初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

大分県

Snow peakが運営する新キャンプ場「スノーピーク奥日田キャンプフィールド」が7月18日(土)にグランドオープン!

2015.07.15
7月18日(土)にSnowpeakが運営するキャンプ場「スノーピーク奥日田キャンプ場」が待望のグランドオープン!!その施設や口コミについてご紹介します!

【Grand open日告知!】本日七夕、それぞれの願いが飛び交うこの日に。皆様に愛される店舗、そしてキャンプ場になりますように願いを込めて、グランドオープン日程の告知をさせていただきます!7月18日(土)10時スノーピーク...

Posted by Snow Peak 奥日田 on 2015年7月7日

7月も後半を迎え、夏休みが待ち遠しくなってきたこの頃。キャンプ好きにとってはさらに待ち遠しい出来事があります!

今年の4月にプレオープンしたスノーピークが運営する新しいキャンプ場「スノーピーク奥日田キャンプフィールド」が7月18日(土)10時にグランドオープンします。

Snow Peak(スノーピーク)ファンにはもちろん、初心者キャンパーにもおすすめのキャンプ場!その内容をお伝えします!

Snow Peak(スノーピーク)とは

Snow Peak(スノーピーク)とは新潟県三条市に本社を置く大人気のアウトドアブランド、メーカーのこと。

「人生の野遊びを。」を信条に、アウトドアギアファッション用品の販売だけでなく、キャンプ場の運営やキャンプ関連の各種イベントも行っており、その革新的で高品質な製品に魅せられた熱狂的なファンも多いことでも有名です。

スノーピークは世界に先駆け、SUVで自然の中に出かける「オートキャンプ」のスタイルを生んだ会社として知られます。

「自分たちが本当にほしい製品」だけを作ることで、それまでなかった「自然の中で豊かで贅沢な時間をすごすアウトドアの楽しみ方」を確立してきました。
引用 -日経トップリーダーonline

スノーピーク奥日田キャンプフィールド

【新サイト予約開始】7/18のグランドオープンから利用を開始する、管理棟横、新サイトの予約を本日7/9より開始いたします!料金は税込3,780円奥日田の醍醐味である、阿蘇方面への景色が抜ける新サイトは、芝の成長も良好♩車の乗...

Posted by Snow Peak 奥日田 on 2015年7月8日

スノーピーク奥日田キャンプフィールドは、日田市前津江町のレジャー施設「椿ケ鼻ハイランドパーク」を一部改修した施設です。

テントサイトはフリーサイト(10サイト)とAC電源や電灯、水道付き区画オートサイト(30サイト)を完備しており、建物はコテージ(9棟)やケビン(5棟)、ロッジ(2棟)と充実しております。

さらに、15名以上から使用できる団体向けの施設もありますので、家族連れや同僚連れだけでなく、大学のサークルや社員研修などでも利用が可能です。もちろん、レンタル可です!

Snow Peakの直営店「Natural Lifestyle Store」や森のカフェ、ライブラリー

(※写真はイメージです。)photo by YATSUHASHI

(※写真はイメージです。)photo by YATSUHASHI

スノーピーク奥日田キャンプフィールドでは「Natural Lifestyle Store」というスノーピーク製品をフルラインナップした直営店があります。

また、美しい山々の景色が見通せる森のカフェスペースや町の図書館から譲り受けた本を貸し出しているライブラリーなどキャンプサイト以外の部分も充実しています。

■施設詳細
・名称:スノーピーク奥日田キャンプフィールド
・場所:大分県日田市前津江町大野64-1(旧 椿ヶ鼻ハイランドパーク)
・アクセス:日田ICより国道212号、中川原から県道9号前津江村方面へ約20km
・営業時間(Natural Lifestyle Store):1000-19004-10月)/1100-180011-3月)
・定休日(Natural Lifestyle Store):水曜日
・問い合わせ先:0973-53-2358

スノーピーク奥日田キャンプフィールドの口コミ

グランドオープンを前に、スノーピーク奥日田キャンプフィールドを利用した方々の口コミを一部ご紹介します!

空の青と山の緑
肌で感じるのは太陽の光と澄んだ空気
自然の中で過ごしたこの二日間は、本当に充実したものになりました!
スノーピーク奥日田キャンプフィールドのスタッフの方々には、
素敵なおもてなしと
とても良い想いでを頂きました。
本当にありがとうございました!
引用 - Camping Trip ~スノーピーク奥日田キャンプフィールド~ | + トキハわさだ店 | GOLDWIN BLOG PORTAL [ゴールドウイン ブログ ポータル]

スノーピーク直営のキャンプ場ということで、
商品のショップもあり、アフターフォローも充実していくと思われ、
本社のある新潟と同じように、
キャンプを楽しみながらメーカーの楽しさを感じることが出来るでしょう♪

引用 - 2代目日記:Snowpeak 奥日田キャンプフィールド プレオープンキャンプイベント!

全面が状態の良い芝生で電源サイト・区間は広々とした感じです。
サイトのレイアウトは基本的に緩やかな斜面に段々畑の様に配置されており、広さが充分の各区画は木立で遮られており、左右は気になりませんグッド!

引用 - スノーピーク奥日田|Campバスターズ

スノーピークが提供する魅力的なキャンプスタイルを体験してみると、これまでのキャンプへの価値観が一気に変わるかもしれません。レンタルやスタッフサポートも充実しているので、是非一度訪れてみてはいかがでしょうか?

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では九州・沖縄のアクティビティも紹介していますので、キャンプ前後にアクティビティを体験してみるというのも余暇を過ごす選択肢としておすすめです。

■関連記事■

初心者も愛好家も楽しめる!スノーピーク奥日田キャンプフィールドが4月10日にプレオープン!

キャンプを最高に楽しむための必需品!「snow peak(スノーピーク)」のアウトドアグッズ

キャンプ初心者におすすめのアウトドアギアセットを紹介!Amazonがオープンした「キャンプストア」に注目

【関東版】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場5選

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

野阪 拓海

野阪 拓海

Outfitterエディター、ライター。大学一年生のころアウトドア・キャンプスタッフを経験し、自然と子どもの関わりに興味を持つようになる。
そとあそび」のアクティビティを多く体験し、その魅力を伝えていきます。
Twitter
Facebook
ブログ

ツアーを予約する