初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

青梅・奥多摩

東京で大自然を満喫できる日帰りラフティングツアーが楽しすぎる!

2015.10.30
都内で日帰りツアー!本物の大自然を体験出来るなんて本当?
photo by JINS

photo by JINS

「日本一の大都市東京で大自然!?」そんな風に思われた方もいるのではないでしょうか?

実は東京にも大自然を味わえるスポットは多く存在し、アウトドアレジャーのツアーも盛んに行われております。

たまの週末に日帰りで大自然を楽しんで見たいという方におすすめなのが、ラフティングの日帰りツアーです!

今回は東京は青梅・奥多摩でラフティングツアーを行っているビッグウェーブ青梅の2大人気ツアーを元に日帰りツアーの魅力を紹介していきます!

家族連れでも挑戦できる「奥多摩ラフティングコース」

ラフティングはラフトいうゴムボードに乗り、ヘルメット・ライフジャケット・ハーネスなどを着用して川・渓流を下っていくアクティビティです。ビッグウェーブ青梅では、多摩川上流部で岩などを回避しながら激流の川下りをします。

休憩時間には遊びもあり

激流と岩たちに揉みくちゃにされながらも目的のポイントへチーム一丸で到着です。一仕事終えた後のような爽快な気分で休憩タイムに入ります。

天然岩からの飛び込み

見えますか?下のほうの座って休憩している人たち。小さいですよね。それもそのはず、高さ8メートルの岩からの飛び込みです。これが休憩時間の遊びのひとつになります。

ボディーラフティング

複数名がつながって川を下っていくボディーラフティング。流れが早い箇所での迫力はラフティングにも匹敵します!

フライングフォックス

こちらは青梅・奥多摩でのラフティング業者の中ではビッグウェーブ青梅だけが行っているフライングフォックスと呼ばれるアクティビティ。

高さ7mからロープが張っており、水面に向かってロープスライダー!特殊なロープシステムをしよyしており、迫力・スリル満点の人気アトラクションです。

※気象状況・人数によっては出来ない可能性もあります。

安心安全のサポート

初めてラフティングに参加される方にとって不安なのが、安全面についてですよね。ビッグウェーブ青梅では以下の様な万全のサポート体制を整えております。

安心サポートつき

国際ラフティング連盟(IRF)世界公認ガイドがガイドするツアー。国際ラフティング連盟(IRF)とは、世界で通用するライセンスで、講習では取得することのできない実技試験・蘇生・救助・テクニック全てがそろって取れる、最も難しいライセンスです。

安心保証つき

AIU保険施設賠償保険・傷害保険に加入しています。保険に関しては、ツアー料金に含まれています。

ボートが1艇でも必ず2人以上のガイドが同行

世界認定のガイドといえども、もしものときはあるかもしれません。そんな時も対応できるよう、参加者が少なくボートが1艇であっても、必ず2人以上のガイドが同行してサポートしてくれます。

自然と触れ合うということは、同時に危険と向き合うということにもなります。ガイドの人たちの注意を良く聞いて怪我や事故のない自然との触れ合いにしたいですね。

ビッグウェーブ青梅をはじめ、アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」で紹介しているアウトドア会社はすべて安心安全の保険・ガイド付きのツアーとなっていますので、アクティビティを体験される際は是非ご活用ください。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。