初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

バンジージャンプ

これぞ決定版!日本でできるバンジージャンプスポットまとめ

2017.09.10
日本でバンジージャンプができるスポットをエリアごとにまとめてご紹介します!バンジージャンプをやってみたいけれど、どこでできるか分からない方は必見です。ぜひ参考にチャレンジしてみてください!

年々体験者が増え、人気のアクティビティとなっているバンジージャンプ。今回は日本各地のバンジージャンプスポットをエリアごとにまとめました!

「バンジージャンプをやってみたいけど、どこに行ったらできるんだろう…」という方は、ぜひ参考に挑戦してみてくださいね。

そもそもバンジージャンプって?

みなさんもご存じの通り、バンジージャンプは高層ビルや橋の上などの高い場所から命綱1本で飛び降りる、スリル満点のアクティビティ。実は飛び降りる際のフォームの美しさなどを競う競技でもあるそうです。

日本でバンジージャンプができるスポットとしては、主に「橋の上」と「レジャー施設」があります。日本国内でできる、とっておきのバンジージャンプスポットをエリア別にご紹介!

【関東エリア】バンジージャンプスポットの宝庫!

関東エリアには橋の上からとレジャー施設、両方のスタイルのバンジージャンプスポットがあり、その数が他のエリアと比べて多いのが特徴です。

【茨城県】竜神大吊橋からの大ジャンプ!竜神バンジージャンプ

茨城県にある竜神大吊橋はバンジージャンプの聖地といっても過言ではないスポット。バンジージャパンでは、100mの高さからのツアーを開催!本州最長、日本最大級の高さの吊り橋から飛び降ります。

あまりの高さに、ジャンプ地点まで吊り橋の上を歩くだけでもドキドキしてしまうかも。そこで味わえるスリルと爽快感は他とは一味違うことでしょう。

ジャンプ台に立てば、ドキドキ感は最高潮!目の前に広がる青々とした木々を眺めながら深呼吸をして、少し気持ちを落ち着かせましょう。ガイドのカウントダウンを聞いたら、いざダイブ。

高さ100mから飛び込めば、落ちきるまでの滞空時間も長く感じられ、今まで体感したことのないスリルと爽快感が待っているはず。ロープが伸びきってからバウンドするときに感じられる浮遊感も、バンジージャンプの醍醐味のひとつ。

完全に落ち着いたらロープを巻き上げてもらい、橋の上に戻ります。100mの高さの場所までロープ1本で登っていくこの瞬間も、ドキドキしてしまうかもしれません。

■ 参加者の声
バンジーは初めてでしたが、すごーく最高の体験でした! スタッフの方もフレンドリーで、怖さなんかぶっ飛んでしまうくらい、ノリノリで楽しんで飛べました♪説明も丁寧で、安心できまきた!
引用 - そとあそび(一部抜粋)

バンジージャパン
  • 茨城県常陸太田市天下野町2133-6 BUNGY JAPAN竜神バンジー

・サービス名:竜神バンジージャンプ
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:通年
・対象:15歳以上/40~105kg
・料金:15,000円~

【群馬県】猿ケ京水管橋から美しい渓谷へ!猿ケ京バンジージャンプ

バンジージャパンでは群馬県の猿ケ京(さるがきょう)でのツアーを開催しています。エメラルドグリーンの湖と、周辺の山々にかかる赤い橋といった絶好のロケーションで、高さ62mのバンジージャンプを満喫!

滝が流れ込むエメラルドグリーンの湖と緑豊かな山々に囲まれて存在するのが、高さ62mの赤い橋。定番の前向きジャンプでバンジージャンプに挑めば、爽快感とともに渓谷の美しさに吸い込まれてしまうかも。

初挑戦の場合でも、ギャラリーの方を向きながらの後ろ向きジャンプにもチャレンジできますよ。バンジージャンプ2回目以降のツワモノであれば、両足首を固定しないジャンプが可能なので、助走をつけて飛んだり空中でポーズを取ったりと空中を大満喫!

最初にも触れましたが、バンジージャンプは美しいフォームを追求することも楽しみのひとつ。ただ落ちるのではなく、美しく飛ぶにはジャンプ台をしっかり蹴って前方に飛ぶようにすることがコツです。

■ 参加者の声
いざ橋に立ってみると、橋の赤と、山々の緑のコントラストが眩しくて、こんな大自然の中でバンジージャンプができるんだ!と感じました。
はじめてのバンジーだったので怖くなかったといえば嘘になりますが、飛んでみると楽しかったです。
引用 - そとあそび(一部抜粋)

バンジージャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町相俣1731 BUNGY JAPAN猿ケ京バンジー

・サービス名:猿ケ京バンジージャンプ
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:通年
・対象:15歳以上/40~105kg
・料金:11,000円~

【群馬県】絶景を望める諏訪峡大橋からジャンプ!みなかみバンジージャンプ

バンジージャパンでは、群馬県の水上(みなかみ)で、高さ42mの諏訪峡大橋から美しい渓谷に向かって飛び降りるツアーを開催。谷川岳といった山々や、利根川の渓谷と雄大な自然の美しさを感じながらのジャンプは気持ちいいことでしょう。

このエリアではラフティングやキャニオニングも盛んのため、ギャラリーが多いのも特徴のひとつで、聞こえてくる声援に勇気をもらえるかも。複数のスタッフが何度も装備をチェックするという徹底した安全確認も行われているので、安心してジャンプしてくださいね。

■ 参加者の声
高速道路を降りてすぐのアクセスの良い場所にあったので、「えっもう?心の準備が…」と思ってしまいましたが(笑)スタッフの方が気持ちを盛り上げてくれたので飛ぶことができました。ノリノリの音楽がかかっていたり、橋の上に見物されているお客さんも多くいて、楽しい雰囲気の中バンジージャンプができたので良かったです。
引用 - そとあそび

バンジージャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町小日向143 BUNGY JAPANみなかみバンジー

・サービス名:みなかみバンジージャンプ
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:4月中旬~12月初旬
・対象:13歳以上/40〜105kg
・料金:9,000円~

【東京都】よみうりランド

遊園地として人気のある、よみうりランド。都内唯一の常設バンジージャンプがあり、高さ22m(ビル7階相当)からジャンプできます!さらに追加料金2,000円で、バンジージャンプ体験をしている表情をCCDカメラで撮れるというサービスまであります。

バンジージャンプだけでなくジェットコースターなどのアトラクションもあるので、絶叫系が好きな方におすすめのスポットです。

よみうりランド
  • 東京都稲城市矢野口4015-1
  • 044-966-1111

・アクセス:小田急線「読売ランド前駅」よりバスで約10分
・営業時間:10:00~17:00 ※時期によって終了時刻の変動あり
・定休日:不定休
・料金:900円 ※別途入園料

【千葉県】マザー牧場

千葉県マザー牧場内の小高い丘の上にある山の上エリアでできるバンジージャンプは、高さ21mからのダイビング。広大な牧場の空気を吸いこみながら空を飛ぶ爽快感は格別!

マザー牧場内には他にもたくさんの施設があり、特に動物たちと戯れるのが大きな魅力です。動物たちと触れ合うことで、ホッコリとした気持ちになれますね。

マザー牧場
  • 千葉県富津市田倉940−3
  • 0439-37-3211

・アクセス:館山自動車道「君津PAスマートIC」より車で約30分
・営業時間:9:00~17:00 ※時期により時間の変動あり
・定休日:不定休
・料金:初回2,000円(2回目以降1,500円) ※別途入園料

【中部エリア】元祖バンジージャンプここにあり!

中部地方では、富士山の麓にあるバンジージャンプや、「元祖」と呼ばれるバンジージャンプなどを楽しむことができます。

【静岡県】富士バンジージャンプ

バンジージャパンが開催するこちらのツアーの舞台は、高さ54mの須津渓谷橋。21mもの落差がある大棚の滝を見ながら、大ジャンプを楽しむことができます。

首都圏から2時間ほどとアクセスも良いので、週末のお出かけやプチ旅行などにおすすめです。通年開催されているので、オールシーズン挑戦できるのも嬉しいポイント。

ジャンプ台からは山々の深い緑やしぶきを上げる滝など、雄大な景色を楽しむことができます。そして反対の方角からは、晴れていれば富士市と駿河湾を見渡すことができます。

準備が整ったらいざジャンプ!しっかりと蹴って飛び込むことで、今まで経験したことのないほどの爽快感を味わうことができますよ。

■ 参加者の声
今日は全員初体験で挑みましたが、スタッフさん達が楽しく盛り上げてくれたこともあってとっても楽しめました!ジェットコースターでは味わえない怖い浮遊感と、バウンドした時の高揚感はなににも代え難い特別なものでした!
また機会がありましたら、別のバンジーにも挑戦したいです!
引用 - そとあそび

バンジージャパン
  • 静岡県富士市比奈 須津渓谷橋 BUNGY JAPAN富士バンジー

・サービス名:富士バンジージャンプ
・所要時間:約1時間30分
・対象:15歳以上/40~120kg
・開催期間:通年
・料金:10,000円〜

【愛知県】南知多グリーンバレイ

マジで怖かった #バンジージャンプ #南知多グリーンバレイ

A post shared by jun (@jun.6230) on

愛知県の南知多グリーンバレイのバンジージャンプは、日本の元祖バンジージャンプと言われています。天気が良ければ伊勢湾と三河湾が望めるため、ジャンプ台からの景色も楽しむことができます。

木々に囲まれている施設内で、高さ20mから空中へダイブ!なお10分間飛べない場合は強制終了になりますが、1年間入園無料の再チャレンジ券がもらえるそうです。

南知多グリーンバレイ
  • 愛知県知多郡南知多町大字内海打越77-1
  • 0569-62-3939

・アクセス:知多半島道路「南知多IC」より車で5分
・営業時間:10:00~16:30 ※時期・曜日によって異なる
・定休日:不定休
・料金:2,000円(保険料含む) ※別途入園料あり

【近畿エリア】名前も人気のバンジージャンプ

近畿地方には「開運橋」という名前の橋があり、バンジースポットとして人気を集めています。

【奈良県】開運バンジー

photo by PIXTA

奈良県北西部にある85年の歴史をもつ開運橋でのバンジージャンプ。下には川が流れ、木々に囲まれた自然豊かな場所にある、高さ30mほどの赤い橋から飛び降ります。

開運バンジー 📸: @taca_channel

A post shared by Japan's Bungy Professionals (@bungyjapan) on

開運橋は「カンチレバー」という珍しい工法によって造られた橋で、国登録有形文化財になっています。「開運」という名前にあやかって運が開けるかも!?ぜひチャレンジしてみてくださいね。

開運バンジー
  • 奈良県生駒郡平群町信貴山2280-1
  • 0278-72-8133

・アクセス:JR・近鉄「王寺駅」よりバスで約30分
・営業時間:9:00〜17:00
・定休日:水・木曜日定休
・料金:9,000円〜

【中国・四国エリア】海抜170mからのバンジージャンプ

中国・四国地方には、瀬戸内海を一望できるバンジージャンプがあります。

【岡山県】ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド

中国・四国エリアでのバンジージャンプスポットといえば、岡山県にあるブラジリアンパーク鷲羽山ハイランド。

レジャー施設系のバンジージャンプの中では高さがあり30m。しかし、海抜170mの立地にあるので、瀬戸内海を見渡すことができます。初めてバンジージャンプをする人にとってはかなりの高さと感じるでしょう。

なお、参加者にはオリジナルTシャツなどの特典もあります。

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド
  • 岡山県倉敷市下津井吹上303−1
  • 086-473-5111

・アクセス:JR「児島駅」よりバスで約5分
・営業時間:10:00~17:00 ※時期によって異なる
・定休日:不定休
・料金:1,700円 ※別途入園料あり

【九州エリア】絶景バンジジャンプーと変わり種バンジージャンプ

九州地方では、素晴らしいロケーションでのバンジージャンプや、横向きのバンジージャンプを楽しむことができます。

【熊本県】五木バンジージャンプ

熊本県の五木(いつき)バンジージャンプは、国土交通省の水質調査で9年連続で日本一を獲得している川辺川に架かる橋が舞台。1000m級の山々が目の前に連なる絶景ポイントでもあります。

そんな絶景を望みながら、高さ66mから、きれいな水が流れる川へダイブ!思い切って飛び込めば、最高のスリルと心地よい風を感じられることでしょう。

五木バンジーの魅力は最高のロケーション。川辺川と連なる山々といった雄大な景色を眺めながら、バンジージャンプを満喫できます!また通年開催なので、春の桜や秋の紅葉など四季折々の自然を楽しめますよ。

時期によっては底が見えるほど川辺川の透明度が高くなることもあり、バンジージャンプのスリル感が増してしまうかも!?それでも木々や清流から感じられる風を切りながらダイブする五木バンジーは、圧倒的な爽快感でしょう。

■ 参加者の声
川辺川が流れ、山々に囲まれた絶景ポイント。勇気を出して飛んでみると、思った以上に自然の中で行うバンジージャンプは最高!
女性スタッフもいて、気分を盛り上げてくれたので楽しく体験できました。
引用 - そとあそび(一部抜粋)

バンジージャパン 
  • 熊本県球磨郡五木村甲2672-8 BUNGY JAPAN五木バンジー

・サービス名:五木バンジージャンプ
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:通年
・対象:15歳以上/40~105kg
・料金:12,000円~

【大分県】城島高原パーク

大分県別府市にある総合レジャー施設・城島高原パークでは、横バンジーともいえる変わり種のアトラクション「バードマン」があります。

「鳥のように大空を飛びたい」という夢を叶えたというこのアトラクションは、下からだんだんと吊り上げられた後に、巨大ブランコに乗ったかのように急降下・急上昇。ちなみに3人まで同時に利用できます。

城島高原パーク
  • 大分県別府市 城島高原123
  • 0977-22-1165

・アクセス:大分自動車道「別府IC」より車で15分
・営業時間:10:00~16:30 ※時期・天候により変動あり
・定休日:不定休
・料金:(1名)2,000円、(2名)3,200円、(3名)3,900円 ※別途入園料あり

思い切ってバンジージャンプにチャレンジ!

日本各地のバンジージャンプスポットはいかがでしたか?

はじめは怖いかもしれませんが、勇気を持って飛び出してしまえば新たな扉が開けてしまうかも!?バンジージャンプは山に囲まれてた場所で行われることも多く、紅葉の季節にぴったりのおすすめアクティビティですよ♪

アウトドアレジャー・アクティビティの予約サイト「そとあそび」ではバンジージャンプ以外の空遊び(スカイスポーツ)も多数ご紹介しています。こちらもチェックしてみてくださいね。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

chiba

chiba

近くの公園から山登りまで自然と触れ合うのが好き。国内外、旅行して自然の写真をよく撮ります。

ツアーを予約する