初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2015.10.22

知床の夏のキャンプを逃してしまったアナタへ…本当のおすすめはこれからの季節なんです!

知床はキャンプが出来ない季節でも、遊べるオススメスポットあります!
関連:【知床のアクティビティ

北海道の夏は他の地域に比べ比較的涼しい為、避暑で訪れる観光客は少なくありません。中でも世界遺産にも指定されている雄大な自然に囲まれた知床でのキャンプは人気のレジャーの一つ。

しかし知床の夏は短く、残念ながらほとんどのキャンプ場は10月上旬までには閉鎖してしまうんです…

今年も知床へ行くチャンスを逃してしまった…とお思いのアナタ!ガッカリすることはありません!知床は”冬”こそ面白いんです!

知床の冬の遊び方とは?!

夏は知床五湖や原生林といった水と緑の美しい景観である知床が、冬になると一変、海は流氷に覆われ、大地は一面雪を被り、美しく静かな白銀の世界に変わります。

そこには冬にならなければ見られないもの、体験できない事がたくさんあるのです!

そんな知床の冬を楽しむオススメの方法はガイドさんによるツアー。知床をよく知るガイドさんしか知らないオススメスポットには驚きと発見がいっぱい!

今回は知床の自然観察ツアーを多く取り扱っている”知床オプショナルツアーズ SOT!”の冬限定ツアーをご紹介いたします!

スノーシューで行く!知床五湖ツアー

知床の絶景スポットの一つである知床五湖。冬の景色を楽しむ為には雪の深い道を行かなければならないので、”スノーシュー”と呼ばれるものを装着し、ストックを持って進みます。

photo by Hajime NAKANO

photo by Hajime NAKANO

これがあるとなしでは大違い。スイスイと雪道も快適トレッキングです。

もちろん自然の山道ですので100%安全とは言えません。ガイドさんの指示に従って知床五湖の絶景を目指しましょう!

なんと知床五湖は冬になると凍り付き、あたり一面真っ白の平野の様に!冬にしか出来ない湖の上を歩くという貴重な体験もできます。

夏に比べ、野生動物に出会いやすいというのも冬の魅力。厳しい冬を生き抜く動物達の逞しい姿は忘れられない思い出になります。驚かさないようにそっと見守ってあげましょう。

流氷ウォークとスノーシューで知床一日満喫ツアー

知床の冬のもう一つの冬の名物といえばオホーツク海に流れてくるたくさんの流氷。”SOT!”ではなんと流氷の上を歩けるツアーがあります!

もちろん歩くところは極寒の海の上。準備をしっかりとしていきましょう!ドライスーツに着替えて装備はバッチリ。これさえ着れば、水も入ってこず冷えません!

準備が出来たら早速流氷の海へ!まずはゆっくりと流氷の上を歩いて沖へ。沖からの眺めはなんだか不思議な気分になります。流氷に乗りながら、ガイドさんの知床の海と森のお話に耳を傾けます。

流氷の状況によっては出来ない時もありますが、割れ目があればそこから海に入ることも出来ます。ドライスーツのおかげで沈むことはありませんので安心して流氷遊びを楽しみましょう!

海から帰ってきたら、ドライスーツを脱いで一旦休憩。ガイドさんオススメのお食事処でランチの後、今度はスノーシューを履いて知床の自然の中を探索です。

午後のスノーシューは知床五湖を巡るルートと冬の絶景スポットを観に行けるルートがあります。お好きなルートのツアーを選んで下さいね!

参加した皆さんの感想は…

スノーシューは初めてでしたが、吹雪の後の新雪を踏む感触が新鮮でした。ガイドの方のお話も楽しかったです。景色もサイコーでした!原生林は冬しか入れないそうで、貴重な体験ができてよかったです。また参加したいです! (20代・女性)
引用 – 知床スノーシューツアーの口コミ・感想・評判・レポート/そとあそび

やはりガイドの方が一緒だと普段気付かないで通り過ごしてしまう様なポイントをや、知床ならではの話を聞かせてもらえて、普段の何倍も充実した時間となりました。/特に全くの初心者な方には装備、知識、体力どれも心配なく楽しめるおススメのツアーです。 (40代・男性)
引用 – 知床スノーシューツアーの口コミ・感想・評判・レポート/そとあそび

やはり、天候にも左右されやすいネイチャーツアーはガイドの方の経験や知識も重要な点の1つのようです。参加した皆さんどの方も、ガイドの方のお話や対応に満足していらっしゃいました!

■ 基本情報
・名称:知床オプショナルツアーズ SOT!
・住所:〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川67番地
・アクセス:JR知床斜里駅から路線バスで約1時間→ウトロバスターミナル下車※『ウトロバスターミナル』より無料送迎あり(要予約)/網走より 約1時間30分(R334斜里経由)、女満別空港より 約1時間40分 (R334斜里経由)
・電話番号:0152—24—3467 (問い合わせ専用番号:090-5956-3861)

知床の冬はとても壮大でスケールの大きさに圧倒されます。知床にまだ行ったことのない方も、夏の知床をご存知の方もきっと初めての経験や発見があることでしょう!

冬の知床ツアーは4時間ほどの半日コースと、じっくり7時間ほどかけて周る一日コースがありますので観光プランに合わせて選ぶことが出来ますよ!

ツアーの開始は1月末頃からで、12月中旬位から予約の受付を開始しています。アクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」で今からチェックして、今年の冬は知床へ出かけてみてはいかがでしょうか?!

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび