初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

東京都

ソトで遊んで食べて!「東京ピクニック2015」が昭和記念公園で11/14(土)・15(日)開催!

2015.11.12
自然の中で出会い、遊んで、食べて、体験する盛りだくさんなイベント「東京ピクニック」が昭和記念公園で開催されます。どんな楽しみが待っているのか、その中身をご紹介いたします!

“ソトであそぼう!”をコンセプトに、豊かな緑の中で出会い、遊び、話し、食べて、楽しむ‥‥そんなピクニックを企画している「東京ピクニック」。今年も立川市にある昭和記念公園みどりの文化ゾーンにて、11月14日(土)・15日(日)に開催されます!

東京ピクニックは、クラフトショップで“新しいモノ”と出会い、ワークショップで“新しい体験”にチャレンジし、NPO・NGOブースで“新しいコト”を知りながら、おいしいごはんでハッピーになれる、そんなイベントです。

それでは、楽しそうなその中身を簡単にご紹介します!

多彩なマーケットで“新しいモノ”と出会おう

バリエーション豊かで興味深いお店がたくさん出店されるのが東京ピクニックの特徴です。

自然農法でつくられた野菜のお店「どまんなか野菜」、日本全国の祭りやフェスを巡る移動式旅人雑貨店「caravan SHANTI SAHNTI」、無垢の木を使ったままごとキッチンやおもちゃ箱などを製作している「nico wood factory」、ヘンプやオーガニックコットンなどの天然素材を手染めした衣料品を手がける「Botanic Green」などなど、ここではご紹介しきれないほどたくさんのすてきなお店&商品が並びます!

自然や緑が好きな方なら、きっとお気に入りのものが見つかるはず。

ワークショップで“新しい体験”をしてみよう!

東京ピクニックはワークショップも充実しています!ハンドメイドは好きだけどなかなか時間がなくて‥‥という方は、ぜひワークショップのブースを覗いてみてください。

キャンドルづくりから、糸紡ぎ体験、ゆび編み、花かんむりづくりと、様々な手づくりワークショップが開催されます。

お子さんが参加できるワークショップもあるので、親子で参加してみるのもいいですね。

おいしいごはんでハッピーに!

photo by CUCINA DAIINO ※イメージ

※イメージ photo by CUCINA DAIINO

photo by faryeast

photo by faryeast

豊かな緑と清らかな空気はピクニックの魅力ですが、やっぱり楽しみなのはおいしいごはん!「東京ピクニック」では丁寧につくられた本格的なお味のごはんにたくさん出会えます。

また「青空ビアガーデン」として、立川の地ビールや東京をテーマにしたクラフトビールなど、他ではなかなか味わえない珍しいビールが飲めます。

外で飲むビール‥‥、格別ですよね!

“ソト”だからこそ、出会えるコト、出会えるジブン

たくさんの魅力ある出会いが待っているこちらのイベント。

いつもは気持ちや足が向かないことも、自然の中にいるとえい!っと力が湧いてきたりしますよね。そして、普段は言えないことが言えたり、できないことができたりするものです。ピクニックのマジックを感じながら、いつもとは違った休日を過ごしてみましょう。

もちろん、芝生の上にレジャーシートを敷いてのんびりするだけ、というのもアリ。親子で、友だちと、ひとりで…どんな形でも楽しめるイベントです!

また、ソトで遊ぶ楽しみといえば、レジャーやアクティビティも魅力的です。アウトドア・レジャー予約サイト「そとあそび」では、関東で楽しめるレジャーをたくさんご紹介しています。

ぜひこちらもチェックして、すてきな休日を過ごしてくださいね!

■ イベント情報
・名称:東京ピクニック2015
・住所:国営昭和記念公園みどりの文化ゾーン(東京都立川市緑町3173)
・アクセス:JR中央線・立川駅より徒歩約15分/多摩都市モノレール・立川北駅より徒歩約13分
・入場料:無料
・主催:東京ピクニックプロジェクト

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

chiharu

chiharu

360度山に囲まれた岐阜県高山市の出身。自然への畏怖を忘れずに、自然の中で遊び、暮らしていきたいです。子どもと一緒にいろんなアウトドアに挑戦したいと思っています。