初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

バンジージャンプ

結婚式の余興から面白動画まで!バンジージャンプの動画まとめ

2015.08.13
最近、バンジージャンプを撮影した動画で、結婚式の余興動画や面白動画つくられていることをご存知ですか?今回はそんな素敵な動画を紹介していきます!

「なにか面白い動画をつくりたい」「結婚式の余興動画で何をするか悩んでいる」そんな方もいるのではないでしょうか。実は、最近、バンジージャンプの動画をつかって結婚式の余興ムービーをつくったり、面白い動画をつくったりしている人が増えてきています。そこで、今回はそんな素敵な動画を5つご紹介していきます!

結婚式の余興動画でバンジージャンプ!?

男たちの友情に涙。~バンジージャンプで愛を誓おう~

熱い友情を確認するために、そして、愛を誓うために、それぞれの思いを胸に抱いて、男たちはバンジージャンプに挑んでいく。そして最後には、感動のメッセージが!結婚式場で、こんなムービーが流れたら、誰もが感動間違いなしです!みなさんもいかがでしょうか。

今回撮影で使われた場所は、群馬県にある42mの諏訪峡大橋からのバンジージャンプと、62mの猿ヶ京バンジージャンプの2つです。こちらのバンジージャンプは、それぞれ別の場所で行われておりますが、車で30分で行ける距離なので、この動画のように両方のバンジージャンプに挑戦することもいいかもしれませんね!

■ 基本情報

  • 名称: みなかみバンジージャンプ
  • 住所:群馬県利根郡みなかみ町小日向143
  • 料金:8,000円~(リピーター割引あり

■ 基本情報

  • 名称: 猿ヶ京バンジージャンプ
  • 住所:群馬県利根郡みなかみ町相俣1731
  • 料金:10,000円~(リピーター割引あり)

群馬県のバンジージャンプの体験ツアーはこちらで紹介しています

新婦だって負けてない!~花ヨメ、空を飛ぶ。~

新郎が飛ぶ結婚式もあるのなら、花ヨメだって体を張ります!バンジージャンプに初挑戦の花ヨメは、口では強がっていても、やはり怖がっている様子です。しかし、結婚式の余興のため、愛する新郎のため、そして、2人の幸せのために、花ヨメは勇気を振り絞って、「飛びます」!結婚式の会場ではそんな花ヨメの頑張りに会場から拍手が送られたようです!

今回撮影で使われた場所は、1つ前に紹介した動画でも登場した群馬県の諏訪峡大橋からのバンジージャンプです。この動画でも登場していましたが、飛んだあとは、ボートで陸に戻ることができるため、すぐに感動を仲間と共有することができますよ!また、プロのカメラマンが写真を撮ってくれることも魅力的です!

諏訪峡大橋のバンジージャンプの体験ツアーはこちらで紹介しています

有名人(?)もバンジージャンプに挑戦!

YouTuberとして人気絶大「はじめしゃちょー」

YouTubeで様々なことに「挑戦」をすることで人気を獲得してきたはじめしゃちょーが、今回はバンジージャンプに挑戦です。「バンジージャンプは余裕」と言っていたはじめしゃちょーですが、飛んでいるときの顔に余裕の「よ」の字も見えませんね。みなさんも、はじめしゃちょーの動画を見て、バンジージャンプに挑戦してみてはいかがでしょうか。

今回撮影で使われた場所は、よみうりランドのバンジージャンプです。高さは22mとビル7階分の高さがあるため、ジャンプ台に立った時の恐怖は相当なものです。2,000円でバンジージャンプ撮影用のヘルメットとカメラを貸してくれるので、ぜひ記念に撮影して残しておきましょう!

■ 基本情報

  • 名称: よみうりランド バンジージャンプ
  • 住所:東京都稲城市矢野口4015ー1
  • 料金:900円 ※動画撮影は+2,000円

熊本県を代表するゆるキャラ「くまモン」

ゆるキャラ®グランプリ 2011で見事優勝し、全国にその名を知らしめたくまモンが、熊本のPRのためバンジージャンプに挑戦です!66mと日本で2番目に高い場所からのバンジージャンプでしたが、熊本のために怖がっている様子も一切見せずに飛び出すくまモン。その勇気に拍手です!

今回撮影で使われた場所は、熊本県の五木バンジージャンプです。実は下に見えてる川は、水質日本一の清流である川辺川です。バンジージャンプを終えた後に、きれいな川を通る風に癒されてみるのはいかがでしょうか。

■ 基本情報

  • 名称: 五木バンジージャンプ
  • 住所:熊本県熊本県球磨郡五木村甲2672-8 BUNGY JAPAN五木バンジー
  • 料金:12,000円~(リピーター割引あり)

五木バンジージャンプの体験ツアーはこちらで紹介しています

ドラゴンボールのフリーザー(?)もバンジージャンプ

最後の動画は、あのドラゴンボールのフリーザーが日本一100mの高さからのバンジージャンプに挑戦です!このフリーザーは、THE WASTEDというグループに所属しているのですが、マネージャーから「日本一をとるために、日本一の高さに挑戦しながらアルバムの宣伝をしてこい」というミッションを与えられました。

飛ぶ場所近づくにつれ、不安の表情が増していくフリーザー。見事100mのバンジージャンプを飛び、アルバムの宣伝をすることができるのか!

今回撮影で使われた場所は、茨城県の竜神バンジージャンプです。日本一の高さである竜神大吊橋からのバンジージャンプは100mの高さがあり、あまりの高さに足がすくんでしまいそう。今回のようにコスプレをしてのバンジージャンプが可能なので、面白い動画づくりに最適です!

■ 基本情報

  • 名称: 竜神バンジージャンプ
  • 住所: 茨城県常陸太田市天下野町2133-6
  • 料金:15,000円~(リピーター割引あり)

竜神バンジージャンプの体験ツアーはこちらで紹介しています

最後に

いかがでしたでしょうか。バンジージャンプの動画といっても、それぞれ全く違った特徴があって、面白いですね!ぜひみなさんも、これを機にバンジージャンプに挑戦し、一生思い出に残る最高の動画をつくってみてはいかがでしょうか。

アウトレジャー予約サイト「そとあそび」では、日本国内で出来るバンジージャンプを多数紹介しております。バンジージャンプに挑戦をする際にはぜひご利用ください!

レッツバンジー下

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

麻鈴(まりん)

麻鈴(まりん)

スキューバダイビング歴10年、海が大好きなまりんです!
運動音痴ながら日々頑張っておりますので、ぜひともよろしくお願いします♪

ツアーを予約する