初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

知床・網走・北見

スノーシューで絶景を見よう!北見の自然の見どころと周辺のオススメツアー

2015.11.12
北海道東部に位置する北見には自然がいっぱい!北の大地で初めてスノーシューを体験するなら、北見・知床エリアがオススメです。

photo by そとあそび ※イメージ

冬のアクティビティ「スノーシュー」を体験したことありますか?

靴を履くようにスノーシューを装着し、そのまま雪山をお散歩できるのがスノーシュー最大の魅力です。スキーやスノーボードと違い、特に難しい技術は必要なく誰でも簡単に始めることができるので、小さいお子様でも楽しむことができます。ふかふかの新雪が広がる大平原をのんびりお散歩したら、きっと心身ともにリフレッシュできますね!

そこで今回は、北海道の北見周辺でスノーシューする際の見どころをご紹介します。

道東観光の玄関口「北見」

北海道の北見市は道東観光の拠点地として有名です。というのも、市内や北見周辺には多くの観光スポットがあり、北海道の大自然を体験できるからです。女満別空港からも車でわずか30分ほどなので、本州からのアクセスが良いのは魅力的ですね。

かつてはハッカの生産で栄えたオホーツクエリアの都市ですが、現在は四季折々の自然観察や自然体験できるのも人気の秘密と言えます。オホーツク海に面しているので、冬はもちろん流氷を見ることもできます。また、サロマ湖周辺ではカヌーやラフティングを楽しんだり、サイクリングロードが整備されていたりするので、体を動かしながら豊かな自然を楽しむことができます。なかでも、冬場のスノーシューは必見です!

「知床オプショナルツアーズSOT!」で初めてのスノーシュー体験

北見まで行くのであれば、少し足を伸ばして世界自然遺産に登録されている「知床」でスノーシューを体験してみるのはいかがでしょうか?

北見から知床までは、車で2時間ほど。知床の自然を知り尽くしているガイドが一緒に歩いてくれる「知床オプショナルツアーズSOT!」では、知床で自然観察できるスノーシュー体験ツアーを開催しています。経験豊かなスタッフが手取り足取り教えてくれるので、初めてスノーシューを体験する方でも安心して楽しめます。

冬の知床五湖半日ツアー
知床五湖でスノーシューを履き、いよいよ散策開始。夏場は入れない原生林の中を歩いたり、一面分厚い氷で覆われた湖の上を歩いたり… 半日でもしっかり冬の知床を満喫できるツアーです。
所要時間:約4時間30分
集合時間:8:00/12:30
対象年齢:小学4年生以上
料金:6000円

冬の知床一日ツアー(絶景パノラマコース)
午前中は流氷ウォークを楽しみ、午後からは絶景パノラマを眺められるスノーシューツアーです。人気のプログラムを組み合わせたツアーなので満足できること間違いなし!
所要時間:約7時間
集合時間:9:00
対象年齢:小学4年生以上、身長140cm以上の方および体重100kg以下の方
料金:9500円

冬の知床一日ツアー(知床五湖コース)
知床でしか体験できない流氷ウォークと、知床で最も人気が高い知床五湖の散策を着見合わせたツアーです。夏に知床五湖を訪れたことがあれば、冬の景色はひと味違うかも?!
所要時間:約7時間30分
集合時間:9:30
対象年齢:小学4年生以上、身長140cm以上の方および体重100kg以下の方
料金:10800円

いかがでしょうか?北見まで行った際は、知床も是非訪れてみてください!きっと思い出に残るスノーシューツアーを体験できますよ。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、今回ご紹介した知床でのスノーシューの情報を詳しく掲載していますので、興味がある方はチェックしてみてください。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yasuko

yasuko

東京生まれ、海外育ち。小さい頃からいろんなスポーツをやりながら育ち、今は3人の子供たちと一緒に「そとあそび」を楽しんでます。