初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.3.18

2017年ラフティング世界大会開催地「大歩危」の魅力とは?

2017年開催のラフティング世界大会の開催地に選ばれた吉野川”大歩危”。そんな特別な地で、あなたもラフティング体験ツアーに参加してみませんか?

アウトドアの素晴らしいところは、心の底から笑顔になれること!

そのなかでもチームで激流を乗り越えるラフティングは、その波を越えたという達成感や清々しさから、ツアー後にたくさんの笑顔を見ることができるスポーツの代表です。

そんなラフティングの魅力に取り付かれた世界の強豪たちが2017年に吉野川に集まることをご存知ですか?なんとラフティング世界大会が、徳島県三好の大歩危(おおぼけ)で開催されるんです!

そんな世界に認められる一級河川の吉野川では、実は気軽にラフティングを体験することが出来るんです!2017年10月に吉野川の大歩危で開催される世界大会の観戦に行く前に、まずはラフティングの魅力を体験してみませんか?

今回はラフティング世界大会の様子や吉野川の魅力から、初心者でも気軽に体験出来るラフティングツアーまで、ラフティングに関する魅力をまるっとご紹介します!

ラフティング世界大会

競技はチームごと6名の選手がボートに乗り込み、早さやコントロールの的確さなどを競います。この世界大会では、なんと2010年に日本のラフティングチームが優勝しているんです!

競技種目は、「スプリント(100点)」「H2H(200点)」「スラローム(300点)」「ダウンリバー(400点)」の4種目で、各種目ごとにポイントが振り分けられています。この4種目の合計ポイントで総合順位が決められます。

今回も世界大会総合準優勝の経験があるチーム「ザ・リバーフェイス」が、全日本レースラフティング選手権を勝ち抜いて2017年の世界大会出場を決めました。今から大会の結果が楽しみですね!

ちなみに、世界大会を日本国内で開催するのはこれが初めて。ラフティング世界大会に情熱を注ぐ勇士達の姿を2017年はぜひ会場で応援しましょう!

吉野川が開催地に選ばれた理由

6032151129_2d90f4bcb6_z

photo by Quwaaan

「大歩危峡」の渓谷美と、川底を眺めることが出来るほどの清流で有名な吉野川の「大歩危小歩危」。

しかし魅力はその景色だけではなく、自然が作り出す激しい川の流れでも有名です。美しい景色とエキサイティングな激流を楽しめるスポットとして、訪問者は季節を問わず途切れることはありません。

その素晴らしさに、開催地決定の際に吉野川で現地調査を行った世界ラフティング協会のジョーンズ会長も大絶賛!元より国内のラフティング愛好家に人気の吉野川は、世界的に認められるほど素晴らしいラフティングスポットだったのです。

吉野川でラフティングを体験してみよう!

ラフティング世界大会は吉野川の上流の「大歩危」エリアで行われます。大歩危の流れは下流の小歩危に比べて水量が多く穏やかなため、選手の実力のみで競技を行う際には最適と言えるでしょう。

一方、下流の「小歩危」は国内有数のラフティングスポットとしても有名。特に小歩危峡の激流は国内最高峰といわれています。全身びしょ濡れになるほどの大きな波、落差のある滝など「日本一」とも称されることが多い大激流を体感できます。

そんな吉野川で実際にラフティング体験をしてみませんか?ここからは、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で紹介している吉野川ラフティング体験ツアーをご紹介します!

【リバーアドベンチャークラブ】吉野川ラフティングツアー「小歩危1日コース(ランチ/温泉入浴/写真付き)」12,000円~

せっかく”ラフティング体験”に挑戦するならスリルを楽しめる激流を下りたいですよね!

そこでご紹介したいのが、吉野川でラフティングツアーを開催する「リバーアドベンチャークラブ」の「小歩危一日コース(ランチ/温泉入浴/写真付き)」です。

小歩危エリアの激流を約8時間をかけて下っていくこのコース。途中には飛び込みや特製滑り台を使って遊ぶイベントなどもあり、内容盛りだくさんです!

案内してくれるのは、ラフティング協会が認定する一流ガイドさん。そのガイドさんが、危険も物ともせず水中カメラを使ってみなさんの凛々しい姿を収めてくれるので、まるで世界大会に出場する大物選手の気分を味わえてしまうかもしれませんね!

★おすすめポイント★
1.無料!ツアー写真ダウンロードサービス
ツアー中に収めてくれた写真は、リバーアドベンチャークラブのホームページから無料ダウンロードできるんですよ。
2.温泉入浴付き!
ツアーの後は、集合施設の温泉「美人の湯」でさっぱりリフレッシュ。疲れた体が癒され、お肌もツルツルになれますよ。
3.【そとあそび申込特典】
レンタルシューズ(300円)を無料で借りられます。
※特典は、「そとあそび」より申込をされた場合のみ適用となります。

【サファリ】吉野川ラフティングツアー「大満足!まるまる1DAYコース(ランチ・写真付き)」10,000円~

サファリの人気No.1ツアー「大満足!まるまる1DAYコース(ランチ・写真付き)」は、大歩危峡をスタート地点に50m以上のホワイトウォーターが続く瀬や、大きな落ち込み、大波など変化に富んだ合計8つの激流を満喫できます。

最長最大の瀬「イド瀬」は圧巻!大小の岩や大波、落ち込みなど激流ラフティングの醍醐味がギュッと詰まっています。「これぞ日本一の激流!」と体の芯から感じられる迫力満点のラフティングが楽しめます。

激流ラフティング以外にも、思い思いの川遊びを楽しんだり、景勝地・小歩危峡の美しい眺めに癒されたりとゆっくり過ごせる時間もありますよ。吉野川を丸ごと遊び尽くすならこのツアーがおすすめです。

またサファリでは、小学生参加OKの「ファミリーラフティング・半日コース (写真付き)」も開催。急流ラフティングはもちろん川遊びがいっぱいのツアーなんですよ。家族みんなで笑顔いっぱいの楽しい思い出が作れます!

★おすすめポイント★
1.充実した快適な集合施設!
ゆとりあるサイズの更衣室やロッカー、くつろげるミーティングルームなどラフティング時以外も快適に過ごせますよ。
2.【そとあそび申込特典】
ツアー中の写真データを(DVDまたはパスワード)1枚プレゼント!(申込みグループに1枚)
※特典は、「そとあそび」より申込をされた場合のみ適用となります。

【タオアドベンチャー/ループライン】吉野川ラフティングツアー「≪通年開催≫小歩危1日コース(写真/温泉付)」7,000円~

タオアドベンチャー/ループラインが開催する「≪通年開催≫小歩危1日コース(写真/温泉付)」は、集合時間が11時と遅めなので、遠方から来る方におすすめのツアーです。

約9kmのコースはとにかく激流がいっぱい!ボートがひっくり返るほどの豪快な波をみんなで協力しながら下っていきます。こちらのコースは、9時コースに比べ川遊びを減らしているので、テンポ良く激流を楽しめるのも魅力なんですよ。

★おすすめポイント★
1.ツアー写真のプレゼント!
ツアー中に収めた写真をプレゼントしてくれる嬉しいサービスが付いてきます
2.温泉入浴チケットプレゼント!
2箇所の温泉から選べる入浴チケットプレゼント(1日コースのみ)

【ODSS四国】吉野川ラフティングツアー「激流を満喫! ラフティング1日コース(ランチ付)」10,300円~

ODSS四国おすすめのツアーは「激流を満喫! ラフティング1日コース(ランチ付)」!吉野川NO.1の激流を誇る小歩危セクションのフルコースを1日かけて下ります。

巨大な落差に巨大な大波が襲いかかる「大滝」は迫力満点!スリルと興奮に満ちたパワフルなラフティングが楽しめます。

そして、お昼には、渓谷が見下ろせるリバーベースでランチが頂けます。11月からは昼食に手打ちうどん体験、鍋焼きうどんが食べられる秋冬限定コースが登場。こんな体験ができるツアーはなかなかないですよね。

★おすすめポイント★
1.駅から無料送迎あり!
電車やバスで来ても安心!全コース、JR大歩危駅や一部ホテルからの無料送迎を致 します。※要予約
2.リラックスできる集合施設
集合施設は、ツアー前後ゆっくりくつろげる快適な空間なんですよ。ツアーの後には、おやつやドリンクを飲みながらツアー中の写真&動画の鑑賞会が楽しめます。
3.【そとあそび申込特典】
そとあそびから申込むと、通常料金より1人当たり200円OFFでツアーに参加できます。
※特典は、「そとあそび」より申込をされた場合のみ適用となります。

まとめ

いかがでしたか?世界も認める吉野川でしか味わえない美しい景色と激流を、2017年に開かれるラフティング世界大会の前に是非体験してみてください!きっとあなたも、ラフティングをもっと好きになること間違いなしです!

【アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で吉野川ラフティングツアーをチェックする】

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、他にも全国で体験出来るラフティングツアーをたくさんご紹介しています。ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

(編集部注*2016年1月22日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

Keppo

高校留学で行ったヨセミテ国立公園の自然に魅せられて、自然や動物に詳しくなりたいと思いました。大学で自然環境を勉強し、時間があれば山登りやスキー、乗馬に出掛けています。みなさんに有意義な情報を提供していけるよう頑張りますので、よろしくお願いします!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび