初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

沖縄県

沖縄でシーカヤック♪冬の楽しみ方をお教えします!

2016.01.24
冬だからこそ沖縄!シーカヤック!!冬はよりゆったりのんびりシーカヤックを楽しめる季節♪この季節ならではの対策や見どころをお教えしちゃいます!

冬の沖縄でもシーカヤックを楽しみたーい!でも沖縄とはいえ冬はちょっと肌寒い日も。しかもシーカヤックはマリンアクティビティ・・・水を使う遊びですから濡れると寒いですよね・・・。

でも安心してください!冬には冬の楽しみ方があるんです♪服装に気をつけてのぞめば夏よりも観光客が少ない分ゆっくり楽しめますし意外な生物に会えちゃうかも!?

今回は、冬でも沖縄のシーカヤックを満喫するためのポイントをいくつかご紹介させていただきます!

そもそもシーカヤックって?

photo by PIXTA

人が持ち上げて移動できる小舟の中で、パドル(オール)の両端にブレードがついているものをカヤックと呼びます。その中でも海で使用するものをシーカヤックと呼び、自分で漕いで水面を進みます。

最初はちょっとバランスを取るのに苦労しますが、慣れれば視界が広がってきます。水平線や波のキラキラとした様子はもちろん、目線が変わる分景色が新鮮に感じられてとっても楽しい♪波が穏やかな場所なら漕ぎながら熱帯魚が泳ぐ姿を見ることもできちゃいます。

全くの初心者や泳げない方でも、丁寧なレクチャーがありますしインストラクターもついていてくれます。万が一のことが起こらないようインストラクターが参加者のレベルに合ったコースを考えてくれますので安心してくださいね♪

冬のシーカヤックの服装♪

冬のシーカヤックを楽しむ鍵はズバリ服装。ポイントは「濡れない&寒くない」です!

南の楽園・沖縄とはいえ、冬は体感温度が10度以下になります。シーカヤックは海で遊ぶアクティビティですのでどこも絶対に濡れない・・・ということは残念ながらないです。万が一のためには防水対策の服装がいちばん♪

どこが濡れるのかというと・・・最も濡れやすい場所はお尻。100円均一の店のものなどで充分ですので、上下がセパレートしているタイプ(上着とズボンに分かれているタイプ)のレインコートがあると便利です。もちろんウェットスーツを着るのもアリですよ!

冬のシーカヤックは寒くないの?

海水温は通常の季節よりも遅れた周期になっています。一般的に海水がいちばん暖かいのは9月・冷たいのは3月と言われているので、冬でも気温より水温の方がずっと高いです。ためしに手をつけてみると暖かく感じることもある程なんです!

また、シーカヤックは下半身がカヤックの中に入っているので意外と暖かく、パドルを漕ぐ上半身は体を動かす分体温も上がるので思っていたよりずっと寒くない!と感じられるはずです♪

冬のツアーの見どころは?

冬の海のいいところは透明度が上がるところです。

場所によっては、夏にはツアー客で混みあい、濁ってしまう海水も海底までくっきり見えるようになります♪時間に余裕もありますので、各ポイントをじっくり堪能することができ、満足度の高いツアーになるかも!?ゆったりのんびり楽しみたい方、海をひとりじめしたい方にはぴったりの季節です!

最後に

いかがでしたでしょうか?

沖縄もシーカヤックも夏だけのものではありません!次のお休みには沖縄を訪れてみては?冬ならではの新しい発見があるはずです♪そしてシーカヤックを満喫した後はぜひぜひ沖縄のおいしいグルメや人々のあたたかさにも触れてみてください♪冬の沖縄ですごしたスローな時間はきっとあなたの心を癒してくれるはずです!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では沖縄で楽しめるシーカヤックツアーをたくさん紹介しています。是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sayakahane

sayakahane

旅行と海が大好きです。子供と一緒に楽しめるアウトドアに興味があります!