初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

スキューバダイビング

スキューバダイビングでいつか潜ってみたいハワイの海!その知られざる魅力とは?

2015.08.16
スキューバダイビング愛好者のハートを掴んで離さないハワイの海!スキューバダイビング・スポットとしてのハワイの魅力をお伝えします!

海外旅行人気ランキングで常に上位のハワイ。実は、スキューバダイビング愛好者のハートを掴んで離さない魅力も兼ね備えているということをご存知でしたか?

今回は、スキューバダイビング・スポットとしてのハワイの知られざる魅力を余すことなくお伝えします!

スキューバダイビングで見られるハワイの海底地形

ハワイ諸島は、大陸と地続きになったことがない「大洋島」と呼ばれる島々から成っています。その環境と火山活動が相まって、海の中にはダイナミックな景観が広がっています。

溶岩の流出によって作られた海底地形には、陸上では味わえない魅力が盛りだくさん!それでは、スキューバダイビングで楽しめるハワイの海底地形を紹介しましょう!

スキューバダイビングで人気上位の「ドロップ・オフ」

photo by PIXTA

「ドロップ・オフ」とはスキューバダイビング用語の1つで、垂直に近い形で深いところまで落ちている場所を指します。海の中の断崖絶壁と言えるでしょう。ハワイの島々の周りにはこのドロップ・オフがいっぱい!その深さ故に多種多様の生き物を見ることができます。

断崖絶壁の横を無重力状態で漂い、上を見ても下を見ても魚が泳いでいるというのは、水中を飛んでいる気分にさせてくれること間違いなしです!

ウォールに沿ってスキューバダイビング

photo by PIXTA

「ウォール・ダイビング」もスキューバダイビング用語の1つ。ドロップ・オフとも関係していて、壁(ウォール)のようになっている岩に沿って進んで行く潜り方をこう呼びます。

ドロップ・オフが多いハワイ。もちろんウォール・ダイビングを楽しめるスポットもたくさんあります!ロープなしでロック・クライミングをしている気分とでも言えるでしょうか!?

海底洞窟

photo by PIXTA

スキューバダイビングで海底洞窟に入る場合、専門ライセンスが必要になりますが、すぐ外に出られる小さな洞窟の場合はライセンスなしでも入ることができます。

ハワイ諸島には、流れ込んだ溶岩が海水で急激に冷やされることでできた洞窟がいたるところにあります。出口から差し込む青い光と魚のコラボレーションはたまりません!

海底アーチ

photo by PIXTA

ハワイの海には大小様々のアーチがあります。場所によっては1つのスポットに数個ある場所もあります。

アーチの中をスイスイ泳いで通り抜けるのは、イルカやアザラシにでもなったよう!海の一員になれた気分を味わえます!

スキューバダイビングで一緒に泳げるハワイの生き物

スキューバダイビングを続けていると、海の生き物にどんどん詳しくなっていきます。そうすると小さい生き物を見つける楽しさが芽生えるのですが、やっぱり大きい生き物はいつ見られてもうれしいものです!

大きい生き物は初級者ダイバーの視野にも入りやすく、スキューバダイビングの楽しみを倍増させてくれます。それでは、ハワイで見られる大きな生き物たちを紹介しましょう!

ハワイのカメ

photo by PIXTA

絶滅危惧種として保護されているホヌ(ハワイアオウミガメ)。幸運のシンポルとして親しまれてきたこのカメとの遭遇率は、マウイ島で90%だとか。

タートル・ピナクルという名前が付くくらい、ホヌが集まるスキューバダイビング・スポットもあります。

ハワイが住処のイルカ

photo by PIXTA

ハシナガイルカは、一年中ハワイの周りを住処としています。大きな群れで行動することが多く、ボートや陸からジャンプする姿が見られたり、スキューバダイビング中に一緒に泳げたりする可能性もあるんです!

ハワイの冬にやってくるクジラ

子育てにくるザトウクジラに会える可能性があるのは、ハワイの冬の12〜3月。この時期にスキューバダイビングで潜っていると、クジラの歌が聞こえてくることも!

世界で大人気ナイト・マンタ・ダイビング

photo by PIXTA

世界の人気ダイビング・スポットのベスト3にも入っているハワイ島のコナ。

マンタはハワイ諸島のどこでも見られる可能性はありますが、中でもコナの夜に潜るナイト・ダイビングが有名です!何十匹ものマンタを一度に目にすることができるのは、大海でのスキューバダイビングの醍醐味でしょう!

ちなみにナイト・ダイビングに参加するためには、中級レベルのライセンスが必要です。

アザラシとスキューバダイビング

photo by PIXTA

絶滅の危機にさらされているハワイアンモンクアザラシ。ハワイ諸島のあちこちで姿を現します。物陰からダイバーを驚かすこともあるお茶目なモンクアザラシ。人懐っこい性質なので、あなたにも近付いてきてくれるかもしれません!

8つの大洋島と100以上の小島からなるハワイ諸島。スキューバダイビングで潜れるポイントは数知れず!体験ダイビングでも楽しめますが、ライセンスを取得し自力で潜るに越したことはありません!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、初心者でも安心のスキューバダイビング・ショップを紹介しています。ハワイ行きが実現した時にスキューバダイビング・ライセンスを持って行けるよう、今から準備を始めちゃいましょう!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」でスキューバダイビング・ショップをチェックする

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

カンナ

カンナ

スキューバダイビング・インストラクター。お気に入りのダイビングスポットはマレーシア。でも、今年は日本の海に潜るために帰国中。
小さい時から、雨の日でも「外に行きたい」と言うくらいだった私。生まれつき外好きのようです。

ツアーを予約する