、上空を遊覧するという次の段階の楽しみも与えてくれます♪ そのためには良い上昇気流を得られることがとても重要です。

3.体験プログラムに参加してみましょう!


体験プログラムに参加したりレッスンを見学してみて、自分に合うかどうか確かめてみましょう。分からない事は納得できるまで調べてみましょう。

そして、インストラクターの方の人間性を確かめましょう。厳しくても安全にこだわる姿勢があるか、インストラクター自身も日々パラグライダーの勉強をしていこうという姿勢があるかどうかをチェックしましょう。

また、インストラクターの方との相性は重要ですので、その人から習いたいかどうかを自分の心に確かめておきましょう。

おすすめスクールの体験プログラム【愛知県版】

アウトドア・レジャーの予約サイト「そとあそび」でご紹介している愛知県豊田市の「中日パラグライダースクール」を例に体験スクールをご紹介します。

こちらのスクールの利点は「通いやすさ」と「練習エリアの充実度」です。

名古屋から車で約1時間で通えます。名古屋市、豊田市といった都市部からの無料スクールバスも運行しています。広大な牧場の中にあり愛知県で唯一、初級から上級までのコース別の練習エリアを備えています!

趣味としてパラグライダーを始めたい方にとっては、とても良い環境といえるでしょう。まずはスクールの体験プログラムに参加して雰囲気をつかんでみましょう!

参考記事:愛知県のパラグライダーツアーならこれだ!

おわりに


パラグライダースクール選定のポイントをご紹介しました。いかがでしたでしょうか。

安全に能率よく上達するにはスクールに依存するばかりではなく、スクールはあなたが描く夢をサポートするパートナーだという意識を持ちましょう。

まずはあなたが「どんなフライトをしたいか?」「どんな期待をしてパラグライダーに挑戦してみたいと思ったのか?」をスクールのスタッフにぜひ伝えてみてください。きっとあなたをよりよい道へと導いてくれるはずです。

今回は名古屋市から通いやすいおすすめのスクールをご紹介しましたが、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では他にも日本全国のパラグライダー体験ツアーをご紹介しています!ぜひお近くのスクールをチェックしてみてください!

【アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で日本全国のパラグライダー体験ツアー・スクールを検索してみる!】

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

F.JULI

F.JULI

自然や生き物と触れ合うことが好きです。旅行の計画をするのも好きで、一年に一回は両親も連れて家族旅行をしています。子どもからリタイア世代まで皆さんに楽しんで頂けるきっかけづくりができたら嬉しいです。

ツアーを予約する