初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

シュノーケリング 宮古島

宮古島でシュノーケル!サンゴ礁の青い海を満喫しよう

2016.04.19
今回は宮古島の北端にある池間島を舞台に、サンゴ礁の青い海を満喫できるシュノーケル体験ツアーをご紹介します。どんな魅力があるのか?ツアーの流れを追って迫ります!

沖縄県・宮古島は沖縄本島から南西約300kmに位置する島。島一面に広がるサトウキビ畑の緑と、つきぬけるような青空、ぽっかり浮かぶ雲。きらめく青い海に白い砂浜……。これぞ南の島!沖縄!!という大自然が宮古島の魅力です。

そんな美しい自然を思いっきり満喫できるのがアウトドアレジャー。なかでもシュノーケルをつけてサンゴ礁の海の世界を観察できるシュノーケリングは、子どもから大人まで楽しめる人気のマリン・アクティビティです。

今回は宮古島の美しい海であそびたい方のために、おすすめのシュノーケリングツアーを流れを追いながらご紹介します。

シュノーケル体験ツアーの舞台!宮古島の離島・池間島

photo by PIXTA

今回ご紹介するシュノーケル体験ツアーの舞台は、宮古島の北にある池間島。以前は秘境と呼ばれていましたが、宮古島との間に『池間大橋』が開通したことで、サンゴ礁に囲まれた手つかずの豊かな自然を体験できるようになったマリンレジャー・ファン憧れの地です。

シュノーケル体験ツアーの半日をご紹介!

そんな池間島の自然や生きものたちを経験豊富なガイドさんが案内してくれるのが、セブンシーズ宮古島が開催する「【池間島の海と自然を楽しむエコツアー!】半日・ビーチシュノーケリング◆写真付楽しむエコツアー」です。

このツアーでいったいどんな宮古島の海を覗けるのか、ツアーの流れを追って見ていきましょう!

集合&受付・着替え・移動

集合場所は宮古島と池間島をつなぐ『池間大橋』の駐車場。スタッフさんの車の先導で池間島のセブンシーズのベースへ到着したら、受付と着替えをしましょう。あらかじめ水着を着ていくとスムーズですよ。

準備ができたらシュノーケリングの舞台となるビーチに移動します。

初心者さんも安心!最初は浅瀬で練習

ビーチに到着!真っ白な砂とエメラルドブルーの海にテンションがあがっちゃいますね!いざスタート!!…の前にビーチでシュノーケリングマスクのつけ方や呼吸の仕方、泳ぎ方の練習をします。

ダイビングインストラクターの資格を持つ経験豊かなガイドさんが丁寧にレクチャーしてくれるので、初心者さんでも安心。最初は足のつく浅瀬で、その後足ひれを付けて徐々に慣れていきます。

いよいよシュノーケリングに挑戦!

シュノーケリングに慣れたら、いよいよツアースタート!池間島のエメラルドブルーに光り輝く海面は、宮古島でも屈指の美しさです。透明度抜群なので生きものたちの姿がよーく観察できますよ。

宮古島・池間島を囲む海には、日本最大級のサンゴ礁群といわれる『八重千瀬(やびじ)』が広がっているのが魅力。そのためビーチからすぐのポイントで、枝サンゴやテーブルサンゴなど豊富な種類を見ることができるんです。

ビーチで休憩タイム

シュノーケリングの合間にビーチでちょこっと休憩タイム。のんびり寝っころがったり、ビーチで貝殻や生きものを観察するのも楽しいですよね。水分補給をしたら再度出発です!

後半もたっぷりシュノーケリング!

休憩の後もたっぷり宮古島(池間島)でのシュノーケリングを楽しみましょう!人気のクマノミがいるポイントでは、浅瀬でもたくさん見ることができます。イソギンチャクに隠れるように顔を出す姿がかわいいですね!

ヒトデやナマコなど触れる生きものと出会えたら実際に触ってみることもOK。観察したら元の場所に戻してあげましょう♪

ツアー終了&解散

ツアー終了!ベースに戻ってシャワーと着替えを済ませたら解散です。セブンシーズでは、ツアー中に撮影した写真をプレゼントしてくれますよ!後日専用サイトからダウンロードできるので、帰宅後も宮古島(池間島)でのシュノーケリングの思い出を楽しめるのが嬉しいですよね!

さいごに

いかがでしたか?

今回ご紹介したツアーは最大4名までの少人数制なので、自分のペースで楽しめる内容になっています。小学1年生以上参加OKなので、お子さんづれのご家族も安心して参加できますよ!

宮古島にはシュノーケルの他にも、サンゴ礁の青い海を楽しむシーカヤックやマングローブの森を探検するカヤックツアーなど雄大な自然を満喫できるレジャーがたくさん!シュノーケリングツアーと合わせてチャレンジするのもおすすめです。

ぜひアウトドアレジャー専用予約サイト『そとあそび』で調べてみてください♪

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Ishimaki Kano

Ishimaki Kano

全身で自然と風を感じるのが好きで、休日は河原をマウンテンバイクで走っています。趣味は街で見かけた動物や、月や空の景色を撮ること。カナダにバイソンの群れを見に行くのが夢です!

ツアーを予約する