初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

北海道

【ニセコ】人気スキー場のレンタル料金徹底比較

2015.11.26
広大なゲレンデのコースを楽しめる北海道のニセコエリア。初心者の方でも道具をレンタルすれば、気軽に手軽にフワフワのパウダースノーをスキーで楽しむ事ができます。今回は、人気のゲレンデのレンタル料金をご紹介します。

今年も雪山で思い切り遊べる季節が近づいてきました!スキーを楽しんでいる方なら一度は経験してみたいのが、さらさらのパウダースノーではないでしょうか?

そんなパウダースノーを毎年たっぷり堪能できる場所と言えば、北海道のニセコエリアです。これからスキーを始めてみたい方にも、雪が多く転んでも痛くなく初心者コースでたっぷり練習をするのが上達の近道ともいえます。

ニセコは、スキーをした後に温泉も楽しめる素敵な宿泊施設もありますし、今年の冬はニセコでスキーを始めてみてはいかかでしょうか?

今回は初心者の方でも手ぶらで安心!人気のゲレンデのレンタル料金を徹底比較します。

ニセコグランヒラフ

グランヒラフBASE店・

グランフラフのメインリフト第2クワッド近くにあるBASE店ではスタンダードモデルとエキスパートモデルがそろえてあります。

期間:2015年11月21日〜2016年5月5日
時間:8時〜17時(貸出終了16時)
TEL:0136−22−0109
料金:スキー・スノボセットスタンダードモデル5時間3650円〜、1日4650円〜
ウェア5時間3650円〜1日3300円〜

グランヒラフゴンドラ店

ヒラフゴンドラ山麓駅舎一階にあるゴンドラ店。豊富なラインナップでボード等を取り揃えてあります。

期間:2015年12月15日〜2016年4月3日
時間:8時〜17時(貸出終了16時)
TEL:0136−22−0109
料金:スキー・スノボセットスタンダードモデル5時間3650円〜、1日4650円〜
ウェア5時間3650円〜、1日3300円〜

ニセコアンヌプリ

ニセコアンヌプリでは、スキー場前に停車するバス停もある「ヌック・アンヌプリ」にレンタル店が併設しています。お得なセットがおすすめです。

期間:2015年11月28日〜2016年5月5日
時間:9時30分〜16時
TEL:0136−58−2021
料金:スキー・スノボセット初級・中級モデル5時間3800円〜、1日5000円
ウェア初級・中級モデル5時間3000円〜、1日3500円

ニセコHANAZONO

ニセコHANAZONOの直営のレンタル店として、初めての方にもバートン等の滑りやすいギアを取り揃えています。

期間:2015年12月1日〜2016年4月10日
時間:8時30分〜18時
TEL:0136−21−6633
料金:初心者向けスキー・スノボセット1日5200円〜、2日8500円〜
ウェア1日3000円〜、2日4500円〜

ニセコビレッジ

photo by PIXTA

ニセコビレッジでは、ニセコゴンドラベースキャンプにある「ザ・グリーンハウス」で各種用品を取り揃えています。

期間:2015年12月1日〜2016年4月3日
時間:8時〜20時
TEL:0136−44−2211
料金:スタンダードスキー・スノボセット1日5500円〜、2日10500円
ウェア1日3800円〜、2日6700円

まとめ

ニセコの人気ゲレンデのレンタル料金は、半日〜1日だけでなく長期滞在の方のために1週間と長い間レンタルができたり、期間によってはナイターの時間まで利用が可能なゲレンデもありますので、詳細は各ゲレンデのホームページをチェックしてみてくださいね。

他にも、北海道エリアでは道具もレンタルができるバックカントリースキーなどを開催している場所があります。ある程度ゲレンデで滑れるようになった方には、さらにふかふかのパウダースノーを体験できるガイド同行のツアーがおすすめです。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、北海道エリアのバックカントリースキーなども紹介していますので、チェックしてみてくださいね。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で北海道エリアのバックカントリーツアーをチェックする

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ryoko

ryoko

夏はサーフィン、冬はスノーボード、たまに釣りを楽しむ二児の母です。これから家族でキャンプを極めたいなと思案中。