雪遊びだけじゃない!子どもと一緒に楽しめる冬の遊びスポット10選 2019.01.20 雪遊び

冬の遊びはスキーだけ?そんなことはありません!定番の雪遊びからイルミネーション、イチゴ狩りにワカサギ釣りまで、大人も子供も一緒に楽しめる冬の遊びスポットをご紹介します!アクティブな人におすすめの雪上ホーストレッキングやキャンプ情報もありますよ。

大人にとっては寒くて外に出たくない冬…ですが、子供にとっては寒さも暑さも関係ない!冬でも外で遊びたくてウズウズしています。

冬の遊びはスキーやスケートだけではありません。定番の雪遊びからレジャー施設まで、冬でも遊べるスポットは盛りだくさん!「どこか遊びに連れてって~」と子供からせがまれる前に、どんな遊びスポットがあるのかチェックしておきましょう。

今回は大人も子供も、寒さに弱い人からへっちゃらな人まで満足できる冬の遊びスポットを10ヶ所紹介していきます。

【目次】

- 1.桧原湖でワカサギ釣り|福島県
- 2.水上高原スキーリゾート|群馬県
- 3.雪上散策を楽しむスノーシュー|群馬県
- 4.マザー牧場|千葉県
- 5.よみうりランド|東京都
- 6.さがみ湖リゾート|神奈川県
- 7.PICA富士吉田|山梨県
- 8.雪景色を堪能!富士山麓ホーストレッキング|静岡県
- 9.プレジデントリゾート軽井沢|長野県
- 10.伊豆ぐらんぱる公園|静岡県

<<関東で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

1.コツをつかめば子供でも簡単!「桧原湖でワカサギ釣り」|福島県

ワカサギ釣りと聞いても、釣りなんてやったこともないし、子供となんて大変そう…と思っていませんか?ワカサギ釣りはコツさえつかめば、初心者でも子供でもできるんです!

海釣りなどと違って釣り具も簡易的で扱いやすく、簡単に釣りの準備ができます。福島県の桧原湖(ひばらこ)で開催されている“ワカサギ釣りツアー”では、湖が氷結する前にはドーム船で、氷結後には氷上小屋といった比較的暖かい環境で釣りを楽しめるんです。

もちろん、釣ったワカサギはから揚げにして食べることもできます。寒い冬に揚げたてのワカサギは格別ですよ。

集合場所から湖までの移動は、なんとスノーモービルに乗って林間ルートを移動!美しい雪景色を堪能しつつ釣りもできる桧原湖は、冬におすすめの遊びスポットです。

主催会社:アウトドアスポーツクラブ バックス
  • 福島県耶麻郡塩原村桧原字剣ヶ峰1093-955 バックスわかさぎ店

■関連記事
桧原湖のワカサギ釣りが楽しい!その理由とは?

2.定番の雪遊びも外せない!「水上高原スキーリゾート」|群馬県

PIXTA

群馬県のみなかみ町にある「水上高原スキーリゾート」は、関東で数あるスキー場の中でも子供連れの家族に人気のスポット。スキー場内には1歳から5歳専用のキッズパークがあり、小さな子供も雪遊びをできる設備がいっぱい!

4歳以上なら大人も一緒に楽しめるスノーチュービングなど、アトラクションも充実しています。空気の入ったボードにうつぶせで乗って滑るエアーボードはスリル満点のアクティビティとして大人にも人気です。

ゲレンデに隣接するホテル「水上高原ホテル200」には、遊び疲れた体にうれしい温泉も!和洋中60種のバイキングがいただけるレストランには、子供用メニューをそろえたキッズバイキングコーナーもあり、家族で食事をするのにぴったりです。

(※水上高原スキーリゾートでのエアボード滑走について)
滑走可能なコースはゲレンデの一部のみとなります。ガイド付きツアーでのみ滑走可能です。

水上高原スキーリゾート(水上高原ホテル200)
  • 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152−1
  • 0278-75-2222

・営業期間:2018年12月20日(木)~2019年4月7日(日)予定
・営業時間:平日8:30〜16:30/土曜8:00〜17:00/日曜・祝日8:00〜16:30

■関連記事
子供が喜ぶこと間違いなし!雪遊びスポット13選【関東編】

3.家族におすすめ!雪上散策を楽しむ「スノーシュー」|群馬県

小さな子供連れでスキーやスノーボードを体験するのはちょっと大変だけど、今年こそは子供にスノーアクティビティをさせてあげたい!という人におすすめなのがスノーシューです。スノーシューは西洋版のかんじきのようなもので、スノーブーツなどに装着するだけで柔らかい雪の上でもさくさくと歩けるんです。

「レイクウォーク」がみなかみ町で開催している“半日探検スノーシューツアー”は、4歳から年配の方まで参加OK。家族みんなで雪歩きを満喫できます。コースへ出発する前には、ガイドからスノーシューを安全に楽しむためのレクチャーもあるので、初心者でもご安心を。

雪上を歩く感覚をつかんだら、雪の中を駆け抜けてみたり、ふわふわの雪の中に埋もれてみたり。ソリの無料貸し出しもあるので、雪上天然スライダーだって体験できます。

普段は通れない場所もスノーシューを履いていればズンズンと踏み入ることができるので、冒険気分でワクワクしますよ。冬の植物や動物の足跡など、この時期ならではの自然を思いっきり楽しみましょう!

主催会社:レイクウォーク
  • 群馬県利根郡みなかみ町大穴142-1 レイクウォーク 大穴ベース

■関連記事
アウトドアの聖地「水上(みなかみ)」のアクティビティ総まとめ

4.5つの品種が味わえる!「マザー牧場」でイチゴ狩り|千葉県

千葉県富津市にある定番の観光スポット「マザー牧場」では、冬にはフルーツトマトやイチゴなどのフルーツ狩りや、ポピーの花摘みを楽しめます。

こちらのイチゴ園は通路も広い7段式の立体型構造になっており、大人から子供まで、さらに車椅子の利用者もイチゴ狩りをできる、みんなにやさしい施設。イチゴの品種は紅ほっぺ・栃乙女・もういっこ・章姫・やよい姫の5種類があります。

お菓子の手作り体験やクラフト工房などのほか、バンジージャンプや乗馬体験、羊の毛刈りが見られるシープショーなど、盛りだくさんの遊び場です!家族みんなで泊まれるコテージもあるので宿泊してたっぷり遊ぶのもいいですね。

マザー牧場
  • 千葉県富津市田倉940-3
  • 0439-37-3211

・営業時間:【12~1月】平日10:00~16:00/土日祝9:30~16:00
【2月~11月】平日9:30~16:30/土日祝9:00~17:00
・入場料:子供800円、大人1,500円

5.まるで宝石!「よみうりランド」のジュエルミネーション|東京都

PIXTA

人気の絶叫コースター・バンテッドをはじめクレージーヒュー・ストン、バンジージャンプなど、全部で44機種ものアトラクションが楽しめる「よみうりランド」。

夏のプールのイメージが強いかもしれませんが、毎冬恒例の壮大な「ジュエルミネーション」は、一見の価値ありですよ!世界的照明デザイナー・石井幹子氏がプロデュースした600万球のLEDによるイルミネーションは、まるで宝石をちりばめたような美しさ。ロマンチックな雰囲気が漂い、光輝く別世界へと誘われます。

マッターホルンをイメージした高さ25mの光の山「ジュエリー・マウンテン」や毎年好評の噴水ショーなど、見どころ満載。また、夜空を疾走する「スターライトバンデット」や都心の夜景を一望できる観覧車「ジュエリー・オーロラ」など、夜限定のアトラクションで遊び尽くしちゃいましょう!

入園前から気分を高めたい人には、京王相模原線「よみうりランド」駅からゴンドラに乗ってのアクセスがおすすめです。

よみうりランド
  • 東京都稲城市 矢野口4015-1
  • 044-966-1111

・営業時間:日によって異なる
・休園日:不定休
・入園料:子供1,000円、中高生1,500円、大人1,800円、シルバー(65歳以上)800円 
※ワンデーパス(入園+のりもの乗り放題)やナイトパス(16時以降の入園+のりもの乗り放題)チケットもあり
【ジュエルミネーション】
・営業期間:2019年2月17日まで
・点灯時間:16:00〜20:30

6.「さがみ湖の森」で雪遊びとイルミネーションを満喫!|神奈川県

 

View this post on Instagram

 

AyuHanaさん(@ayumiyu111)がシェアした投稿 -

都心から約1時間ほどの自然豊かなエリアに広がる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」。遊園地をはじめ、キャンプやバーベキュー場、日帰り温浴施設がそろったお楽しみ満載のレジャー施設です。

冬には雪遊び施設「スノーパラダイス」が登場!広大な森をバックに、そりやチュービングで斜面を滑り降りれば気分爽快です。ちびっこ専用ゲレンデもあるので、家族みんなで満喫できますよ。雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりと、自由に遊べる雪山もあるので、小さな子供の雪遊びデビューにもぴったりです。

また冬季の目玉といえば、600万球の電飾によって園内が彩られる「さがみ湖イルミリオン」。鑑賞するだけでなく、光の世界に溶け込んで遊べる体験型イルミネーションを楽しめるのはここならでは。光とアトラクションの競演に、子供から大人まで感動的な夜を過ごせること間違いなし!

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
  • 神奈川県相模原市緑区若柳1634
  • 0570-037-353

・営業時間:日によって異なる
・入園料:子供・シニア(60歳以上)1,000円、大人1,700円
【スノーパラダイス】
・営業期間:2019年3月下旬予定
【さがみ湖イルミリオン】
・営業期間:2019年4月7日
・点灯時間:16:00〜21:30

7.冬キャンプデビューにおすすめ!設備とサービスが充実した「PICA富士吉田」|山梨県

 

View this post on Instagram

 

サリーさん(@sally1232015)がシェアした投稿 -

冬キャンプは焚き火や星空観察など、寒い時期ならではの楽しみが盛りだくさん。そこでおすすめなのが、富士山の麓にある「PICA富士吉田」です。

電源付きサイトでのキャンプなら、テント内にホットカーペットやヒーターなどの暖房器具を持ち込んで、ホカホカ空間にすることも可能。テント泊はちょっと不安という人には、暖房器具やベッド・寝具がそろったマッシュルームパオや薪ストーブのついたコテージといった宿泊施設も選べます。

焚き火台や鉄板、ダッチオーブンなどレンタル品も充実。事前に予約しておけば、地元の食材を使ったBBQやダッチオーブン料理のための食材を注文できるサービスも。こだわりのアウトドア料理を気軽に作って、家族みんなでアツアツを味わいましょう。

3月末まで毎週土曜には「Star Watching Cafe」というイベントを開催。ホットドリンクのサービスや望遠鏡のレクチャーなど、冬の夜空を楽しむサポートをしてくれます。至れり尽くせりの設備とサービスを兼ね備えた高規格キャンプ場なら、冬の寒さもへっちゃらです。今年こそはPICA富士吉田で冬キャンプデビューしてみませんか?

PICA富士吉田
  • 山梨県富士吉田市上吉田4959-4
  • 0555-24-4343

■関連記事
自然を感じる!河口湖周辺の観光・アクティビティスポット23選

8.馬上から雪景色を堪能!「富士山麓ホーストレッキング」|静岡県

都心からアクセスしやすい御殿場で、富士山を眺めながら馬に乗ってトレッキングしてみませんか?

「ヴィルタスライディングクラブ」が開催する“富士山麓ホーストレッキングツアー”は、ガイドと2人乗りなら3歳から参加可能。小学3年生以上(かつ身長125cm)なら1人乗りができるツアーで、1グループごとの貸切スタイルなので、自分たちのペースで気兼ねなく乗馬を体験できます。

しかもツアーは通年開催で、雪が降ってもOK。雪景色の中を馬に乗って散策し、雪化粧した富士山も眺められるなんて最高ですよね。普段はなかなか見られない冬の植物も観察してみましょう。

リゾート感のある快適なクラブハウスがあるのも、こちらの大きな魅力。パウダールームや更衣室も完備しており、メイク直しや着替えもラクラクです。クラブハウスからも富士山が眺められるので、のんびりと寛ぎながら楽しかったホーストレッキングの余韻に浸りましょう。

主催会社:ヴィルタスライディングクラブ
  • 静岡県御殿場市柴怒田961 ヴィルタス ライディングクラブ

■関連記事
乗馬するなら静岡県の御殿場へ!おすすめな理由と人気ツアーを大公開

9.ファミリースキーに最適!「プレジデントリゾート軽井沢」|長野県

「家族でのんびりとリゾートホテルに泊まって、子供に雪遊びやスキーデビューもさせてあげたい!」と考えている人におすすめなのが、「プレジデントリゾート軽井沢」。スキー場やゴルフ場、温泉、温水プール、ドッグランなどアクティビティが充実していて、家族みんなで滞在するのにもってこいなんです。

北陸新幹線でJR「東京」駅から「軽井沢」駅まで約1時間。軽井沢駅から毎日無料送迎バスが運行されているので、雪道の運転が苦手な人でも安心してアクセスできます。スキーやスノーボードのアイテムがなくても、ご心配なく!リフト券と用具レンタル付きの「手ぶらプラン」があるので、初心者でも気軽にスノーアクティビティを楽しめますよ。

また、子供が利用しやすいサービスが満載なのも魅力的!ゲレンデ上部までラクに行けるスノーエスカレータ-やリフト練習機、迷子リストバンド、合間に室内でも遊べる無料のキッズスペースなど、子供の雪山デビューをサポートしてくれます。

プレジデントリゾート軽井沢
  • 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢2032-16
  • 0279-84-1227(軽井沢スノーパーク)

・スノーパーク営業期間:2019年4月7日まで

10.スリル系とイルミネーションのコラボ!「伊豆ぐらんぱる公園」|静岡県

PIXTA

「イルミネーションをアクティブに楽しみたい!」そんな人におすすめなのが、「伊豆ぐらんぱる公園」のイルミネーションとスリル系アトラクションの冬季限定コラボレーション!

イルミネーションの上空を時速25km~35kmで滑り降りる「ジップライン~風 KAZE~」は、夜景を楽しめるアトラクション。身長120cm以上で体重が30kgを超えていれば、子供でも体験できます。

また、人気の長さ110mの「見晴らしスライダー」も夜になると変身!スライダー用のパッドでイルミネーションが施されたトンネルを滑り降ります。スライダーは入場してしまえば何度でも無料でできるので、お財布にもやさしいアトラクションですよ。

伊豆ぐらんぱる公園
  • 静岡県伊東市富戸1090
  • 0557-51-1122

・営業時間:9:30~16:30(土日祝は9:00〜)
・定休日:年中無休
・入園料:幼児400円、小学生・シニア(70歳以上)600円、大人1,200円

■関連記事
子供だけじゃない!大人も遊べる伊豆の観光スポット26選

子供と一緒に外で遊んで、冬を満喫しよう!

冬の遊びは雪だけではありません。「寒くて出たくない」なんて言わず、外へお出かけしてみてください。冬も楽しい遊びがたくさんありますよ。

アクティビティの予約ができるサイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、このほかにも冬に楽しめるツアーをたくさん紹介しています。冬の遊び先探しの参考にしてみてくださいね!

(編集部注*2017年1月5日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する