関東で日帰りバンジージャンプなら、群馬県のみなかみがイチ押し! 2018.06.01 バンジージャンプ 群馬県

関東を代表するアクティビティスポット、群馬県のみなかみ。都心から日帰りで楽しむなら、人気のラフティングも良いですが、おすすめしたいのはバンジージャンプ!2つのイチ押しツアーでスリリングな体験をぜひ!

群馬県のみなかみ町は、ラフティングをはじめとするウォーターアクティビティが盛んなことで有名ですが、もう1つ、橋からバンジージャンプを飛ぶ「ブリッジバンジー」が楽しめることでも知られています。

関東でブリッジバンジーが体験できるのは、みなかみと茨城県の竜神大吊橋だけ。バンジーはテーマパークでも楽しめますが、着地用のマットなしで雄大な自然に飛び込んでいくスリルや爽快感は、やっぱり比べものになりません。

みなかみには風景の異なる2つのバンジースポットがあり、好みで選べます。さらに、日帰りでバンジーの前後に楽しめるほかのアクティビティも2つ紹介。中には温泉付きのツアーもあるので、最後はみなかみの湯にのんびり浸かってから帰ることもできますよ!

【目次】

- 猿ヶ京バンジージャンプ
- 赤谷湖SUP
- 諏訪峡大橋バンジージャンプ
- 利根川半日ラフティング

舞台は大自然に映える真っ赤な橋!眺望も最高な猿ヶ京バンジー

エメラルドグリーンの湖、そこに流れ込む白糸のような滝、連なる山々。その美しい渓谷に映える赤い橋が、“猿ヶ京バンジージャンプ”の舞台です。

その赤い橋は歩行者専用の水管橋で、そこに高さ62mのジャンプ台が設置されています。実際に立つと、見上げれば山々が見渡せ、見下ろせば山々に囲まれた美しい湖に吸い込まれそうに。猿ヶ京渓谷の豊かな自然を独り占めした気分で、鳥になった気分で飛んでみてください!ツアーは1年中開催されているので、秋には紅葉、冬には雪景色の中バンジー体験ができますよ。

首都圏から約2時間と好アクセスなのも人気のポイント。1日だけ休みが取れた!という人や、この日しか予定が合わない!というカップルや友達グループも気軽に遊びに行けるのがうれしいですね!

バンジージャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町相俣1731 BUNGY JAPAN猿ヶ京バンジー

■関連記事
つい挑戦したくなる水上バンジージャンプの魅力とは?

猿ヶ京バンジーと併せて楽しむならSUP!

“猿ヶ京バンジー”の集合場所から車で約30分の赤谷湖では、「R-LABO(アールラボ)」が行うレイク・リバーSUPのツアーが開催されています。1日と半日のコースがありますが、おすすめは“体験SUPツアー(半日)”。ツアーは約2時間、9:00と13:00集合が選べるので、“猿ヶ京バンジー”と併せて日帰りで楽しめます!

エメラルドグリーンの湖面が美しい赤谷湖は、湖岸の自然も豊か。そこに流れ込む澄んだ沢水やその先にある渓谷など、バラエティに富んだ自然をSUPで移動しながら満喫できます。

初めての方でも、SUPの乗り方から楽しみ方まで気軽に体験できますよ。SUP経験者は、希望すればパドルを使ったバランスの取り方やパドリング、ターンなどのテクニックも教えてくれます。友達同士でもレベルを気にせず参加できるのもうれしいですね!

主催会社:R-LABO(アールラボ)
  • 群馬県利根郡みなかみ町相俣99 ローソン下 赤谷湖駐車場

ギャラリーが見守る中、利根川に向かって豪快にジャンプ!

ラフティングやキャニオニングなどのウォーターアクティビティが盛んなみなかみの利根川では、“バンジージャンプ”も行われています。高さ42mの諏訪峡大橋から眺めれば、利根川の渓谷美と雄大な谷川岳は抜群の景観。水量の多い時期はもちろん、少ない時期で岩盤がむき出しになった利根川も、また迫力があります。

ウォーターアクティビティで人気のエリアだけに、ギャラリーが多いのも特徴。そうした雰囲気の中でのバンジー体験は、また違った興奮があるはず。前向きに飛ぶのがオーソドックスですが、橋にいるギャラリーの方を向いて、後ろ向きに飛ぶパターンもあります。観衆の目をくぎづけにするような豪快ジャンプに、ぜひチャレンジしてみてください!

バンジージャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町小日向143 BUNGY JAPANみなかみバンジー

バンジーに加えてラフティングと温泉で、充実した1日!

みなかみといえば、やっぱりラフティング。「アイラブアウトドアーズジャパン」の“みなかみ半日ラフティングツアー”では、春には谷川連峰の雪解け水とダムの放流による激流ラフティング、夏には木々の緑が濃い渓谷で、水遊び満載の爽快ラフティングが楽しめます。

ツアー後のサービスが充実しているのもこちらのツアーの特徴。アルコールを含むワンドリンクのサービスに、「アイラブアウトドアーズジャパン」がおすすめする温泉施設の無料入浴チケットも付いてきます。

同じ利根川で午前はバンジー、午後はラフティングとたっぷり遊んだら、最後は日帰り温泉でのんびりしてから帰るという充実の休日を、ぜひ過ごしてください!

主催会社:アイラブアウトドアーズジャパン
  • 群馬県利根郡みなかみ町鹿野沢169-1

<<そのほかみなかみで楽しめるラフティングの一覧はこちら!>>

どっちでバンジー?もしくははしご!?

猿ヶ京と利根川の両ツアーとも、仮装をしてのバンジーも可能です。おもしろ動画で仲間と盛り上がるのもまた楽しいはず。

両ツアーは開催地も近いので、好奇心旺盛な人ははしごバンジーにチャレンジしてみるのもありかもしれませんよ?群馬の自然の中、思い切りアクティビティを楽しんでみてください!

(文:上田麻歩 編集部注*2015年7月30日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する