初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.11.8

そこが知りたい!スノーシューの服装と必要な持ち物

今人気の冬のアウトドアレジャー、スノーシュー。「道具や服装、必要な持ち物がよくわからない・・・。」という方に知ってもらいたい、準備のポイントや初心者向けツアーの魅力をご紹介します。

フカフカの雪に覆われた冬山を、初心者でも気軽にトレッキングできるアウトドアレジャーとして人気のスノーシュー。挑戦してみたいけれど、必要な道具や服装、どうやって始めたらいいのかなど、具体的にわからないという方も多いのではないでしょうか。

今回はスノーシューの服装や持ち物など、初めての方が知っておきたいポイントや初心者におすすめのスノーシューツアーをご紹介します!

スノーシューとは

西洋版かんじきを“スノーシュー”と呼びます。スノーシューを装着すれば、誰でも圧雪のされていない大自然の雪山を歩くことができます。

スキーやスノーボードができないという人でも楽しめるのもポイント!雪の上が初めてという方でもすぐに慣れることができるので、年齢・性別問わず、みんなで楽しめるウィンタースポーツです。

様々なフィールドで楽しめるスノーレジャー

初心者や小学生でも安心!平地で楽しむトレッキングコース

スノーシューを楽しむフィールドは主に3つに分類され、フィールドによってそれぞれ違った楽しみ方があります。平地でのスノーシューは、木々が生い茂る道を自然や野生動物を観察しながら歩いたり、みんなで雪遊びを満喫できる雪上散歩コースです。

高低差も少ないので体力に自信のない人や小学生でも楽しめる、初心者におすすめのフィールドです。

本格的に雪山で遊ぶ!登山スノーシューやスノーシュートレイルランニング

登山用のスノーシューを履いて行う登山スノーシューは、雪山の大パノラマが満喫できる達成感と爽快感たっぷりのフィールドです。ただし上級者向けのコースが多いので、初心者の場合はガイドさんに安全なル-トを案内してもらえるツアーに参加して楽しみましょう!

トレイルランニングとは、雪の中でランニングを行うスノーシュートレイル。主にトレーニングで行うもので、体力も必要な本格派のスノーシューです。

スノーシューツアーに参加するときの服装

スノーシューの服装は、寒さ対策がもちろん必要ですが、雪山を歩いていると暑くて汗をかくこともあります。綿(コットン)素材のインナーは汗を吸収しやすく身体を冷やしてしまうので、速乾性のあるポリエステル素材のインナーを選びましょう。

中間着には、防寒用のフリース(コースの途中で脱いだり着たりしやすいもの)を着るのがおすすめです。アウターはスキーやスノーボードのウェアやレインウェアでOKです!

靴はスノーブーツや、防水のトレッキングシューズであればスノーシューが装着できます。運動靴の場合は、上からオーバーシューズ(靴の上から履く、防水カバーのようなもの)を履けば大丈夫です。

スノーシューに適した靴がないという人は、ツアー会社でレンタルできることが多いので事前にチェックしておきましょう!

スノーシューに必要な道具や持ち物

スノーシューとストック

一番大事な道具が「スノーシュー」と「ストック」。買うと高価なものですが、スノーシューツアーに参加する場合は、レンタルできます。レンタル料もツアー代に含まれていることが多く、現地で自分にあったサイズのものを選ぶことができます。

身に着ける小物

ウェア類の他にも寒さから身を守る小物が必要です。手袋や帽子、ネックウォーマーなど、普段使っているものでOK。手袋は雪遊びが楽しめるように、スキーなどで使う防水の物を用意しましょう。

あると便利なもの

真っ白な雪の中はとても眩しいので、サングラス(ゴーグル)があると便利です。歩いている途中に水分や糖分の補給ができるよう、リュック(バックパック)にペットボトルやお菓子を入れて行くのもおすすめですよ!

ツアーによっては、現地でレンタルできるものや用意してくれるものがあります。予約する際には事前に確認するようにしましょう。

スノーシューの魅力

自然観察やアニマルトラッキング

越冬する小鳥や昆虫たち、雪を被った美しくて静かな森林の景色を満喫できる「自然観察」や、雪の上に残った動物達の足跡を探索する「アニマルトラッキング」。ゲレンデでは体験できない、スノーシューならではの魅力です。

雪遊びで大はしゃぎ

圧雪されていない、フカフカの雪にまみれて思いっきりはしゃいで遊ぶ雪遊び!大人も童心に返って夢中になってしまいます。

ガイドさんが安全を確認しているポイントで、フカフカの雪へダイブしたり、ソリ遊びに雪合戦など、みんなで一緒に楽しみましょう!

雪原でいただく最高のアウトドアランチ

大自然に囲まれた雪山で食べるランチの味は格別!雪の中を歩き回って疲れた後の食事は、いつもりよりさらに美味しく感じられます。

雪で作った即席テーブルを囲めば、素晴らしい景色や体験を一緒に味わった仲間との会話も盛り上がり、楽しい食事が満喫できますよ♪

たくさんの絶景が待っている!

雪山トレッキングは、ゲレンデでは見ることができない絶景が待っています。滝が流れる姿のまま凍った「氷瀑」や、森を抜けた高原から一望できる真っ白な山々の景色など、冬しか見ることができない大自然の絶景がいっぱいです!

あたり一面に広がる銀世界の景色が心も身体も癒してくれるでしょう。

初心者でも楽しめる!スノーシューツアーがおすすめ

スノーシューで雪山トレッキングを楽しむなら、ベテランガイドさんの案内で行くスノーシューツアーがおすすめです。雪山では天候や雪のコンディションを考慮して、その日のコースを選ぶ必要があり、初心者だけでの散策は危険を伴います。

スノーシューツアーでは、初心者や子供でも雪山散策を楽しめるように、ガイドさんがその日のベストコースを選んで案内してくれるので安心。ガイドさんの説明を聞きながら自然観察を楽しんだり、山の傾斜を利用した雪遊びが満喫できますよ!

雪遊び満載!スノーシューツアーに参加してみよう

国内には北海道から関西まで、スノーシューが楽しめるスポットがたくさんあります。「アニマルトラッキング」、「雪上アウトドアランチ」の他、雪洞作りや雪の滑り台遊びなど、様々な雪遊びを用意したスノーシューツアーが人気です!

特別な技術や体力は必要なく、スノーシューなど必要な道具がレンタルで、持ち物も少ないのも魅力的。初心者や女性、子連れの家族でも楽しめる、おすすめのスノーシューツアーをご紹介します。

【北海道】知床オプショナルツアーズSOT!|知床スノーシューツアー

2005年に日本で3番目に世界自然遺産に指定された、知床のフィールドで楽しむスノーシューツアー。世界自然遺産に指定される要因になった知床の森の不思議を、ゆっくりと歩きながら楽しめるツアーなので、体力に自信の無い方や初心者も安心して参加できます。

原生林の中にある小さな5つの湖「知床五湖」を散策したり、夏とはまったく違う姿を見せてくれる「フレペの滝」がコースのポイントです。トドマツやミズナラの巨木の間を抜けて進むコースは、冬の知床を大満喫できるトレッキングツアーです。

■ 基本情報
・名称:「知床オプショナルツアーズ SOT!」知床スノーシューツアー
・コース名:《知床を代表する自然!冬の森と景色をスノーシューで楽しむ》冬の知床五湖半日ツアー
・集合場所:北海道斜里郡斜里町ウトロ香川67 知床オプショナルツアーズ事務所
・アクセス:【車】網走より約1時間30分
【電車】JR「知床斜里駅」から路線バスで「ウトロバスターミナル」下車。バスターミナルより無料送迎あり(要予約)
・開催期間:1月22日~1月31日
・参加条件:小学4年生以上
・料金:6,000円~

【福島県】アウトドアスポーツクラブバックス|裏磐梯スノーシューツアー

裏磐梯高原の桧原湖や五色沼周辺には、複雑な地形が楽しめるスノーシューフィールドがあります。雄大な磐梯山の景色や、かなりの確率で出会える真っ白な「雪うさぎ」など見どころも満載!

専属のガイドさんが、安全を確保しながら穴場スポットにご案内。雪の天然滑り台やスリルも味わえるジャンプ台など、地形を利用したアトラクションが楽しめます。

無料レンタルも充実していて、持ち物はスノーウェアだけで参加できるのも嬉しいポイント!(スノーシュー・ストック・靴・スパッツが無料レンタル)ダッチオーブンでの温かいランチも人気です♪

■ 基本情報
・名称:「アウトドアスポーツクラブバックス」裏磐梯スノーシューツアー
・集合場所:福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-290バックスおんもし店
・アクセス:【車】磐越自動車道「猪苗代磐梯高原IC」より25分
【電車】JR磐越西線「猪苗代駅」より路線バスで「小野川湖入口バス停」下車。徒歩2分
・開催期間:12月下旬~3月下旬
・参加条件:小学生以上
・料金:5,050円~

【群馬県】ジャグスポーツ|みなかみスノーシューツアー

ジャグスポーツが開催するスノーシューツアーは、「アクティブ・スノーシュー」がテーマ。パウダースノーがあればダイブして、斜面あれば駆け下りる!雪が丸く積もったマッシュがあれば飛ぶ!下山時は携帯そり(スノースレッド)で滑り降りたりと、雪遊び満載のアクティブツアーです。

ガイドさんが時期やコース状況を考慮して、ベストコースを選択して案内してくれます。

下から伸びる不思議なツララ「氷筍(ひょうじゅん)」が見られる【大幽洞窟コース】や、日本三大岩場「一の倉沢の大岩壁」を見に行く【一の倉沢コース】。標高差150mの斜面をダウンヒルスノーシューで降り、氷結した滝を見に行く【ダウンヒルスノーシューと氷結の滝コース】など、どのコースも魅力的ですよ!

■ 基本情報
・名称:「ジャグスポーツ」みなかみスノーシューツアー
・集合場所:群馬県利根郡水上町綱子145-1 ジャグスポーツ
・アクセス:【車】関越自動車道「水上IC」より車で10分
【電車】JR上越線「水上駅」より無料送迎あり(要予約)
・開催期間:12月下旬~4月上旬
・参加条件:小学校高学年以上
・料金:6,500円~

【山梨県】八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ|八ケ岳スノーシューツアー

富士山と南アルプスが目の前に広がる贅沢な大パノラマと、雪原での雪遊びが楽しめるスノーシューハイキングツアーです。ツアーが行われるフィールドは、地元ガイドさんならではの隠れコース!人気が少なく静かなスノーハイクが楽しめます。

見渡す限り広がる雪原では、開放感を味わいながらフワフワの雪で雪遊びを満喫しましょう!アニマルトラッキングではカモシカ、ニホンジカ、リス、キツネなどの足跡がいっぱい。動物たちの気配が身近に感じられます。

■ 基本情報
・名称:「八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ」八ケ岳スノーシューツアー
・集合場所:山梨県北杜市高根町清里3545萌木の村ホール・オブ・ホールズ前 八ヶ岳アウトドア・アクティヴィティーズ事務所前
・アクセス:【車】中央自動車道「長坂IC」より約25分
【電車】JR「清里駅」よりタクシーで約10分
・開催期間:1月中旬~3月下旬
・参加条件:小学1年生以上
・料金:7,000円~

【長野県】リトルピークス|上高地スノーシューツアー

夏のトレッキングコースとしても大人気の上高地で行うスノーシューツアー。雪に覆われた上高地にも素晴らしい景色や魅力がいっぱいあります。厳冬期の大正池は、結氷も見られてとても幻想的。目の前にそびえ立つ、真っ白な焼岳や穂高の峰々は迫力満点です。

大正池から河童橋までの12㎞を、余裕を持った工程で往復します。圧倒的な冬の北アルプスの山岳美を眺めながら、夏の雰囲気とは全く異なる上高地を満喫してみませんか?

■ 基本情報
・名称:「リトルピークス」上高地スノーシューツアー
・集合場所:長野県松本市安曇鈴蘭 乗鞍観光センター
・アクセス:【車】長野道「松本IC」より約1時間30分
【電車】松本電鉄上高地線「新島々駅」よりバスで「観光センター前」下車。
・開催期間:12月中旬~4月上旬(天候・積雪量によって変更があります)
・参加条件:小学4年生以上
・料金:9,000円~

【岐阜県】ODSS|ひるがの高原・荘川高原スノーシューツアー

コースの歩行距離は約1.5km、歩行時間が約1.5時間、標高差はほぼ0mという初心者向けのスノーシューフィールドで行うツアーです。

森の中で動物の足跡を探したり、冬にしか見られない木々の姿を観察したりと、初心者や子連れの家族でもゆっくりと楽しめるコース設定になっています。途中ティータイムや、子どもたちに人気のスノースライダーも楽しめますよ!運がいいと野生動物に出会えるかもしれません♪

■ 基本情報
・名称:「ODSS」ひるがの高原・荘川高原スノーシューツアー
・集合場所:岐阜県高山市荘川町牧戸395-1 OD-FARM荘川
・アクセス:【車】東海北陸自動車道「荘川IC」より約8分。
・開催期間:12月下旬~3月下旬(※降雪状況による)
・参加条件:小学生以上(※小学生は保護者同伴 ※コースによっては中学生以上)
・料金:5,000円~

今年の冬はゲレンデを飛び出して、新しい雪山の楽しみ方を発見してみてはいかがですか?アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」では、初心者でも参加できる全国のスノーシューツアーを検索・予約できます。こちらもぜひ参考にご覧ください!

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」で、スノーシューツアーを検索・予約する

(編集部注*2016年8月29日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび