初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

バンジージャンプ 群馬県

【群馬】バンジージャンプで夏の暑さも吹き飛ぶ絶叫体験!

2016.05.13
初めての人でも体験できる、高さ40m以上もある橋の上からのバンジージャンプツアー!今までに体験したことのないスリルと達成感を味わえる、群馬県のバンジージャンプをご紹介します!

今年も暑くなりそうな夏が、近づいてきましたね!とびきりのスリルで夏の暑さを吹き飛ばす、群馬県にあるバンジージャンプツアーはいかがですか?

「バンジージャンプって一瞬だけど怖いし、楽しいの?」

正直言うと、そう感じてしまう人もいるのではないでしょうか。しかし、その概念を覆す体験と感動がバンジージャンプには待っています!

今回は一度体験したらリピーターになる人も多い、群馬県のバンジージャンプツアーの魅力をご紹介します。

バンジージャンプ初心者でも大丈夫?

群馬県のバンジージャンプの参加可能年齢は、13歳~15歳以上(ツアーによって異なる)であれば上限はなく、 体重40キロ~105キロで健康な人なら誰でも体験できます。

初心者でもスタッフが丁寧な説明と装備品の装着をしてくれるので、安心して参加できます!ジャンプ前には、複数のスタッフが何度も確認作業をすることで安全面も徹底しています。

さらに世界基準の認定を受けたスタッフが、最新の装備を日々メンテナンスしています。橋の上では参加者が安心して楽しいバンジージャンプができるように、盛り上げたり励ましてくれるので心配することは何もありません。

普段はなかなかできない体験、勇気を振り絞ってぜひ挑戦してみてくださいね!

バンジージャンプ体験に必要な持ち物や服装は?

バンジージャンプに必要な持ち物は特にありません。

服装はスカート以外で動きやすい服装なら大丈夫です。足首が隠れるブーツやハイヒールなどの歩きにいく靴、ビーチサンダルなどの脱げやすい靴はNG!スニーカーなど動きやすい靴で参加しましょう。

めがねの方は、当日無料で簡易めがねバンドを貸し出してくれるのでスタッフに聞いてくださいね!

初めてバンジージャンプ体験をした人の口コミ

実際に始めてバンジージャンプを体験した人たちの感想も気になりますよね。群馬県でバンジージャンプに参加した人たちの口コミをいくつか紹介します。

人生ではじめて経験した今回のバンジージャンプ。友達を誘ったのは私の方なのに、一番私が怖がっていました(笑)飛ぶ瞬間は恐怖そのものでしたが、飛んでしまえばあとは快感が押し寄せてきました。こんなスリルのある体験、どうしてもっと早くに経験しなかったのでしょう!ぜひまた飛びたいです!(20代・女性)
引用 - そとあそび

やっぱり最初は誰でも怖いですよね。でも挑戦したあとの新しい感覚を味わって、バンジージャンプがやみつきになる人も多いようです!

バンジージャンプって罰ゲームじゃないの?!ただ飛び降りるだけでしょ。ずっとそう思ってました。まさか、バンジージャンプにハマるなんて・・・。

予約をしてから参加するまで、頭の片隅に常にバンジージャンプのことがある感じ。当日のバンジージャンプに向かう車中の高揚感。飛び出す前の緊張感。飛び出した後の爽快感。ジャンプ後の達成感。1瞬の体験に高いお金は払えないな。と思ってましたが、こんなに記憶に残る体験が出来るなんて。

帰りの車中では、どうやったらもっと華麗に飛べるのか。今度は、背面ジャンプをしよう。など、次のバンジージャンプの話題でもちきりでした。(40代・男性)
引用 - そとあそび

【BUNGY JAPAN】群馬県バンジージャンプツアー

BUNGY JAPAN(バンジージャパン)」は、日本で唯一「ブリッジバンジー」を提供しているツアー会社です。

ニュージーランドで20年以上のバンジージャンプ提供実績を誇り、訓練を積んだバンジーのプロであるスタッフが、スリル満点のアウトドアレジャーとしてブリッジバンジージャンプを楽しませてくれます。

それではバンジージャパンが群馬県で開催している2つのツアーをご紹介します!

みなかみバンジージャンプ

高さ42mの諏訪峡大橋から勇気を振り絞ってジャンプ!群馬県みなかみの美しい渓谷に吸い込まれるように一歩を踏み出せば、今まで感じたことのないようなスリルと爽快感が味わえます。

家族や友達と、というのはもちろん、一人の参加でもスタッフと一緒に盛り上がってジャンプを楽しめます!

最高のステージでバンジージャンプ!

軽快な音楽が流れるジャンプ台に、盛り上げ上手なスタッフ、橋の上には見物しながら応援してくれる観光客の人々。そして目の前には大自然の景色が広がります。最高のステージから思いっきりバンジージャンプを楽しみましょう!

初めての人も前向き・後ろ向き・横向きジャンプにチャレンジできます。みなかみの美しい渓谷を眺めながら飛べる前向きパターン、ギャラリーの方を向いて飛ぶ後ろ向きパターンと飛び方はいろいろ。好奇心が強い方はぜひ挑戦してみてくださいね!

ジャンプのあとはボートの上でハイチーズ!

ロープが伸びきって、ワンバウンドしてから上がるところで再び浮遊感を感じます。この頃にはジャンプし終わった安心感から、余裕が出てきて笑顔になる人も多いようです。

ゆっくりワイヤーで降りてボートに着地したらスタート地点へ戻ります。スタッフとハイタッチして成功した喜びを分かち合いましょう!

バンジージャンプにチャレンジしている間の写真はプロに撮影してもらうこともできます。体験後にCD-Rで受け取ることができます(別途2,500円)。

みなかみバンジージャンプの情報

■ 基本情報
・名称:バンジージャパン みなかみバンジージャンプ
・住所:群馬県利根郡みなかみ町小日向143 BUNGY JAPANみなかみバンジー
・アクセス:【車】関越自動車道 「水上IC」下車国道291号線経由で約5分、【電車】JR上越線「水上駅」からバスで5分またはタクシーで3分
・スタート時間:9:00~16:30まで30分間隔、約1時間30分
・営業期間:4月中旬~12月初旬
・参加条件:年齢:13歳以上 体重:40キロ~105キロ
・料金:8,000円〜

猿ヶ京バンジージャンプ

猿ヶ京バンジージャンプの舞台は、周りを静かな森に囲まれ眼下には湖が広がります。ロケーションは最高。そんな中でのバンジージャンプは、自然と一体になったような感覚を味わうことができますよ!

猿ヶ京バンジーの高さはなんと62m、オフィスビルで例えると約15階の高さになります!そんな高さからジャンプに挑戦したあとの達成感は、体験した人だけの「特別なもの」ですね!

あなただけのバンジーを楽しもう!

猿ヶ京バンジーの2回目以降のリピーターは、ボディとショルダーハーネスを用いて、足首を固定しないスタイルのバンジージャンプを体験できます。

助走をつけて思い切り飛ぶのもよし、空中でポーズをとるのもよし、前転しながら飛び込むのもよし。あなただけの好きな飛び方で自由に楽しめます!

さらに、オプションとしてプロのカメラマンによる写真撮影(別途3,000円)も可能です。せっかくですから、自分の雄姿を写真に残してみませんか?

日本初!電動ウインチ方式採用

ウインチとは、回転ハンドルや原動機の回転力を利用してロープを巻き取る機械です。バンジージャンプでどのように活用されるのかというと、ジャンプ後に自動で引き上げる際に使われます。

ジャンプ後はそのまま下に降りるのが一般的なバンジージャンプですが、猿ヶ京バンジーでは日本で初めてこの電動ウインチ方式を採用しています。そのため、感動が冷めないうちに上に戻ることができます。

ジャンプ後の感動はすぐに分かち合いたいものだから、嬉しいですよね!

猿ヶ京バンジージャンプの情報

■ 基本情報
・名称:バンジージャパン 猿ヶ京バンジージャンプ
・住所:群馬県利根郡みなかみ町相俣1731 BUNGY JAPAN猿ヶ京バンジー
・アクセス:【車】関越自動車道 「月夜野IC」から国道17号線経由で約20分、【電車】JR上越新幹線 「上毛高原駅」からタクシーで約20分
・スタート時間:9:00~16:30まで30分間隔、約1時間30分
・営業期間:通年
・参加条件:年齢:15歳以上、体重:40キロ~105キロ
・料金:10,000円〜

群馬県みなかみは他にも観光や温泉と魅力いっぱい!

日帰りで楽しめるアウトドアレジャーがいろいろ!

群馬県のバンジージャンプが楽しめるエリアは、他にもラフティングやキャニオニングといった川遊びが楽しめるアウトドアレジャーなど、大自然の中で色々なアクティビティが体験できます。

都心からも日帰りで行けるアクセスの良さや半日で体験できるツアーがあるのも人気の秘密です。キャンプやバーベキューなどもできるので、アウトドア満喫の休日が過ごせますよ!

アウトドアレジャーの検索サイト「そとあそび」で、群馬県みなかみのアウトドアレジャーを検索する

立ち寄りたい観光スポットもたくさん!

photo by PIXTA

周辺には観光スポットもたくさんあります。「谷川岳ロープウェイ」は山頂の天神平まで約10分の空中散歩で谷川岳連峰を一望できたり、天神平で高山植物を見ることができます。紅葉の季節もおすすめですよ!

フルーツブランド「Dole」の「ドールランドみなかみ」では、季節のフルーツ狩りや、ジャムやパイ作りなどが楽しめます。

「道の駅たくみの里」は、東京ドーム約70個分の広大な敷地に木工、竹細工、和紙などの手作り体験ができる「たくみの家」が点在しています。

手作りが体験できるたくみの家と、展示・見学・ショッピングが楽しめる家の2種類があり、オリジナリティ溢れる作品や体験を提供しています。

帰りは良質な温泉でのんびり

また群馬県みなかみは、良質で湯量が豊富な温泉エリアです。バンジージャンプでスリルを味わったその後は温泉でのんびりリラックスしませんか?

「宝川温泉 汪泉閣」は野趣溢れる巨石をふんだんに使った四つの大露天風呂が人気で、日帰り温泉でも楽しめます。その温泉の広さは合計470畳分もあり、他を圧倒する広さが自慢!温泉の横を流れる宝川の大自然を感じながら贅沢な時間が過ごせます。

テレビCMなどで有名になった「法師温泉」は、歴史を感じられる建物と和洋折衷の浴場の建築美を楽しむことができる古き良き温泉宿です。温泉は近年数少なくなった自然湧出で、豊富な湯が玉石を敷きつめた浴槽の底から湧き出しています。浴場には升形に区切られた湯舟が並び、お湯がぬるめなのでのんびりと長湯することができます。

猿ヶ京バンジージャンプ周辺の温泉については、こちらの記事にもまとめてありますので参考にどうぞ!

バンジージャンプ後は!猿ヶ京温泉3選 | Outfitter(アウトフィッター)

野生の猿に出会えるかも!?

さらに猿ヶ京では、運が良ければ野生の猿に会えるかもしれません。群馬県のみなかみエリアは山に川に、大自然がいっぱいですよ!

以上、群馬県のバンジージャンプをご紹介しました。あなたの未知の体験、バンジージャンプにチャレンジして今までに感じたことのない達成感と、大自然の中でダイブする快感を味わってみてはいかがですか?

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、今回ご紹介した群馬県のバンジージャンプツアーの他にも、たくさんのアウトドアレジャーの検索・予約ができます。旅の参考にぜひご覧ください!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

kanako

kanako

今一番興味があるのは森ヨガ。
いろいろなアウトドアに挑戦してみたいです*

ツアーを予約する