初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

パラグライダー 富士・御殿場

朝霧高原でパラグライダーするならタンデムフライトで空中散歩をしておくべき!

2015.11.18
朝霧高原でパラグライダーを体験してみませんか?もちろんおすすめはタンデムフライト。初心者でも安心して空中散歩が楽しめますよ!

富士山を臨む朝霧高原。日本有数のパラグライダースポットとして有名です!日本一の絶景を眺めながらのタンデムフライトは最高ですよ!

…と言われても、「タンデムフライトって何?」という方も多いのではないでしょうか。パラグライダーをやってみようと情報を集めている方が目にするであろう、「体験コース」「タンデムフライトコース」という二種類のコース。今回は、タンデムとはどういうものなのか、一緒に学んでいきましょう!

タンデムフライトって何?

今この記事を読んでいる方は、パラグライダーがどういうアクティビティなのかということは多少なりともご存知だと思います。パラグライダーそのものについての解説は割愛し、タンデムフライトに焦点を当てて説明します。

簡単に言ってしまえば、タンデムフライトというのは「インストラクターと2人乗りで空中散歩をしよう」というものです。初心者がいきなり空を飛ぼうというのは無茶な話ですが、インストラクターさんが一緒なら安心。せっかくパラグライダーをやるなら本格的に大空を羽ばたきたい!という方向けのコースです。

タンデムフライトの流れ

それでは、どのような流れでフライトをしていくのかを追っていきましょう。今回は「スカイ朝霧」さんのタンデムコースを例にとって説明していきます。
【スカイ朝霧・タンデムフライト】

まずはショップで必要事項を記入し、受付を済ませます。注意事項等を聞き、準備ができたら車で離陸場所へ。車を降りれば雄大な富士山がお出迎え!もうこの時点で景色は最高です。

そして、フライトに必要な装備を身に付けます。緊張してきますね……。なお、フライト中にカメラ撮影をしたいという方は、落とさないようストラップ付けておきましょう。

さあ準備が済み、良い風が吹いてきたらいよいよ離陸です。ちょっと怖いかもしれませんが、思い切って空へと羽ばたきましょう!富士山を眺め、生い茂る木々や街を見下ろし、普段は絶対に見られないような景色を楽しんで下さい。

しばらくインストラクターさんと一緒に空中散歩を楽しんだら、広い芝生に着陸してコース終了です。

参加者の声

さて、タンデムフライトについて大体学び終わったところで、実際に体験された方々の感想を見てみましょう!

もう!目の前の富士山と360度の見事なパノラマビューに一瞬で大興奮!恐怖はまったく感じませんでした。「あっちへ行きましょう。こっちへ行ってみましょう」と色々な方向へ自由自在に飛んでくれるのですが、それがすごい不思議でした。
山に向かって行った時は「ぶつかりそう!!」とヒヤヒヤもんでしたが
余裕の方向変換!迫り来る木々に怯える必要はございませんでした(^.^)
引用―そとあそび

夢のような時間でした。
富士山が目の前にあり、また自分たちの影が地上に小さく見えるという、とても不思議な体験でした。
最後にはジェットコースターのような飛びかたをしてくださり、とても楽しみました。
気候の条件がよくなく、今日は飛べないかもしれないということで、心配しながら待っていたので、喜びもひとしおでした。
待ち時間も、ビデオを見せてくださったり、ウクレレを教えてくださったりなど、すてきなスタッフの方がたのおかげで、楽しい時間になりました。
ありがとうございます。
引用―そとあそび

■ 基本情報
・名称:スカイ朝霧
・住所:静岡県富士宮市麓499
・アクセス:中央自動車道・河口湖インターから約35分/東名高速富士インターから約35分
・営業時間:9時~18時
・定休日:タンデムコースは無休/半日体験・セットコースは木曜定休
・電話番号:0544-52-0304
・料金:タンデムコース8,000円

以上、タンデムフライトについての説明でした。いかがでしたか?タンデムは、本格的ながら安心して楽しめる素敵なコースです!せっかくパラグライダーで遊ぶなら、ぜひとも体験していただきたいオススメのコースです。

さて、アウトドアレジャー専門サイト「そとあそび」では、朝霧高原で体験できるタンデムコースを紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ryo.o

ryo.o

旅行先で、知らない土地をぶらぶらと歩くのが好きです。お気に入りは青森と伊豆高原。朝のひんやりとした新鮮な空気を吸い込むと気持ちがいいですね。

ツアーを予約する