初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

関東

夏におすすめ!初心者でも気軽に行けちゃう関東圏の登山スポットまとめ

2015.01.29

これまでは比較的年配の方向けだと思われがちだった登山ですが、最近では特に若年層のレジャーの一押しイベントになり始めてますね!「本格的な山に登ったことがないけど、流行にに乗って登ってみようかな」そんな風に思われている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、山登り初心者や家族でも楽しむことができる関東の登山スポットを紹介していきたいと思います!

筑波山(栃木県)

「西の富士、東の筑波」と並び称されるほど美しい山とされてる山。古くは万葉集にも詠まれた名山で、日本百名山、日本百景の一つに挙げられている。また、標高877mと百名山のなかでは最も標高が低い山です。

男体山と女体山の二峰があり展望が良く、筑波山神社からケーブルカー8分乗車後、徒歩15分で男体山山頂、つつじヶ丘からロープウェイ6分乗車後、徒歩15分で女体山山頂にたどり着くことが可能です。

【標高】877m【歩行距離】4.8km【歩行時間】3時間40分
【所在地】茨城県つくば市

高尾山(東京都)

短いコースだと山頂まで1時間半程度で登れる山です。ケーブルカーを利用すると、少し早く山頂へ辿りつけます。関東では一番有名な山で、秋は紅葉を観るために訪れる登山客で賑わいます。また、夏は頂上で期間限定ビアガーデンがオープンするため、絶景を観ながらビールを堪能できます。

【標高】599m【歩行距離】7.1km【歩行時間】3時間35分
【所在地】東京都八王子市高尾

金時山(神奈川県)

観光地としても有名な箱根には数多くのトレッキングハイキングコースがあり、その中でも1番人気の山。また、周りに温泉施設も充実しているため、登山の疲れを癒すことができる点でもおすすめの登山スポットです。頂上から富士山の絶景を味わうことができることもまた魅力の1つ。

【標高】1213m【歩行距離】4.9km【歩行時間】2時間50分
【所在地】神奈川県南足柄市、箱根町

鳴虫山(栃木県)

日光市街地の南に位置し、日光駅から直接登ることができ市街地に下山出来るので、都心からの日帰り登山も可能です。 残雪の日光連山を目前に眺め、アカヤシオが咲き乱れる4月下旬から5月上旬がオススメの時期。景色の他に歴史ある日光の史跡を辿ることができることが魅力。

【標高】1104m【歩行距離】8.2km【歩行時間】3時間55分
【所在地】神奈川県と静岡県の境

日の出山(東京都)

日の出山は高低差も少なく短時間で、比較的簡単に登れる初心者向きの観光ハイキングコースです。冬場でも積雪は少なく、初日の出の登山者も多く、1年を通してハイキングが可能です。東側の関東平野の眺望が良いので「日の出がよく見える」このことから、日の出町の町名の由来にもなっています。

【標高】902m【歩行距離】9.5km【歩行時間】3時間15分
【所在地】東京都青梅市・西多摩郡日の出町

いかがでしたか?今回は比較的簡単に登れる山を紹介しましたが、天候に左右されやすい山の中では何が起こるかわかりません。初めての方は、装備もちゃんとし、経験者の方と一緒に登ることをおススメします!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。