初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

バンジージャンプ 関東

紅葉シーズンといえばバンジージャンプ!関東のおすすめスポットベスト5

2017.08.29
関東には魅力的なバンジージャンプのスポットがたくさんあることをご存知でしたか?今回はその中でも、おすすめのバンジースポットを5つ紹介します。あなたも行きたくなること間違いなしです!

関東にはたくさんのバンジースポットがあることをご存じでしたか?

今回はたくさんある関東のバンジースポットの中から、おすすめのスポットとその周辺の紅葉情報をお届けします。

1.【茨城県】バンジージャンプ・紅葉スポット

竜神大吊橋のバンジージャンプ

最初にご紹介するのはバンジージャパンの竜神大吊橋からのバンジージャンプ。

竜神大吊橋の最大の魅力は、100mという日本一の高さを誇る橋からの大ジャンプ!長さ375mの本州最長クラスの歩行者専用橋が舞台となっています。

ジャンプ台からはるか下に位置する水面を見るだけで、想像を超えたスリルを味わうことができます。足がすくんでしまいそうですが、大きな1歩を踏み出しましょう!

いざ飛び出すと、滞空時間の長さに驚くはず。100mの高さを落ちていくので、意外と長い時間のように感じます。

また、橋の上からの眺めは想像を絶する美しさ。時期によってさまざまな顔を見せる「季節感」を満喫しましょう。

紅葉のシーズンは緑から赤へと移ろう木々、5月ごろは鯉のぼりなど、季節ごとの良さがあります。ただ見ているだけでも楽しむことができるおすすめスポット。

余裕がある方は、まわりの景色の美しさも堪能してみてださい。

バンジージャパン
  • 茨城県常陸太田市天下野町2133-6

・サービス名竜神バンジージャンプ
・対象年齢:15歳以上、40~105kg
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:通年
・料金:16,000円~

竜神大吊橋・竜神峡の紅葉

photo by PIXTA

竜神峡は茨城百景のひとつに選ばれている景勝地。竜神川がその周辺の原生林を侵食したことで形成された、「関東の耶馬溪(やばけい)」とも呼ばれるV字形の峡谷です。

耶馬溪とは大分県を流れる山国川の支流・山移川に造られた有名な渓谷のこと。日本三大奇勝として知られていて、絶壁や屏風のように連なる石柱などの景色が素晴らしいです。

photo by PIXTA

竜神大吊橋は竜神ダムの上に造られた日本最大規模の歩行者用吊り橋で、3,500人が渡っても大丈夫なように設計されています。100mの高さを誇り、上から眺める景観は息を飲むほどの美しさ。360度の見渡すかぎりの大パノラマが広がっています。

また、紅葉の名所としても有名です。「竜神峡紅葉まつり」が毎年開催され観光客が訪れます。2017年は11月1日~30日に開催予定。バンジージャンプと紅葉狩りが同時に楽しめるスポットですよ!

竜神大吊橋
  • 茨城県常陸太田市天下野町2133-6
  • 0294-87-0375

・アクセス:常磐自動車道「那珂IC」より車で約45分
・営業時間:8:30〜17:00
・定休日:無休
・料金:大人310円、小人210円

2.【群馬県】バンジージャンプ&紅葉スポット

猿ケ京のバンジージャンプ

バンジージャパンが開催する群馬県猿ケ京でのバンジージャンプは高さ62m!

まわりには四季によって変わる木々、下にはエメラルドグリーンに輝く赤谷湖。大自然を望みながらスリル満点のアクティビティを楽しむことができます。

ジャンプ台に上るとやはり恐怖を感じますが、絶景を眺めることで心も落ち着いてくるでしょう。深呼吸をして飛び込みましょう!

猿ヶ京バンジージャンプは、挑戦した後に得られる幸福感や達成感が魅力です。バンジージャンプが終わると、機械で橋の上に戻ってくることができるため、すぐに仲間たちと感動を共有できます!

みんなで励ましあいながらチャレンジすることで、仲間同士絆も深まること間違いなし。初心者にもおおすすめです。

さらにこのエリアは温泉地区でもあるため、バンジージャンプをした後に温泉でゆっくり休憩することもできますよ!頑張ったご褒美に、心も体も癒して帰りましょう。

バンジージャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町相俣1731 BUNGY JAPAN猿ケ京バンジー

・サービス名:猿ケ京バンジージャンプ
・対象年齢:15歳以上、40~105kg
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:通年
・料金:11,000円~

猿ケ京の紅葉

photo by PIXTA

猿ケ京は温泉街として有名なエリアで、豊かな緑とゆったりと時間が流れる雰囲気が魅力の観光地です。新潟県と群馬県の県境の山奥にあり、赤谷湖や境野山などの心が和む景色が広がっています。春は桜、秋は紅葉と四季折々の自然が楽しめます。

photo by PIXTA

特に紅葉は見事な美しさ。猿ケ京は毎年10月中旬から色づき始め、11月上旬ごろにかけて見頃を迎えます。自然歩道が整っているので、ハイキングをする人もたくさん訪れます。

猿ケ京
  • 群馬県利根郡みなかみ町
  • 0278-62-0401(みなかみ町観光協会)

・アクセス:関越道「月夜野IC」から約20分

3.【群馬県】バンジージャンプ&紅葉スポット

みなかみバンジージャンプ

バンジージャパンでは群馬県みなかみでもバンジージャンプツアーを開催しています。

舞台は高さ42mの諏訪峡大橋。これはビルの14階分に相当する高さで、かなりのスリルが味わえます。

谷川岳や利根川の渓谷など美しい景観が広がっているので、ジャンプ台から大自然を満喫しましょう。また、みなかみはラフティングなどのアクティビティが盛んなので、ギャラリーが多く声援をもらえることがあるそう。

下を流れるきれいな川に向かってジャンプ!スリルと爽快感が待っていますよ。思い切って踏み出すことで、今までにない開放感を味わうことができます。

また、みなかみの魅力は周辺にアクティビティが豊富ということです!アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」でも、ラフティングキャニオニングカヌーツリークライミングなどたくさんのアクティビティが紹介されています。

バンジージャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町小日向143 BUNGY JAPANみなかみバンジー

・サービス名:みなかみバンジージャンプ
・対象年齢:15歳以上、40~105kg
・所要時間:約1時間30分
・開催期間:4月中旬~12月初旬
・料金:9,000円~

諏訪峡の紅葉

photo by PIXTA

諏訪峡は利根川が作り出した、みなかみを代表する渓谷です。奇岩が連続する珍しい地形が特徴です。諏訪峡の入口にかかる吊橋から眺める風景は絶景。遊歩道があるので、いろいろと探索するのもおすすめです。

紅葉の見頃は10月中旬~11月上旬。谷川連峰の雄大な景観や四季折々の木々の移り変わりをお楽しみください。

諏訪峡
  • 群馬県利根郡みなかみ町川上
  • 0278-62-2111

・アクセス:水上駅からバスで20分

4.【東京都】バンジージャンプ&紅葉スポット

よみうりランド

photo by PIXTA

「東京都内で楽しめるバンジージャンプはないの?」という方におすすめなのが、よみうりランドでのバンジージャンプです!

高さは22mと比較的飛びやすい高さではありますが、それでもビル7階分の高さ。一歩踏み出すには、多くの勇気が必要だと言えるでしょう。


ここでの魅力はなんといっても、都内の遊園地ということと、驚きの安さです。この金額で体験できるバンジージャンプは他にはあまりありません!

さらに2,000円で、バンジージャンプ中の様子を動画で撮影してくれるサービスもあるため、思い出づくりにぴったりです!


よみうりランド 
  • 東京都稲城市矢野口4015ー1
  • 044-966-1111

・アクセス:小田急線「読売ランド前」よりバスで約5分
・開園時間:10:00〜20:00 ※季節・曜日によって異なる
・バンジージャンプ料金:900円(入園料:大人1,800円、中高生1,500円、小人1,000円)

よみうりランド付近の紅葉

photo by PIXTA

よみうりランドの近くの紅葉スポットといえば、国営昭和記念公園。東京ドーム約39個分の広大な公園内には、たくさんの施設が併設しています。

広場やフットサルコート、ドッグラン、夏限定のプールなど、家族や友人と楽しめる公園となっています。

公園の立川口にある「カナール」は噴水と水路の両側に銀杏並木があり、秋になると美しい景観を作り出します。紅葉のベストシーズンは11月上旬から下旬にかけて。106本のイチョウが200mにも渡って続く道は、まるで黄色いトンネルのよう。

photo by PIXTA

また、「かたらいのイチョウ並木」が拝島口にあります。都内でこんなにきれいな紅葉を楽しむことができるなんて驚きですね!色鮮やかな木々の間をのんびりと歩いてみてください。

国営昭和記念公園
  • 東京都立川市緑町3173
  • 042-528-1751

・アクセス:JR「西立川駅」から徒歩2分
・開園時間:9:30~17:00 ※季節によって異なる
・入園料:大人(15歳以上)410円、小人(小・中学生)80円、シルバー210円、小学生未満無料

5.【千葉県】バンジージャンプ&紅葉スポット

マザー牧場のバンジージャンプ

photo by PIXTA

そして最後は、マザー牧場でのバンジージャンプ!高さは21mと今回紹介した中では一番低く、38〜110kgの体重制限を満たしていれば、小学生以上の方なら飛ぶことができます!

また、バンジージャンプで最大の緊張を味わった後は、動物たちに癒してもらえるのもマザー牧場ならではの魅力ですね!東京湾を見下ろしながら、家族でバンジージャンプに挑戦してみてはいかがでしょうか。

マザー牧場
  • 千葉県富津市田倉940-3
  • 0439-37-3211

・アクセス:館山自動車道「君津IC」より車で約15分
・営業時間:9:00~17:00 ※季節・曜日によって異なる
・料金:初回2,000円 (2回目以降1,500円)

マザー牧場付近の紅葉スポット

マザー牧場近くの紅葉スポットでおすすめなのが「もみじロード」。約1,000本の紅葉が約10kmにも渡って続きます。道路に沿って一面に彩りの木が現れる光景は圧巻の一言です。

もみじロードで紅葉狩り。 #SH-04H #もみじロード #もみじ

A post shared by はむ (@hamumemorandum) on

見頃は11月下旬~12月上旬にかけて。ドライブしながら紅葉狩りができるので、秋の行楽のひとつに訪ずれてみてください!

もみじロード
  • 千葉県富津市志駒~山中地区、県道182号線沿い

・アクセス館山道「富津中央IC」より車で約30分

紅葉の時期はバンジージャンプがおすすめ!

関東のバンジージャンプは、それぞれ違った魅力に溢れていますね!バンジージャンプは山に囲まれている場所で開催されることも多いので、紅葉の時期におすすめです。

スリルとともに大自然を満喫してみてください!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、バンジージャンプをはじめとする多くのアクティビティをご紹介しております。関東近辺でスリル満点のアクティビティを体験したいという方はぜひご覧ください!

【そとあそびでは期間限定で1,000円キャッシュバックキャンペーンを開催中。詳しくはこちらをチェック!】

(編集部注*2015年7月24日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

麻鈴(まりん)

麻鈴(まりん)

スキューバダイビング歴10年、海が大好きなまりんです!
運動音痴ながら日々頑張っておりますので、ぜひともよろしくお願いします♪

ツアーを予約する