初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

旭川

旭川をめいいっぱい楽しむ観光スポット5選【冬】

2016.02.14
冬の旭川をめいいっぱい楽しむ為の観光スポット、イベントを5つ厳選しました。冬の旭川へ旅行に行くならここで決まりです。寒いので防寒対策は忘れずに。

旭川の冬は日本公式最低気温マイナス41度という記録を持つほどさむーい場所です。

そんな寒い、雪が降り積もる旭川の冬にこそ訪れたい場所、体験したいことがたくさんあります!

今回はそんな冬の旭川でぜひ訪れたい観光スポット、イベントを5つ紹介します。

雪の美術館

午前中は雪の美術館に。 中でコスプレ?の撮影をやっていた(^_^;) #pixlr

A post shared by Hiroshi Kikuchi (@hiroshi_kikuchi) on

雪の美術館は北海道伝統美術工芸村にある施設の一つです。

雪の結晶をイメージした美しい館内の作りに思わずため息が漏れそうになります。ブライダルプランの提案もしており、結婚式をあげることもできます。現在雪コンパーティというイベントの参加者を募集をしていますので、旅行のついでに恋人もゲットできるかも。

■ 基本情報
・名称:雪の美術館
・住所:北海道旭川市南が丘3丁目1-1
・アクセス:旭川空港より車で約40分 /JR旭川駅より車で約15分
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:無休(12/30~1/4は休み)
・電話番号:0166-73-7017

層雲峡温泉 氷瀑まつり

層雲峡温泉 氷瀑まつりは道内屈指の大渓谷、層雲峡の層雲峡温泉で毎年冬に行っているイベントです。

夜には数々の氷の建造物がライトアップされ幻想的な風景となります。花火も上がるので行くなら絶対夜がおすすめ。氷瀑まつりを楽しんだ後は宿泊することもできる層雲峡温泉でゆっくりと温泉に浸かることができますよ。

■ 基本情報
・名称:層雲峡温泉 氷瀑まつり
・住所:〒078-1701 北海道上川郡上川町層雲峡
・アクセス:JR旭川駅より道北バスで約110分
・イベント期間:2016年01月23日 (土)~2016年03月27日 (日)
・電話番号:01658-2-1811

旭岳

photo by PIXTA

旭岳は道内最高峰の山。秋には美しい紅葉で有名で、ロープウェイからの景色は絶景の一言。

冬の旭岳はスキーができることで知られており、日本で一番長くスキーが楽しめる場所と言われています。真っ白な美しい山々の景色の中でするスキーは最高に気持ちいい経験になりますよ。

■ 基本情報
・名称:旭岳
・住所: 〒071-0372 北海道上川郡東川町旭岳温泉
・アクセス:JR旭川駅より旭川電気軌道バスで約90分/旭川市内より車で約60分
・スキーシーズン:12月~5月上旬
・電話番号:0166-97-2153

しもかわアイスキャンドルミュージアム

しもかわアイスキャンドルミュージアムは、日本のアイスキャンドル発祥の地である下川町が桜ヶ丘公園で毎年行っているイベント。

こちらも花火が上がり、とても幻想的な風景に出会うことができます。公園内各所に置かれるキャンドルは非日常を演出し、癒しの空間となっています。直径10メートル級のアイスドームは必見です。

■ 基本情報
・名称:しもかわアイスキャンドルミュージアム
・住所:〒098-1205 北海道上川郡 下川町西町
・アクセス:旭川市内より車で約120分/JR名寄駅より路線バスで約30分
・イベント期間:2016年2月19日(金)~21日(日)
・電話番号:01655-4-2718

旭川冬まつり

「旭川冬まつり」は今年で第57回を迎える大規模なお祭りであり、旭川のイベントと言えば、一番にこの名前が挙がるといっても過言ではないほど有名。

ステージでのゲスト出演や花火、プロジェクションマッピング等見どころはたくさんありますが、やはり一番は氷彫刻世界大会!日本で行われる唯一公式の氷彫刻の国際大会で、創意工夫を凝らしたさまざまな美しい氷彫刻を見ることができますよ。

■ 基本情報
・名称:旭川冬まつり
・住所:〒070-0036 北海道旭川市
・アクセス:旭川駅から9:30頃から16:00頃まで20分間隔無料バスが運行
・イベント期間:2016年2月6日(土)~2月11日(木祝)
・電話番号:0166-25-7168

いかがでしょうか?

冒頭でも説明した通り冬の旭川はとても寒いので、防寒対策はしっかりしていきましょう。旅先で風邪をひいたら楽しめるものも楽しめませんからね。また、冬の旭川を観光するならぜひ一緒にアクティビティを体験するのがおすすめです。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、冬の旭川で犬ぞりの体験ができるツアー情報を掲載しております、ぜひご覧ください。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

roha

roha

Outfitterライター。田舎で生まれ、小さなときより自然に親しんで育つ。趣味は釣り。しかし最近釣りに行けていない事が悩み。多くの人に外で遊ぶことの楽しさを伝えていきたい。

ツアーを予約する