初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

山遊び

THE NORTH FACEより、超軽量・コンパクトなランニング用レインウエア「ストライクランニングジャケット」が登場

2015.11.01
雨の日の快適なランニングをサポートするランニングウェア。マラソンはもちろん、トレイルランにもおすすめ。
関連:【山遊び

ランニングをするとき、一番に気になるのが雨ではありませんか?

濡れたら体が冷えてしまうからレインウェアを着用する、けれども走っているとだんだんとベタベタに蒸れてくる。どちらもとても辛いですよね。

雨の中であっても快適なランニングをサポートするレインウェアは、アウトドア界を常にリードするザ・ノース・フェイスの超軽量・コンパクトなランニング用レインウェア「ストライクランニングジャケット」がおすすめです。

嵐の中でも濡れない。

このレインウェアは耐水圧20,000mmです。着用していれば嵐の中でも雨で体を冷やす心配がありません。

一般的にレインウェアを選ぶ目安として、小雨や小雪を防ぐ程度であれば耐水圧5,000mmあれば十分だといわれています。

このウェアは嵐にも耐えられる耐水圧20,000mmが採用されており、これは登山や命に関わるアウトドアに必須とされている耐水圧です。

水を通さないのに蒸れない。

水を通さないウェアを着ると、蒸れて肌がベタベタになってしまうのではと心配になりますよね。

しかしこのウェアは透湿性40,000g/m2・24h(B-1法)なので暑くてもサラサラの肌でいることができます。

透湿性とは衣服内の水滴にならない蒸気状態の汗を、生地が透過させる(外に出す)度合いを表します。

透湿性8,000g以上あれば蒸れにくいとされているので、透湿性40,000g/m2・24h(B-1法)あればベタつかず快適に過ごすことができます。

心地良いフィット感と軽さ

レインウェアであってもレースのパフォーマンスを落とす事のないように、ウエアのばたつきを抑えた細身のシルエットでありながら、腕の振りを考慮した立体パターン(型紙)となっており、さらにコンパクトなフード設計がなされています。

ランニングする人のために細やかな部分までこだわり抜いて作られています。

超軽量の135g(Lサイズ)で超コンパクトに収納することができるので、レースで重量や荷物スペースを軽減できます。

レインウエアでありながらウインドブレーカー感覚でも使えるため、ロードランナーの雨の日の練習や大会にも有効で、ロードランナーの初めての防水透湿ジャケットとしてもおすすめできます。

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では様々なアクティビティを紹介しています。心強いレインウェアさえあれば雨さえも楽しむことができます。ぜひ利用してみてくださいね。

仕様
■ザ・ノース・フェイス Strike Running Jacket (ストライクランニングジャケット)(メンズ)
品番:NP71580
価格:18,000円+税
素材:HYVENT Flyweight(3層)(表:ナイロン100%、中間層:ポリウレタンラミネーション、裏:ナイロン100%)
サイズ:S、M、L、XL
カラー:モニュメントグレー×ブラック、コズミックブルー、ピノットレッド×コズミックブルー、ボンバーブルー×モニュメントグレー
※パンツ、レディスの取り扱いもあり。詳しくは公式サイトへ。

URL:ザ・ノース・フェイス 公式通販サイト

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

ツアーを予約する