慶良間 体験ダイビング

こだわり慶良間 体験ダイビング

マリンハウスシーサー

サービス面のおすすめポイント

フィールド
那覇から日帰り!人気の慶良間でボート体験ダイビング
那覇市街地から約10分の港から高速船で出発!人気の慶良間の海で体験ダイビングが日帰りで楽しめます!2014年に国立公園に指定された慶良間諸島周辺は豊かな生態系が広がっています。豊富透明度抜群の中、サンゴに生息する小型の生物から大きな回遊魚、ウミガメまで、たくさんの生きものに出会えますよ。
ツアー内容
選べる2コース!1日コースor半日コース
1日コースでは、慶良間のメインエリアである座間味島・渡嘉敷島周辺で体験ダイビングが楽しめます!ポイントを変えて最大3ダイブ可能!船の上で回数を決めてOKなので、ご自身の体力にあわせて楽しめます。3ダイブしない方は、待ち時間にシュノーケリングを無料で楽しめちゃいますよ!半日コースでは、本島から一番近い慶良間諸島チービシ付近で手軽に体験ダイビング(1回)を楽しめます!白い砂浜、美しいサンゴ礁が広がるチービシは船で約30分と移動時間が短いので船が苦手な方でも手軽に楽しめます。
ツアー内容
高速・大型クルーザーで快適な船旅
高速で慶良間まで移動できる、定員40人以上の大型クルーザー!温水シャワー個室×2・トイレ×2・更衣室×2あり。体験後は、船内で着替えてから港へと戻るので快適です。
ツアー内容
ドリンクやバスタオルなどの嬉しい無料サービスあり
船内ではドリンク(水・さんぴん茶)を無料サービス!シャワー後のバスタオルも無料レンタルなのでとっても楽ちんです。
ツアー内容
ツアー中快適に楽しめる装備をご用意
ウェットスーツの厚さは季節にあわせて3ミリ~5ミリ(起毛)をご用意。冬は重ね着できるフードベストや船上で着用できるマリンコートも無料でご用意しますので、快適にツアーを楽しめます。近眼の方のための度付きマスクやシニア向け、子供用器材も取り揃えています。
ツアー内容
初めてでも楽しめる!丁寧なブリーフィング
海に対する不安をとりのぞくため、まずはシュノーケリングで水や呼吸法に慣れることから始めます!初めての方も安心して体験ダイビングが楽しめるよう、1ダイブ目は水深3~6mの比較的浅いポイントで、2ダイブ目から徐々に深いポイントで潜ります。
アクセス
那覇市内のホテルへ送迎あり(要予約)
那覇市内のホテルへ無料送迎あります!※送迎可能な場所が限られております。詳しくは「アクセス周辺情報」をご確認ください。
特典
そとあそび特典:6名さま以上で2,000円の団体割引を適用いたします。
そとあそびからお申し込みの方は6名さま以上で2,000円の団体割引を適用いたします。

安全面のおすすめポイント

開催実績
1993年より安全なツアーを開催
1993年より、多くのお客様に安全なツアーを提供してきた実績があります。
安全管理
お客様に目が行き届き、細かなケアが行える少人数制ツアー
お客様1人1人の安全に気を配り、細やかなサポートが行えるように、少人数制にこだわったツアーを開催しています。ガイド1名につき、お客様は2名までとなります。
安全管理
丁寧で細やかな事前説明とサポートを実施
ダイビング中はガイドが参加者の手を引きながらサポートするので、初めてでも泳ぎの苦手な方でも安心です。海に対する不安をとりのぞくため、まずはシュノーケリングで水や呼吸法に慣れることから始めます。初めての方も安心して体験ダイビングが楽しめるよう、1ダイブ目は水深3~6mの比較的浅いポイントで、2ダイブ目から徐々に深いポイントで潜ります。
安全管理
初心者でも安心の潜降(アンカー)ロープを設置
初心者でも潜りやすいよう、必ずアンカーロープを設置したポイントで体験ダイビングを行います。
安全管理
高速・大型の自社ボート
高波に強い大型(定員60人・または50人)のボートを使用しています。
安全管理
催行規定を設け、安全な体験を提供できる場合にのみツアーを開催
気象条件や海況による開催規定を設けています。規定だけでの開催判断が難しい場合は、複数の船長が協議し、場合によっては船長が当日海上に出て下見をし、安全と判断した状態でのみツアーを行なっています。
安全管理
安全性の高いフィールドでツアーを開催
複数の開催エリアの中から、風向きなど気象条件にあわせ、最も安全なエリアを選びツアーを開催しています。
機材・装備
安全性を考慮した装備をレンタル
ウェットスーツの厚さは季節にあわせて3ミリ~5ミリ(起毛)をご用意。冬は重ね着できるフードベストや船上で着用できるマリンコートも無料でご用意しています。レンタル器材はサイズ・種類を豊富に揃えており、お客様自身に合った器材をお使い頂けます。近眼の方のための度付きマスクやシニア向け、子供用器材も取り揃えています。
機材・装備
メンテナンスが行き届いた器材を使用
シーサーのメンテナンス専任スタッフが器材の安全管理を徹底しています。