多摩川 (奥多摩) ラフティング

主催会社・ガイド多摩川 (奥多摩) ラフティング

みたけレースラフティングクラブ

東京から日帰りOK

集合場所

みたけレースラフティングクラブ クラブハウス

東京都青梅市御岳本町359

Google マップで見る

施設・設備

みたけレースラフティングクラブ
みたけレースラフティングクラブ

ガイドの声

ガイドの声

代表ガイド 柴田 大吾
世界の激流を下ってきた代表ガイド柴田が感じるラフティングの魅力とは、自然を知り、仲間を知り、自分を知るきっかけを与えてくれること。自然やチームと自分自身が一体となるからこそゴールへと進むラフティングはまるで人生のようだと彼は言います。ガイドに頼らずに自分たちで川を下る楽しさや達成感、仲間との一体感を感じてほしいとレースラフティングの普及に尽力しています。日本で唯一のACTIVEコース(ガイドがボートに同乗しない)を開設し、日常の中で本格的に楽しめるリバースポーツを提供しています。

◇経験◇
リバーガイド歴18年のベテランガイド!
・2004年実業団所属のラフティング選手として活動
・99/00/05/07/09年ラフティング日本代表選手として世界選手権に出場
・2007年韓国大会 総合第3位
・2009年ボスニア・ヘルツェゴビナ大会 総合準優勝
・引退後は国内唯一のラフティングプランナーとして大会運営や講習会・体験会を開催

◇保有資格◇
・ 一般社団法人日本レースラフティング協会 代表理事
・ 世界ラフティング協会(IRF)公認インストラクター
・ 多摩川川下り事業者組合 事務局長
・ 御岳観光協会 広報部長
・ 御岳・沢井商栄会 事務局
・ 御岳カップ大会ディレクター
・ 2017ラフティング世界選手権レースディレクター

主催会社について

みたけレースラフティングクラブ

世界の激流を下ってきた代表ガイド柴田が感じるラフティングの魅力とは、「自然を知り、仲間を知り、自分を知る」きっかけを与えてくれること。自然・仲間・自分自身が一体となるからこそゴールへと進んでいけるラフティングはまるで人生のようだと彼は言います。ガイドに頼らずに自分たちで川を下る楽しさや達成感、仲間との一体感を感じてほしいと2009年にみたけレースラフティングクラブを開設しました。日本で唯一のセルフラフティングコース(ガイドがボートに同乗しない)を作り、レースラフティングの普及に尽力しています。‟クラブ”という名称にも、アウトドアが非日常ではなく、日常として楽しめるサービスになるようにというガイドの思いが込められています。

設立    平成21年 
代表者名  柴田 大吾
住所    東京都青梅市御岳本町359