初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

パラグライダー 九州・沖縄

まさに絶景!九州のタンデムフライトパラグライダーツアーならここしかない!

2016.02.09
九州エリアでパラグライダー体験!初心者でも気軽に楽しめるタンデムフライトを利用して、青い海と白い砂浜の絶景を楽しみましょう!

パラグライダーといえば、鳥の目線になって大空を舞う爽快感あふれるスポーツ!自然が好きな方なら一度は経験してみたいレジャーですね。

でもパラグライダーってそもそもどうやるの?訓練に時間がかかるのでは…と思われる方も多いことでしょう。そんな時に是非利用していただきたいのが、インストラクターと一緒に飛ぶ『タンデムフライト』です。

タンデムフライトが体験できるスポットは全国各地にありますが、中でも九州エリアには奄美大島上空巡りができる、非常に魅力的なツアーがあります!今回はそのツアーについてご紹介していきます!

フットランチアマミでタンデム体験!フライト中のポイント

photo by PIXTA

フットランチアマミでは、奄美の青い海と白い砂浜の上空200mで、約20分間の遊覧飛行を楽しむことができます。タンデムフライトなので、パラグライダーの操縦はすべて同上するパイロットにお任せして、思う存分に景色を満喫しましょう!

それではここからコースのおおまかな流れをご紹介いたします。集合・待機場所はアダンの木が生い茂り、目の前に白い砂浜と青い海が広がる美しい場所です。ここで自分の番がまわってくるまで、ハンモックやベンチでのんびりと待ちましょう。

フライトの順番がまわってきたら、ヘルメットとハーネス(リュック形のイス)を装着!パラグライダーの準備やハーネスの連結はスタッフが行います。ここまできたら準備完了!

離陸まで軽く走り、2,3歩で体が宙に浮きます。ハーネスにしっかりと深く腰掛けてリラックスしてください。座ったら手を自由にできるので、カメラなどを準備しましょう!

機体は高度200mまで上昇し、青い海と白い砂浜、サンゴ礁を眼下に見渡すことができます。澄み切った奄美の上空を飛ぶため、一年を通して水中を泳ぐ魚やウミガメの姿を眼下に眺めることができ、運が良ければイルカや、冬場はクジラを見ることも。

フライト中は両手が自由に使えるので、写真や動画を撮り放題!パイロットにフライト中のご自身の写真を撮ってもらうことも可能です。3歳以上(身長120cmから)のお子様もフライト体験が可能なので、ご家族での記念にいかがでしょうか。

15分ほどフライトを楽しむと、徐々に高度が下がってくるので、澄んだ水の中がより良く見えるようになります。最後はテイクオフした砂浜に着地して、フライト終了!やわらかい砂浜なので、着地時のショックはほとんどありません。

ヘルメットとハーネスを外したら解散!グループでお越しの方は、集合時と同じく、アダンの木の下でのんびり仲間を待ちましょう。

■ 基本情報
・名称:フットランチアマミ
・住所:鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木(東海岸バス停側) ビラ海岸
・アクセス:奄美空港より車で約15分
・開催期間:通年
・料金:8,500円~

参加者の声

それではこちらで、実際にフットランチアマミでタンデムフライトを体験された方の感想をご紹介いたします!

初めてのモーターパラグライダー。ドキドキする間もなく真白い砂浜から、あっという間に上空へ!
青い海、珊瑚礁、奄美の町…素晴らしい景色に感動しました!
海中を泳ぐ魚まで見られます!!
カメラを持ってフライトできるので、写真はもちろん動画を撮っても面白いかもしれません。
引用―そとあそび

最後に

いかがでしたでしょうか?今回は奄美の海を楽しむツアーをご紹介させていただききましたが、アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では雄大な阿蘇山で挑戦するパラグライダーや、沖縄本島から飛んでサンゴ礁を楽しむツアーなどもご紹介しています。

是非そちらもあわせてチェックしてみてください!

【「そとあそび」で九州・沖縄エリアのパラグライダー体験ツアーをチェック!】

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

nao

nao

のんびりと気の向くままに旅行をして、自然と温泉とグルメを楽しむのが好きです。全国の様々な情報をお届けできればと思います。

ツアーを予約する