初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

渡嘉敷島・座間味島、他のイルカ・ホエールウォッチング体験ツアー

  • 座間味島 ホエールウォッチングツアー
  • 座間味島ホエールウォッチングツアー
  • 座間味島 ホエールウォッチングツアー
  • 座間味島ホエールウォッチングツアー

世界でも有数の透明度を誇る海が広がる慶良間諸島。そのコバルトブルーの美しい青は“慶良間ブルー”と称され、ダイバー憧れの地となっています。大小30余りの島や岩礁からなる慶良間諸島ですが、有人島は渡嘉敷島、座間味島、阿嘉島、慶留間島の4島のみ。

渡嘉敷島は慶良間の中で最も大きな島で、島内最高峰の赤間山や阿波連ビーチが人気スポット。座間味島は、ホエールウォッチングやウミガメの産卵地として有名です。阿嘉島は慶良間の中でもダイバー人気が高く、阿嘉島から阿嘉大橋で繋がっている慶留間島は人口が100人に満たず、観光客も少ないためのんびりした島の空気を満喫できます。

ザトウクジラの繁殖海域である慶良間諸島では、1月~3月頃にホエールウォッチングが楽しめます。特に座間味は沖縄県で最も早くホエールウォッチングをはじめたメッカ。ジャンプしたりブリーチをしたり、クジラたちのダイナミックなパフォーマンスや優雅に泳ぐ姿を間近で見ることができます。

渡嘉敷島・座間味島、他のイルカ・ホエールウォッチング一覧

渡嘉敷島・座間味島、他で体験できる他のレジャー

渡嘉敷島・座間味島、他のイルカ・ホエールウォッチング体験を検索

Outfitter最新記事

Outfitter(アウトフィッター)とはアウトドア体験を通し、自然との関わりを楽しむための情報を集めたアウトドア専門メディアです。

都心から1時間!スカイスポーツのメッカ・筑波山でパラグライダーを体験しよう
手軽に観光したいなら秩父がおすすめ!春に訪れたいイチ押しスポットまとめ
夏だけじゃない!?沖縄でスキューバダイビングを楽しみたい時期とは?
【必見】リアルな口コミからわかった「バンジージャンプ」を飛ぶべき本当の理由
観光だけじゃもったいない!流行りのSUPで湘南・鎌倉の海を満喫しよう!