初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

バンジージャンプ 群馬県

バンジージャンプが日帰りで!?群馬県でレッツバンジー!

2015.07.30

みなさんは、「群馬県」といえば何を思い浮かべますか?都心からほど近く、自然に恵まれている群馬県は、都心から日帰りで豊富なアクティビティが楽しめる人気スポットです。今回は、そんな群馬の魅力を全身で感じられるバンジージャンプスポットの紹介です!

諏訪峡大橋バンジージャンプ(みなかみ)

まずはこちら、諏訪峡大橋からのバンジージャンプです。こちらでは、42mの高さのバンジージャンプに挑戦することができます。42mは高層ビルの14階から飛び降りる高さに当たるため、ジャンプ台に立った時の緊張感は相当なものです。その緊張感に打ち勝ち、一歩踏み出すことができるでしょうか。

また、経験を重ねていくことで渓谷やその間を流れる川など景色を楽しんだり、飛ぶ姿勢を工夫して写真に残したりなどの余裕も出てきますよ!

そして、バンジージャンプをした後は、ボートに乗って陸地に帰ってくることができます。達成感に満ち溢れた笑顔を上からプロのカメラマンに撮ってもらいましょう!(有料)

猿ヶ京バンジージャンプ(猿ヶ京)

猿ヶ京バンジージャンプは62mの高さがあり、先ほど紹介した諏訪峡大橋からのバンジージャンプよりも高いところから飛ぶため、更なるスリルを味わえます。こちらは一年中バンジージャンプを楽しむことができるため、秋には紅葉、冬には雪景色を楽しむこともできるのは魅力的ですね!

猿ヶ京バンジージャンプでは、飛んだあとは機械によって橋の上まで引き上げられるため、飛んだ後すぐに友人と感動を分かち合うこともできますよ!

群馬バンジージャンプ巡り

今回紹介した諏訪峡大橋バンジージャンプから、猿ヶ京バンジージャンプまで、車で30分で移動ができるため、1日に両方のバンジージャンプを体験することが可能です!諏訪峡大橋でバンジージャンプに慣れ、猿ヶ京バンジージャンプで更なる高みを目指してみてはいかがでしょうか。

また、どちらのバンジースポットも仮装をしてのバンジージャンプが可能となっているため、結婚式の余興ビデオの作成や、季節に合わせた格好で飛ぶこともできますよ!

そして、バンジージャンプに挑んだ思い出を高画質な写真で残したいという方のために、プロカメラマンが飛んでいる様子などを撮影してくれるサービスがあります!撮影した写真はCDRのデータでその場でもらうこともできるので、その日の夜に写真をアップデートすることもできますね!

いかがでしょうか。群馬県の魅力を改めて感じることができたのではないでしょうか。ぜひ今年は、アクティビティが充実した群馬に遊びに行ってみてはいかがですか?

アウトドア予約サイト「そとあそび」では、群馬県のアクティビティをご紹介しています。ぜひアクティビティをお探しの際は参考にして下さい!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

麻鈴(まりん)

麻鈴(まりん)

スキューバダイビング歴10年、海が大好きなまりんです!
運動音痴ながら日々頑張っておりますので、ぜひともよろしくお願いします♪

ツアーを予約する