初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

銚子・九十九里

九十九里浜で初めての乗馬体験!一日の流れを予習しちゃおう!

2016.02.29
東京から1時間半、九十九里浜ではじめての乗馬体験!一日の流れを大公開。これを読めば予習ばっちりで乗馬に挑めますよ。ぜひご参考にしてくださいね。

九十九里浜で乗馬できるってご存知ですか?東京から1時間半でいける好立地で、潮風に吹かれながら乗馬なんて素敵ですよね!?

ここでは九十九里浜で人気の乗馬スポット、「サンシャインステーブルス」での乗馬体験を参考に一日の流れをご紹介。これを読めば予習ばっちりで初めての乗馬に挑めますよ!

九十九里浜についたら、まずは受付

九十九里浜へは車や電車でも行けますが、予約時間や集合時間に遅れないように余裕をもって出発しましょう。

着いたらまず受付。乗馬は一人からでも参加できるのでおひとりさまでもご安心を。初めて会う人でも一緒に練習している間に仲良くなれますよ。

お馬さんとご対面

受付のあとはいよいよ厩舎にいるお馬さんとご対面。名前を教えてもらい、ご挨拶しましょう。きちんと訓練されているので怖がらなくても大丈夫。ガイドの方に従い、手綱を引いて一緒に練習場まで向かいます。

いよいよ乗馬

練習場に着いたらいよいよ乗馬。コツをつかむまで難しく感じるかもしれませんが、鞍を握って一気に乗れば大丈夫。ガイドさんも付いているので安心して練習してくださいね。

馬に乗った高さから見る景色は格別。目線が違うだけでこんなにも見える世界が違うのだと驚きますよ。乗れた時には早くも達成感を感じてしまうかもしれませんが、練習はまだまだこれからですよ~。

30分の練習タイム

乗馬の基本的な動き、合図の送り方、進む、止まる、曲がるなどをレクチャーしてもらいます。30分とは思えないほどみっちり練習してもらえるので、初心者でも基本の動きができるようになります。

いざ海岸へ

乗馬の基礎を覚えたところでいざ九十九里浜へ!海岸へは5分ほどで着きます。基礎を覚えたばかりでドキドキですがガイドさんが先導してくれるのでご安心を。

馬の背中から見える九十九里浜は雄大で、自然をありのままに感じることができます。馬は波をあまり怖がらない動物なので、時には波打ち際や浅瀬を歩くこともあるのだそう。

体験終了!レストハウスに戻ります。

たっぷりトレッキングした後はクラブハウスに戻って自由解散。そこで乗馬の余韻に浸るもよし、友達とわいわい感動を共有するもよし。ご紹介した「サンシャインステーブルス」では併設のカフェでランチすることもできます。ぜひ思い思いの乗馬体験を締めくくってくださいね。

九十九里浜での乗馬体験、予習できたでしょうか!?読んでいるだけで行った気になってしまいますが、馬に乗る爽快感と潮風は実際に体験しないと味わうことができません。ぜひこれを機に、九十九里浜で乗馬体験してみてくださいね!

レジャー・アクティビティの予約サイト「そとあそび」では乗馬(ホーストレッキング)をはじめ他にも楽しいアクティビティをご紹介してます。こちらもぜひご参考にしてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

irie kei

irie kei

南国生まれ、島育ち。夏はシュノーケリング、ダイビング、冬はスノーボードとアウトドア大好き。今年は流行りのボルダリングに挑戦予定。