伊豆・河津七滝 キャニオニング

こだわり伊豆・河津七滝 キャニオニング

スプラッシュ

サービス面のおすすめポイント

フィールド
名勝地・河津七滝が遊び場!ただ眺めるだけじゃない伊豆観光の新しいカタチ
日本ジオパークにも認定されている伊豆。景勝地としても人気の「河津七滝(かわづななだる)」は、火山の作り出した特異な地形とスケールの大きい渓谷が魅力です。明るく開けた渓谷、透明度の高い水、木漏れ日の差す原生林、溶岩が作る不思議な地形。壮大な自然をまるごと楽しみましょう!勢いのある水流に体をあずければ、スリルと迫力満点のスライダー天国のはじまり! 自然の岩の滑り台はもちろん、垂直落下する滝の連続に、大興奮間違いなし!飛んで、滑って、流されて、もみくちゃにされて…豪快な流れに身をまかせ、大自然と一体になって、全身で遊びつくしましょう!!
ツアー内容
初めてでも大丈夫!体一つで思いっきりアクティブにリフレッシュ
必要なのは、あなた自身の体ひとつ!勢いのある水流に体をあずければ、スリルと迫力満点のスライダー天国のはじまりです!大小さまざまなスライダーや滝つぼへのジャンプ、ロープワークで遊びたおしましょう!クライマックスは、10m滝のスライダー垂直落下!よりアクティブに、激しいキャニオニングを楽しみたい方必見です。
ツアー内容
国際的な資格を持つガイドが同行!スリル満点の本格キャニオニングが楽しめる
日本に数名しかいない世界キャニオニング協会公認ガイド・CIC取得者や世界ラフティング協会公認ガイド・IRF取得者などいずれかの国際的なリバーガイド資格の取得ガイドがトリップリーダーとしてツアーに同行します。ベテランガイドのサポートや安全管理があるからこそ、多彩なロープワークや技術を使い安全かつ大胆に、他社では味わえない、チャレンジ&スリル体験が可能です。高い技術に裏打ちされた、非日常をご堪能ください。
ツアー内容
快適な装備でツアーがもっと楽しめる!本格装備を無料レンタル
「参加者に気持ちよく楽しんでほしい」とスプラッシュがこだわるレンタル装備は、着心地はもちろん、保護性や保温性に優れており、頭からつま先まで全ての装備にこだわりを持って選んでいます。また装備メンテナンスもしっかりと行っているため、いつでも気持ちよく着用することができます。
ツアー内容
冷えた体に嬉しい!ツアー後は水着のまま天然温泉へ
ツアー終了後は、ゴール地点の近くにある天然温泉へ直行!ウェットスーツを脱いで、水着のまま温泉へ!冷えた体に暖かいお湯が沁み渡ります。ゆっくりと内湯に浸かりたい場合も、別料金でご案内しています。
アクセス
日帰りでも宿泊でも楽しめる!無料送迎サービスあり
河津駅、または河津町内温泉エリアの宿から無料送迎を行っています!JR「東京」駅からJR伊東線「河津」駅まで約2時間半。日帰りも宿泊観光も、どちらにも便利です!
特典
そとあそび特典:通常料金より500円割引orツアー中の写真をプレゼント
そとあそびからお申し込みの方は、以下のどちらかの特典を選べます。
①500円引きプラン:通常料金より500円割引の8500円でツアーに参加できます(通常9000円)!
②写真付きプラン:ツアー中にスタッフが撮影した写真データをプレゼント(通常価格1人1000円)!
※両方の特典の併用はできません。

安全面のおすすめポイント

開催実績
2012年より安全なツアーを開催
2012年より伊豆エリアでツアーを開催し、多くのお客様に安全なツアーを提供してきた実績があります。
安全管理
事故を未然に防ぐためコースメンテナンスを実施
増水時などは定期的なメンテナンスを行い、危険物を除去するなどの対策を行っています。また川の環境が変化したときはガイドが必ず下見をおこない、安全を確認したうえでツアーを開催しています。
安全管理
催行規定を設け、安全な体験を提供できる場合にのみツアーを開催
高い安全意識を持ってマニュアルや運行規定を策定し、規定を遵守しツアーを開催しています。
また、コース中にはエスケープルートを設けており、参加者ひとりひとりの希望にあわせて滝を回避することができるフィールドでツアーを開催しています。
安全管理
定期的なシミュレーションを行い、ツアーの安全性を向上
技術のシェアやシミュレーショントレーニングを行い、ツアーの向上・安全性の確保に努めています。 また皆様をご案内するガイドは1年中アウトドアガイドとして活躍するプロフェッショナル達です。毎年1回以上のファーストエイド講習(救急講習)はもちろん毎週のレスキュートレーニングも欠かさず行っています。
安全管理
お客様に目が行き届き、サポートが行える複数のガイドでツアーを実施
参加人数にかかわらず、リーダーガイドの他に必ずサポートガイドがついた2人体制でツアーを行っています。参加者2~14名に対し必ず最低2名のガイド、15名~21名では最低3名のガイドがつき、参加者の人数に合わせた複数ガイドでのツアーを開催しています。
機材・装備
安全性を考慮した装備をレンタル
キャニオニング専用のウエットスーツ・ウェットジャケット・ヘルメット・グローブ・リバーシューズなどの安全装備を必ず装着していただいています。装備メンテナンスもしっかりと行っているため、気持ちよく着用できます。
機材・装備
安全なツアーを提供するための装備をガイドが携行
ガイドが下記の装備をツアーに携行し、安全なツアーの催行に努めています。
(エマージェンシーキット、携帯、非常用の軽食・ドリンク)
経験・資格
所属団体について
・ジャパンキャニオニング協会