清水(三保の松原) モーターパラグライダー

こだわり清水(三保の松原) モーターパラグライダー

かぜのおかパラグライダー

予約受付期間外です。予約開始をお待ちください

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク

主催会社に質問する

サービス面のおすすめポイント

フィールド
世界文化遺産・富士山と三保の松原をモーターパラグライダーに乗って空から一望
舞台は三保半島の先端・三保海岸砂浜。雪化粧をした富士山を目の前にしてフライトスタート。徐々に高度を上げて海上約300mの高さまで飛びます。足元には青い海が広がり、伊豆半島や富士山を一望できます。徐々に高度を下げて、天女が舞い立ったとされる羽衣伝説で有名な三保の松原を高度約50m以下で低空飛行。海岸沿いの松並木に向かって打ち寄せる白波を下に見ながら、富士山を仰ぎ見る体験はまさに天女そのもの。動力(モーター)付きのパラグライダーだからできる体験です。モーターパラグライダーで日本の世界文化遺産の山体を上空から楽しみましょう。
ツアー内容
手ぶらで参加OK!必要な装備はすべてレンタルあり
モーターパラグライダーを楽しむための装備はすべてレンタルしています。暖かい服装で手ぶらで参加可能できます。気軽に参加できるのが魅力です。
アクセス
東京方面からの日帰りOK!電車とバスの利用で約2時間30分で現地到着
ツアー開催場所までは東京方面から車で約3時間、電車とバスの利用で約2時間30分で到着!日帰りでも余裕をもって楽しめます。
ツアー内容
5歳からフライトOK!幅広い年齢が参加できる
体格に合わせてハーネス(モーターパラグライダーで空を飛ぶために使用するイス)を用意しますので、5歳のお子さまから参加可能です。年齢の上限は設けておらず、ジョギング程度の軽い運動ができれば参加可能ですので、幅広い年齢層の方に楽しんでいただけます。
特典
そとあそび特典:スマホケース無料レンタル
スマホケース(通常:500円)を無料で貸し出しします。ツアー中はご自身のスマートフォンで写真を撮ることができます。

安全面のおすすめポイント

開催実績
2018年より安全なツアーを開催
2018年より三保の松原エリアでモーターパラグライダーツアーを開催し、多くのお客様に安全なツアーを提供してきた実績があります。
安全管理
催行規定を設け、安全な体験を提供できる場合にのみツアーを開催
風速や降水量、警報について開催基準を設け、開催規定を順守しツアーを開催しています。また、三保の松原エリアで9年以上の経験を積んだベテランパイロットが常にフライトコンディションを確認。長年の経験をもとに、少しでも危険を感じたらフライトを中止するなど、安全な体験を提供できる場合にのみツアーを開催しています。
安全管理
専属パイロットがマンツーマンでお客様とフライト
フライト時にはパイロットとマンツーマンで一緒にフライトします。パイロットが常に安全に気を配りながら操縦するので、未経験者でも安全に体験できます。
安全管理
ツアーに同行するガイドの他に陸上スタッフがツアーの安全をサポート
離着陸時には陸上班がサポートします。ガイドとは無線で連絡を取り合いサポートできる体制を整備しています。
安全管理
未経験者でも安全に参加できるよう丁寧で細やかな事前説明を実施
フライト前には、1人ずつ丁寧にレクチャーいたします。タンデム(二人乗り)フライトの操作は全て同乗するパイロットが行ないますので、初めての方でも安心して空の旅を楽しんでいただけます。
機材・装備
安全性を考慮した装備をレンタル
安全のため、フライト中はへルメット・グローブ・着水時に開く首掛け型の膨張式ライフジャケット・運動靴を着用していただいています。
機材・装備
メンテナンスが行き届いた器材を使用
装備のメンテナンスは毎日行っています。レスキューパラシュートは1週間ごとにリパック、キャノピー(パラグライダー)は1年ごとに新しく買い替えています。
経験・資格
社内規定を満たし代表ガイドが認めた、経験豊富なガイドがツアーに同行
三保の松原エリアで経験とトレーニングを積むことで社内規定を満たし、代表ガイドから認められたガイドがツアーに同行して、お客様の安全確保に努めます。

●代表ガイドの資格
・JHF(日本ハングパラグライディング連盟)HGパイロット技能証
・JHF(日本ハングパラグライディング連盟)HGタンデムパイロット技能証
・JHF(日本ハングパラグライディング連盟)HG補助動力技能証